デカいチョコがクセになる!チョコ好きのためのチョコクロワッサン

チョコをかぶりつきたい人に是非ともオススメしたいパン

最近ちょっとマイブームになっているパンがあるんです。

それはファミリーマートで販売されているこちらのパン。

チョコ好きのためのチョコクロワッサン(税込108円)

チョコ好きのためのチョコクロワッサン

世の中にはチョコレートが入ったパンはたくさんありますが、ここまでチョコレートが主張しているパンは見たことないですね。

とにかくチョコレート好きなら一度は食べてみる価値があるパンですよ。

このパンの一番の特徴はチョコレートの大きさ。普通のチョコレートパンって言うと、チョコレートが記事に練り込んであったり、チョコレートクリームやチョコチップが使われていたりする程度じゃないですか?

でも「チョコ好きのためのチョコクロワッサン」に使われているチョコレートはそんな甘ちょろいもんじゃないんです。分厚いチョコレートの棒がクロワッサンの中に埋まっているんですよ!

パッケージにもしっかりと記載されています。

パッケージの注意書き

厚みのあるチョコレートを使用しております。
気温により硬くなる場合がございますので、お召し上がりの際はご注意ください。

この厚みのあるチョコレートが、パンを食べる時にチョコレートを食べてるぞ!っていう満足感を与えてくれるんですよね。

実物をご覧ください。これが中に入っているチョコレートです。

中に入っているチョコレート

もうワンショット。

分厚いチョコレートが中に入ってる

どうですか、このチョコレートの存在感!

パッケージには「気温により硬くなる場合がございます」とありますが、硬いチョコレートこそ食べるべきです。柔らかくなってしまったチョコレートなんでふにゃふにゃで全然美味しくない。

チョコレートは硬いに限るのです!

チョコレートを噛むときに歯に伝わるなんとも心地良い食感。そしてチョコレートを口いっぱいに頬張るという贅沢なひととき。

至福の時が訪れるのです!!

チョコレート好きなら是非食べてください。オススメです。

パンはあくまでも普通なのが少し残念

チョコレートが思う存分味わえる「チョコ好きのためのチョコクロワッサン」ですが、パンに関しては少し残念。

クロワッサンとしてはめちゃくちゃ普通のパンなんですよね。

こんなパンだったら良かったのにと思う点はこの2点。

  • もう少しサクッとした食感の生地だったらもっと美味しい
  • バターの風味をもうちょっとプラスしてほしい

でもサクッとさせたいからと言って、オーブントースターで焼いちゃダメですよ。

熱でチョコレートが柔らかくなってしまっては本末転倒。

あくまでもチョコレート最優先で召し上がれ!

パン重視なら「チョコづくしのチョコデニッシュ」がおすすめ

「チョコ好きのためのチョコクロワッサン」はパンの質はいまいちでチョコレートが際立ってました。

パンをもっと味わいたい!

こんな人にぴったりなパンがこちら。

チョコづくしのチョコデニッシュ(税込108円)

チョコレートづくしのチョコデニッシュ

このパンも「チョコ好きのためのチョコクロワッサン」と同じように、パンの中にチョコレートが入っています。ただし少しこちらの方が小さいのかな。

チョコレートの量は少なめ

「チョコ好きのためのチョコクロワッサン」と比べてみます。

mori
やっぱり小さい。

でも「チョコづくしのチョコデニッシュ」の方がパンは美味しいんです。デニッシュなので軽い口当たりも良い感じ。

このパンはサークルKで買えますよ。今はファミリーマートと同じ商品を置いてるのでファミリーマートでも買えるかも。