人生は宇宙だ!

カンボジア大好き!自炊大好き!そんなmoriのライフログ

*

カンボジアでチップを払わないのでよく怒られます

      2016/12/05

  • カンボジアではチップは必要なのか?

    3年ほど生活してみて実感としてあるのはチップが必要か必要でないかは場所によるってことですね。

    20150513_Tip

    カンボジア人ばっかりのローカルなレストランではチップは不要。きっと他のお客も払ってないと思います。それに対して外国人向けのレストランやバーなんかではチップは必要。一緒に食事に行く友人はさりげなく会計の時にチップを渡してますね。スマートな支払い方に惚れ惚れします。

    反面、ぼくはよくチップを渡すのを忘れてしまってお叱りをうけます。”全然分かってない”とか散々の言われようですよ。だってチップの習慣がないんだから忘れてしまいますよ。最近ではあまりにも怒られすぎたせいもあって会計の時にはしっかりとチップを意識するようになりましたけどね。

    チップを渡す場面と金額

    ぼくがチップを払う場面と金額なんですが、大体こんな感じです。

    外国人向けレストランで食事

    10ドルくらいの食事だったら1ドルくらいを会計の時に多めに払います。お釣りをもらった時には1ドル分受け取りません。

    バー

    これも大体1ドルくらい。お釣りから1ドル分受け取らないって感じですかね。ショットバー(1杯ずつ支払う)の場合には最後にチップボックスに1ドルくらい入れます。チップボックスはほとんどのバーに置いてあるんで探してくださいね。大体バーカウンターの上かな。

    駐車場のスタッフ

    駐車料金を取られない店にバイクや車を停める場合には出る時にスタッフにお金を渡すのが一般的。バイクで500リエル、車で1000リエルくらいかな。

    ホテル

    ホテルやゲストハウスで荷物を運んでくれたスタッフに1ドルくらい渡します。

    サービスが最悪だったらチップを払わない

    そもそもチップっていうのは何なんでしょうか?調べてみたらこうありました。

    チップ(Tip)とは、サービスの利用に際し規定料金とは別に支払う、心づけの現金をいう。Gratuity とも。

    Wikipediaより

    だからサービスがあまりにも酷かった場合にはぼくはチップを払いません。反対にすごく心地良いサービスをしてくれた人には多く払うように心がけてます。心づけってそういうものでしょ?

    • 0
    • 0
    • 0

     - カンボジア, カンボジアの生活, カンボジア旅行 ,

  •   関連記事

    ゴーヤの肉詰め
    カンボジア料理を作ろう!ゴーヤ(にがうり)の肉詰めレシピ

    苦いけどクセになるゴーヤ(にがうり)の肉詰め こんにちは、自炊愛好家のmoriで …

    下に行きたいのに上のボタンを押してしまうエレベーター
    規格がバラバラ・カンボジアのエレベータ−で混乱

    これ絶対に押し間違えます カンボジアっていろんな国の支援が入っているので色んなも …

    バイヨンマーケットで購入したポット4.5ドル。
    カンボジアでおたべを食べるためにポットを買いました。

    生八つ橋最高 先日日本からこられた方に日本の和菓子の代名詞と勝手に思っている生八 …

    トゥクトゥクドライバーが教える日本人が盗難に遭わないために大切な5つのこと

    カンボジアは昔に比べて治安は良くなったとはいえ、まだまだ犯罪の発生率は高く特に外 …

    ワットプノン。
    ペンおばさんの丘という意味のプノンペン

    ペンおばさんが名前の由来 カンボジアの首都・プノンペン。この街の名前の由来を知っ …

    no image
    プノンペンでとろけるタンシチューを食べたいならOne More Pubがおすすめ

    タンがとろけました まさかプノンペンでこんなに美味しいタンシチューが食べられると …

    地方出身者を受け入れているお寺。敷地内には宿舎があります。
    家入一真さんがリバ邸カンボジアを作るらしい。居場所が必要なのはカンボジア人も同じ。

    リバ邸カンボジアができるらしい Twitterで家入一真さんをチェックしていたら …

    【前編】家さえも捨てて単身カンボジアへ!香川の元看護師・楠川富子さんの活動を見てきたよ

    カンボジアを愛する楠川富子さんとはこんな方 こんにちは、カンボジアが大好きなmo …

    発症したら死亡率100%の狂犬病!カンボジアで犬にかまれてあわてふためいた話

    こんにちは、以前はカンボジアで生活していたmoriです。 カンボジアではいろんな …

    家カフェ
    カフェにお金を使うのをやめました

    僕はカフェが大好きです 僕はカンボジアのカフェに行くのが大好きです。日本みたいに …