カンボジアでも人気のLINE

相手に場所を伝えたい!LINEで場所を知らせる方法

友人達と外で待ち合わせする時など自分の場所や待ち合わせしたい場所を伝えたい。でも言葉で説明できないっていうことはありませんか?そういう時に地図って便利なんですよね。

今回はスマートフォンを使ってLINEで相手に地図を送る方法のご紹介です。

カンボジアでも人気のLINE

カンボジアでも人気のLINE

必要なもの

スマートフォン

ぼくはAndroidを使っているのでAndroidでの操作で説明しますが、iPhoneでも同じような操作でできると思います。

LINE

今回はLINEを使って送るのでLINEアプリが必要です。その他にもFacebookメッセージやGoogleハングアウトでも送ることができます。

マップ

Androidなので最初からマップアプリは入っています。iPhoneの場合にはApp StoreからGoogle Mapsをインストールしましょう。

https://itunes.apple.com/jp/app/google-maps/id585027354?mt=8

LINEで地図を送るやり方

1. マップを起動します。

マップを起動します。

マップを起動します。

2. 相手に伝えたい場所を調べます。今回はセントラルマーケットの場所を伝えたいとしますね。地図の上にある検索窓に入力して検索することもできますし、地図上でその場所を少し長めに押しておくと赤いピンが地図上に付きます。ピンの情報が画面の下の部分に出るので、ここをタップしてください。

地図上で相手に教えたい場所にピンを置きます。

地図上で相手に教えたい場所にピンを置きます。

3. 共有をタップ。

ピン情報で共有をタップ。

ピン情報で共有をタップ。

4. 共有ツールに色々と出てきますが今回はLINEを選びましょう。

LINEで送るのでLINEを選択。

LINEで送るのでLINEを選択。

5. LINEが起動して送信先の選択画面が表示さるので送信する相手を選んでください。

送る相手を選択。

送る相手を選択。

6. トークに送信を選びます。

トークに送信を選択します。

トークに送信を選択します。

7. 地図のURLが貼り付けられるのでそのまま送信をすればOK。

トークに地図のURLが埋め込まれます。これで送信。

トークに地図のURLが埋め込まれます。これで送信。

他のアプリにも送れます

4の共有ツールでLINE以外を選ぶと選んだアプリで地図を送信することができます。