人生は宇宙だ!

カンボジアと食べることが大好きなmoriの生き様を見せます。宇宙のような無限の人生を泥臭く生きろ!

*

驚愕!カンボジアではビニール袋でコーヒーを飲みます。

      2016/11/30

  • ビニール袋でドリンクを飲む国・カンボジア

    カンボジアは熱帯に属しているので一年を通してだいだいは暑いです。厳密には3〜5月くらいが最強に暑い時期、11月〜1月が寒い時期(寒いと言っても20℃くらいだけど)に分かれています。

    こんな暑い国なので、外を歩いているとすぐに冷たい飲み物が飲みたくなるんですよね。

    そこで道ばたの個人商店のようなお店に寄って、コーヒーでもテイクアウトしようと思うわけ。

    そして渡されたのがこちら。

    大活躍なビニール袋

    大活躍なビニール袋

    mori
    なんじゃこりゃ!

    まさかのビニール袋!

    カンボジアでは結構こういうスタイルで飲み物を入れる店って多いんですよ。

    アイスコーヒー、コーラなんかは、袋に思い切り氷を入れてジュースをたっぷりと注いでくれます。そしてストローを差して口を輪ゴムで止める。

    このビニール袋を小さなプラスチックバックに入れて手に引っかけながら飲むんです。最初は衝撃を受けましたが、慣れれば全然平気ですね。

    さらにすごいのは熱々のホットコーヒーだってビニール袋で飲む人がいるってこと。なんかビニール袋が熱で溶けて体に悪い物が溶け出してきそうな気もするんですがね。大丈夫なのかな?

    ごはん、おかず、スープにいたるまでビニール袋に入れる

    お昼ごはんの時に道ばたを歩いていると、小さな店が道ばたで料理を作っているのをよく見かけます。

    こういう店でのテイクアウトにもビニール袋は大活躍なんです。

    なんと白米を持ち帰ろうとすると、ビニール袋に詰めて渡してくれます。

    さらに驚くのは炒め物などのおかずだってビニール袋。きわめつけは熱々のスープまでビニール袋なんです。

    カンボジアは本当にビニール袋が大活躍の国ですね。そしてそのビニール袋が街中いたるところに捨てられてゴミだらけに。これはまことに残念!

    もっとお洒落な容器を使いたい!最近ではビニール袋の利用は減っている

    ここ数年は大活躍していたビニール袋ですが、利用は減ってきていると感じますね。

    これまでビニール袋に入れていたコーヒーはプラスチックのカップに。おかずも白いトレー(屋台なんかで焼きそばとかを入れる白いやつ)になってます。

    まだ小さな個人商店や地方に行くとビニール袋は多い気がしますが、プノンペンではビニール袋はもうあまり見かけなくなってきましたね。

    ドリンクを飲むのに限ってはかなり便利だったのでちょっと残念。

    • 0
    • 0
    • 0

     - カンボジア, カンボジアの生活

  •   関連記事

    プノンペンを楽しみたいならリバーサイドへ行こう

    プノンペンを楽しむならリバーサイド プノンペンのリバーサイドは観光客にはもちろん …

    カンボジアでのボーナスの意味

    カンボジアのボーナスは年2回 カンボジアでは一般的に年2回ボーナスが支払われるの …

    39ドルで作った屋外テーブル
    39ドルで屋外に仕事スペースを作りました

    屋外の仕事スペース完成 先日屋外に仕事スペースを作りたいというのを記事にしました …

    カンボジアの占い師
    カンボジア人は自分の生まれた時刻まで知っている

    生まれた時刻は重要 カンボジア人はとっても占いが好きなんですね。子どもが生まれた …

    魚を入れていた袋で作られたバッグ
    カンボジアで値切るための3ステップ

    3ステップでお得にお買い物 カンボジアでの楽しみの一つにショッピングがあります。 …

    no image
    プノンペンでとろけるタンシチューを食べたいならOne More Pubがおすすめ

    タンがとろけました まさかプノンペンでこんなに美味しいタンシチューが食べられると …

    プノンペンに3年間住んだぼくが語る「プノンペンの魅力」

    魅力たっぷりのカンボジアの首都・プノンペン こんにちは、カンボジアに3年間住んで …

    朝には多くのお坊さんが托鉢で街を回ります。
    お坊さんの托鉢を見よう

    お坊さんは朝には托鉢で街を回ります カンボジアは仏教徒がとても多い国で、お坊さん …

    フェリー乗り場では物売り達がどっとやってきます。
    もうすぐなくなる?ネアックルンのフェリーで生活している人たちの将来

    ネアックルン橋建設中 カンボジアの国道1号線はプノンペンからベトナムへ向かう交通 …

    タマホームが作ったホテルが斬新すぎる

    前回タマホームがつくりあげたレストラン、バーD22を紹介しました。今回はホテルH …