これまで出会った素敵な人たち

トゥクトゥクドライバーの原さんと飲んだ楽しい思い出

投稿日:2014年3月15日 更新日:

トゥクトゥクドライバー原さんと飲む

原さんと呼んでるトゥクトゥクドライバー

ぼくのビールが好きで家でも外でも道ばたでもビールをよく飲みます。相手は日本人の友達だったり、他の国の人やカンボジア人でも英語の話せる人たちと飲むことが多いですね。でもたまにはこういうクメール語しか通じない環境で飲むビールもいいもんです。

彼と知り合ったのは3年ほど前。ぼくがボランティアでこの国にやって来た時よく利用していたトゥクトゥクのドライバーのうちの一人です。初めて会った時にGIANTSの原さんのユニフォームを着ていたことから”原さん”と呼ぶようになり、今では彼自身も自分が”原さん៉だと認識してくれるようになりました。

トゥクトゥクドライバー原さんと飲む

トゥクトゥクドライバー原さんと飲む

彼の出身地はカンボジア南西にあるカンボジアの中でも特に貧しいとされているスヴァイリエン州。彼の実家は農家なのですが普段はプノンペンにトゥクトゥクのドライバーとして出稼ぎにきています。収穫など人での必要な時期になると実家に1〜2ヶ月戻って畑仕事をするという生活です。

最近はずっと地元に帰っているようでなかなか飲む機会もないんですが、戻って来たらまた道ばたでビールを飲めることを楽しみにしています。

スヴァイリエンへはプノンペンからホーチミン行きのバスに乗って途中下車するか、オリンピックマーケット前から出るタクシーを利用してください。バスの値段は忘れましたが、タクシーは1席$10、2席$20です。所要時間は時期にもよりますがおよそプノンペンから2〜2.5時間です。

-これまで出会った素敵な人たち
-, , ,

執筆者:

「これまで出会った素敵な人たち」のオススメ

【後編】家さえも捨てて単身カンボジアへ!香川の元看護師・楠川富子さんの活動を見てきたよ

カンボジアでうどんハウスプロジェクトをされている楠川富子さんの活動紹介の後編です。 前編ではうどんハウスプロジェクトやカンボジアの医療の現状などについて書きました。 【前編】家さえも捨てて単身カンボジ …

カンボジアを発つおかんとAさん

元気すぎる女性(通称おかん)と1年ぶりの再開

1年ぶりの再開 以前ぼくがカンボジアでボランティアをしていた頃、同じボランティアとしてカンボジアで活動した大分年上の女性がいました。その彼女(通称おかん)がカンボジアでのボランティア活動を終了したのが …

2017年、ぼくはOMIYA!に出会って前向きに生きていけるようになりました

2017年から始めたお土産情報サイト「OMIYA!」のお土産ライター。これまで惰性で生きてきた人生に大きな変化をもたらしてくれました。ぼくの人生に起きた大きな変化を紹介します。そしてOMIYA!に携わる全員への感謝の気持ちを述べたいです。

兄貴といった路上焼肉店

大家さん一家の兄貴はすごい

カンボジア人は器用な人が多い カンボジア人って器用な人が多いです。器用に物を直したりするのを見ると本当に関心します。うちのアパートの大家さんの家族にもそんな器用な男性がいるので紹介しましょう。 何がす …

ネパール話で盛り上がる二人。

3時間以上!カンボジアでまさかのネパール話で大盛り上がり

プノンペン郊外でまさかのネパール繋がりとは 今、ネパール人がカンボジアに来ていて3ヶ月間カンボジアに滞在する予定です。短いこの期間に色々な場所、人を紹介して少しでもこの国の事を知ってもらいたいと思って …

Amazon

moriはこんな人

カンボジアと食べることが大好き。安定した生活よりも何が起きるか分からない生活を楽しんでいます。
詳しいプロフィールはこちらから

自炊デリバリー
moriのほしいものリスト
moriのnote