プノンペンでちょっと変わった麺を食べてみたよ

ピリ辛麺が美味い

カンボジアで麺と言えば焼きそば、カンボジア風焼きうどん、ラーメン(インスタントラーメン)が一般的なのですが、ちょっと変わった麺を食べる機会があったので、それについて書こうと思います。

この料理はどういうものかと言うと、インスタント麺を茹でた後に野菜と一緒にピリ辛タレを絡めたものです。油で炒めたりしないので脂っこくもなく野菜も摂れるのでヘルシーなのです。さらに辛いので汗もかいて体に良いと思います。

料理の名前は定かではないのですが、どうやらタイ風の麺らしいです。注文する時には”タイの麺”(ミータイ)とでも言ってみてください。地元の学生がよく来ているのでカンボジアでは軽食という位置づけなのでしょう。小腹が空いた時は是非食べてみてください。

現在地
ルートを検索