カンボジア カンボジアの生活

9,999リエルと10,000リエルは全く同じです

投稿日:2014年5月13日 更新日:

9,999リエルでお得感をだしてる看板
スポンサー

お得に見えて実は同じ

こんな看板を見かけました。

9,999リエルでお得感をだしてる看板

9,999リエルでお得感をだしてる看板

結論からいうと9,999リエルとは言っているものの10,000リエル支払わないといけません。ちょっとお得感を出したいんでしょうね。

カンボジアでは100リエルが最小単位

なぜならカンボジアで通常扱われるお金の単位は100リエルが最小だからです。100リエルを少しでも上回る場合には自動的に切り上げられます。

例えばお店で買い物をしたとしましょう。会計が1,520リエルだったとしたら支払う金額は1,600リエルです。お釣りもありません。

これはより厳格さを求められる税金の支払いでも同じです。たとえば計算した結果支払う税金が100,520リエルだったとしたら、納める税金は100,600リエルになります。

というわけでこの看板の場合、普通では10,000リエルの支払いを要求されるということです。9,999リエルでお得感を出しているのだと思いますが全然お得でありません。

追記:この看板はなくなりました。

-カンボジア, カンボジアの生活
-

執筆者:

「カンボジア」のオススメ

プノンペンで発見!玄人向けローチャー(焼きうどん)

自分で味を調節できる店 ちょっとした事から紫ランジェリーにローチャー(カンボジア風焼きうどん)のお店を教えてもらったので紹介します。 この店のローチャーは今まで数多く食べてきたローチャーとはひと味違っ …

在カンボジア日本国大使館

カンボジアに住んでいる人だけでなく、カンボジアに旅行に行く人にとっても頼りになるのが大使館。 カンボジアにある日本大使館では何ができるのかをまとめました。 一般的な在住者・旅行者に関係のありそうなもの …

日本語教室

プノンペンにあるひろしまハウスで日本語教室を見学したよ

ひろしまハウスで毎年日本語を教える友人 ぼくが青年海外協力隊でカンボジアにいた時に、同じJICAのシニアボランティアとしてプノンペンで活動をしていた友人がいます。彼女はボランティア時代からもプノンペン …

カンボジアでのボーナスの意味

カンボジアのボーナスは年2回 カンボジアでは一般的に年2回ボーナスが支払われるのをご存知ですか?ひとつは4月のクメール正月前、もう一つが9月のお盆前です。金額は企業によってまちまちですが、月給の1~2 …

スガオマレア(ゴーヤの肉詰め)

カンボジア料理の王者!カンボジア料理・ゴーヤ(にがうり)の肉詰めが美味い

カンボジア料理でぼくが一番好きな「ゴーヤの肉詰め」の紹介です。おすすめの食べ方や、食べられる店の選び方を紹介しています。

moriはこんな人

カンボジアと食べることが大好き。安定した生活よりも何が起きるか分からない生活を楽しんでいます。
詳しいプロフィールはこちらから

自炊デリバリー
moriのほしいものリスト
moriのnote