パンを使ったレシピ 料理

ふわふわフレンチトーストの作り方。ポイントはフランスパン(バゲット)を使うこと

投稿日:2016年5月25日 更新日:

フレンチトーストに練乳をかけて食べる
スポンサー

フランスパン(バゲット)を使うとふわふわのフレンチトーストが作れる

こんにちは、自炊愛好家のmoriです。

最近朝食にフレンチトーストを食べることが多いです。どうせ食べるなら美味しいフレンチトーストが食べたい。どうやって作ったら美味しくなるのかなって試行錯誤していたところ面白い発見をしました。

この方法を使うとフレンチトーストが思い切りふわふわになるんです。初めて食べたときには衝撃でしたね。そのふわふわフレンチトーストを作るためのポイントはこれです。

フランスパン(バゲット)を使う

今までは食パンを使ってフレンチトーストを作っていたんですが、たまたま食パンがないことがあって、その時にフランスパン(バゲット)を使って作ってみたんです。

フランスパンってすごく固いイメージがあるので正直期待していませんでした。でも実際にできあがったものを食べてみるとビックリ。中がふわふわじゃないですか!もうびっくりしました。ここまでふわふわになるのかってね。

なんでこれほどまでにふわふわになるのかをちょっと考えてみました。

フランスパンって外はめちゃくちゃ固いですが、中は結構空洞になっているんですよね。これがフランスパンの断面です。空洞がかなり空いていることが分かります。

フランスパンはカットする

ふわふわになる原因はこの空洞にあるんじゃないかって思うんです。空気が多く含まれていることがふわふわ食感につながっている。

食パンも空洞が空いているとは思いますが、フランスパンほどではない。この差が食感の差となって現れているのかも知れません。めちゃくちゃ高級な食パン(超ふわふわ)を使ってフレンチトーストを作ったらもっとふわふわになるのかな?

さらにフランスパンで作った時の方が、牛乳と卵の液に浸す時間も短いんです。これだけ隙間が空いていれば卵、牛乳も染みこみやすく、結果として時間短縮できるってわけ。

ふわふわフレンチトーストの作り方

それではふわふわフレンチトーストを作っていきます。10分もあれば完成です。

材料

  • フランスパン(バゲット)を斜めにカットしたもの:3切れ
  • 卵:1個
  • 牛乳:50cc
  • 砂糖:スプーン1杯
  • バニラエッセンス:5振り
  • 油:適量
  • 練乳:適量

作り方

フランスパンは斜めにカットします。斜めにカットすることで断面積が増えてより美味しくなります。

フランスパンはカットする

ボールに卵、牛乳、砂糖、バニラエッセンスを入れます。牛乳の量は好みで増やしてもOK。ぼくは多めにしてひたひたにパンを浸けるのが好き。

バニラエッセンスを使うのは香り付けのためです。バニラの甘い香りがするフレンチトーストって美味しそうでしょ?

牛乳、卵、砂糖、バニラエッセンスを混ぜ合わせる

卵と牛乳の液の中にフランスパンを入れて液を染みこませます。途中でひっくり返して両面から液を染みこませてくださいね。フランスパンの場合には染みこむ早く染みこんでしまうので、長く放置しているともう一方に浸ける液がなくなってしまうので注意。

両面からしっかりと液を染みこませる

フォークでブスブスと刺すとさらによく染みこみます。

フォークでさすとより液が染みこむ

フライパンに油を引きます。ぼくは最近フレンチトーストを作る時にはココナツオイルを使っています。ほのかなココナツの香りが良いってのもあるし、健康にも良いらしいです。

油はココナツオイル

両面を軽く焦げ目がつくくらいに焼いたらできあがり。

皿にもって練乳をかけます。ハチミツやメープルシロップ、グラニュー糖などをかけても美味しいですよ。その日の気分によって使いわけしてみてください。

フレンチトーストに練乳をかけて食べる

中はめちゃくちゃふわふわ。美味いです!

フランスパンで作ったフレンチトースト。中がふわふわ

-パンを使ったレシピ, 料理
-

執筆者:

「パンを使ったレシピ」のオススメ

検査前に食べて良いもの、ダメなもの

大腸内視鏡検査(大腸カメラ)前の食事まとめ

検査3日前からの食事制限で食べて良いもの・ダメなもの 大腸内視鏡検査(大腸カメラ)を受けることになったmoriです。 検査を受けることが決まるとお医者さんから検査に関する書類をもらいます。それに目を通 …

たまねぎセラピー

たまねぎセラピー!たまねぎを愛する人間が伝授する心が癒やされるオニオンスライスの作り方

たまねぎをスライスすることは心を癒やす「たまねぎセラピー」 こんにちは、たまねぎを愛してやまないmoriです。 ぼくは食べること、特に自炊を通して、人間がより健康に生きられることを目指して日々勉強して …

お雑煮

30年以上食べ続けてる我が家のお雑煮レシピ

小学生時代は雑煮にはまってた みなさんはお正月にどんなお雑煮を食べていますか?今回はぼくが正月にいつも食べているお雑煮について書きたいと思います。 ぼくは生まれも育ちも関西。関西のお雑煮って言ったら味 …

料理は失敗の数だけ上手になると信じている。記録を残して次に生かせ!

失敗したって良いじゃないか 先日ミートソースの作り方を教えてもらったんで自分で作ってみたんですよ。そうしたらなんか味が決まらないっていうか中途半端な味になってしまいました。このミートソースを作るのに4 …

残ったカレーでお悩みのあなた!15分でできるとろとろチーズのカレードリアはどう?

貴重な食事を同じものを食べることで無駄にしたくない!だったらアレンジすればいい こんにちは、自炊・たまねぎ愛好家のmoriです。 カレーを作ったものの食べきれずに余ってしまう。カレーの宿命です。 ぼく …

moriはこんな人

カンボジアと食べることが大好き。安定した生活よりも何が起きるか分からない生活を楽しんでいます。
詳しいプロフィールはこちらから

自炊デリバリー
moriのほしいものリスト
moriのnote