クルーズ船。貸し切りの場合はこれより少し小さな船になります。

ボートを20ドル程で貸しきってしまえば特別なクルーズが楽しめますよ

なんとボートが20ドルで貸し切れてしまう

プノンペンはトンレサップ、メコン、バサックという大きな3つの河が交わる場所にあります。そしてこの大きな河を1時間ほどで巡るクルーズが観光客や地元の人たちに人気なんです。料金は1人5ドルほどとお手頃価格。

しかし、ぼくがおすすめするのは完全貸し切りのクルーズです。貸し切りなんてしたらすごく高いんじゃないのって思いますよね?それがなんと20ドルほどで船を1艘借りられてしまうとしたら良くないですか?

これが船です。豪華でしょ。そして屋上にも上がれるのでめちゃくちゃ快適。

20150807_Boat2

完全にプライベート空間

デートで使えば誰にも気を遣わなくていいし、グループで借りて楽しくクルーズするのも良いですよね。いろんな用途に使えるんです。

ちなみに船内では食べ物の販売はないので乗船する前に飲み物、食べ物は買っておきましょう。

トンレサップとメコンの合流地点から夕焼けに染まるプノンペンの街並みを見るのって最高ですよ。もうすぐ雨期に入ってしまいますがその前に是非クルーズを楽しんでください。

トンレサップとメコンの合流地点からプノンペンの街並みを眺める。

トンレサップとメコンの合流地点からプノンペンの街並みを眺める。

交渉はカンボジア人に頼むのがおすすめ

貸し切りボートは乗り合いのボート乗り場とは別の場所にあります。乗り合いの乗り場よりちょっと北側です。ここに申し訳なさそうに小さな看板が掛かっているんですが、ここが乗り場なんですね。

こどもが看板を持って客待ちをしてました。

こどもが看板を持って客待ちをしてました。

まずここにいる人(こどもでした)に声をかけると電話で操船する人なんかを呼んでくれます。たぶん家族経営なんでしょうね。

この時に値段やクルーズ時間なんかを交渉するわけなんですがこういう細かいことはカンボジア人にお願いするのが確実ですよ。

現在地
ルートを検索