Wingカード

カンボジアで大人気!Wingカードを作りました。

Wingカードって何?

カンボジアで大人気のWing。先日送金のやり方を掲載しましたが、今回はWingカードというものを作りましたのでご紹介します。

Wingカード

Wingカード

このWingカードいろいろとできるらしいのです。このカードにチャージしたお金を使ってこれらのことができます。

  • 携帯電話のトップアップ
  • 送金
  • 支払い

特にぼくは惹かれたのは電話のトップアップです。これまでは電話のカードを買ってトップアップを行っていたのですが、残高がなくなるのが夜だったりすると電話できなくなってしまうんですよね。その点Wingはカードにお金を入れておくとそのお金を使って電話することができます。常に電話のカードを持ち歩いている人は別としてなくなってから買いに行くようなぼくのような人にはちょうどいいんじゃないでしょうか。

Wingカードの作り方

  1. カードを作るにはパスポートが必要です。予め顔写真が載っているページと一番最後の所持人記入欄のページをコピーしておきましょう。
  2. Wingを扱っている店に持っていきます。手続きはお店が人がやってくれるので心配無用です。
  3. パスコードを変更します。もともと初期パスコードが設定されているのでこれを自分の好きなパスコードに変更します。4桁の数字です。このパスコードは絶対に忘れたらだめです。
  4. 最初に2.5ドルは入れておかないといけないようなので2.5ドル支払います。WingカードにチャージするとSMSでチャージしたことと現在の残高が送られてきます。

残高の調べ方

  1. *989#をダイヤル。
  2. 残高チェックなので1を入力。
  3. パスコードを聞かれるので入力。残高を調べるためにも手数料とられるので注意してください。0.02USDが手数料です。
  4. 残高が表示される。
残高チェックは1を入力

残高チェックは1を入力

パスコードを入力。ここから先は手数料がかかります。

パスコードを入力。ここから先は手数料がかかります。

残高が表示されます。

残高が表示されます。

Wingカードにお金を入れる

お店に持って行くとお金を入れてくれます。特にプノンペンは店の数もとても多いので問題ないでしょう。もちろん地方24州すべてに店があるので安心ですね。

Wingをカードから電話にチャージする方法はこちらをご覧ください。

カンボジアで大人気!Wingで電話にチャージ(トップアップ)する方法