デジタルライフ

【コンピュータウイルス対策】ヤマトからの不在連絡?それってウイルスかも知れないから注意!

投稿日:2016年9月14日 更新日:

クロネコヤマトを名乗る不審メール
スポンサー

クロネコヤマトからの不在連絡メール。本物みたいだけど怪しい!

こんにちは、ほぼ毎日インターネットを使っているmoriです。

今回はあの有名なクロネコヤマトからちょっとおかしなメールが届いたので調べてみたら超危険なメールだったので詳細に紹介したいと思います。

ぱっと見ただけでは本当にクロネコヤマトからのメールかと思ってしまいましたよ。そのメールがこちら。

クロネコヤマトを名乗る者からのメール

どうですか?ぱっと見ただけではクロネコヤマトの不在通知かと思ってしまいませんか?

でもよ〜く見てみるとところどころおかしなところがあるんです。今回はそのちょっと変なポイントをご紹介しながら、このメールのヤバイ点を見てみたいと思います。

そもそも名前が間違ってる

まず最初にこのメールがおかしいと気づいた点から。

それはズバリ名前が違うということ。

ぼくの名前は「森」です。そしてこのメールに書かれている名前は「赤沼」さん。

メールに書かれた名前が違う

誰やねん!

ですよね。この時点でなんかおかしいぞと思いました。

再配達依頼の項目に不備がある

そしてメールを読み進めていくと「再配達のご依頼」に不備を発見!

「1.担当ドライバー」と「2.インターネット」が空白になっています。なんだか不自然ですよね。

不自然な空白がある

mori
胡散臭いぞ!

添付ファイルから脅威を検出!マルウェアだった

そして最後はいつものごとく添付ファイルです。でも今回の添付ファイルはこれまでに紹介してきた、間違いメールや銀行からのメールとは明らかに違う点があったんです。

これには正直驚きと同時に恐ろしいと思いましたね。それはどういうことかと言うと、

ZIPファイルをセキュリティソフトでスキャンしても脅威だと判定されなかった(今は脅威と判定されます)

ということです。

これまではファイルをセキュリティソフトでスキャンすると即座に脅威として警告メッセージが表示されていました。

こんな感じですね。

でも、今回のZIPファイルはそのままではセキュリティソフトが脅威を検知しなかったのです。

ZIPファイルのままでは脅威が検知されない

そこでぼくはこのファイルを解凍してみることにしたのです。そうすると…

大きな警告音と共に脅威を検知したという通知が表示されたのです!

PDFファイルを装ったマルウェアを検知

mori
セキュリティソフトを入れていて助かった!

いやいや危なかったですよ。

追記:2016/09/25
現在はZIPファイルのままでも脅威を検出するようになっています。カスペルスキーに問い合わせしたところ「定義データベースに含まれていなかった」可能性があるとのこと。今は正常です。それほどウィルスやトロイの木馬は日々新しいものが生み出されているってことなんですね。怖い。

ちなみに本物のヤマト運輸のサイトを見てみると、このようなメールに対する注意喚起が出ていますね。

ヤマト運輸の注意喚起
ヤマト運輸の名前を装った添付ファイル付きの不審メールにご注意ください | ヤマト運輸より

パソコン・スマホにセキュリティソフトを導入するのはもやは常識です

最近はメール以外にも色んなタイプの脅威がインターネット上には存在しています。ウェブサイトを見ただけで感染するものや、本物のサイトとそっくりな偽サイトを用意してクレジットカードカードの情報などを盗みとろうとするものなど様々。

そういうネット上に地雷のように存在する脅威から自分を守るためにはパソコン、タブレット、スマホにはセキュリティソフトを導入するというのももはや常識。

詳しくはこちらに書いてますので興味のある方は読んでください。

有名どころのセキュリティソフトを紹介しておきますね。

カスペルスキー

ぼくはカスペルスキーのマルチプラットフォームセキュリティを使っています。これがあればパソコン(Windows、Mac)、Androidスマホ、タブレットを全部カバーできるので便利ですよ。



ノートン

iPhoneやiPadも守りたいっていう人にはノートンがおすすめ。パソコン(Windows、Mac)、Android、iOSまで全部カバーできます。



ウイルスバスター

ウイルスバスターも有名ですね。ウイルスバスターにはデジタルライフサポートっていうものもあるようですね。これは専用のソフトをインストールしたらオペレーターが自分のパソコンにアクセスして遠隔操作で状況を把握したり、操作してくれるサービスみたい。パソコンの操作が苦手な人には良いかも。



まとめ

メールを受信した時には、その内容をしっかりとチェックすることがとても重要です。

少しでも変だなと感じたらそのまま削除した方がいいかも知れません。特に今回のような添付ファイルが付いているようなメールの場合には要注意です。

そして今回のような明らかにクロネコヤマトを装っていると分かる場合には、本家のサイトを見に行くことです。今回のケースではヤマト運輸のサイトに注意喚起が掲載されていましたからね。

そして自衛のためにも、もしパソコンやスマホにセキュリティソフトが入っていない場合には、すぐにでも導入することをオススメします。

自分の身は自分で守る

これが一番重要です!

-デジタルライフ
-, , , ,

執筆者:

「デジタルライフ」のオススメ

Chromeで位置情報が取得できない

Chromeで位置情報の取得に失敗するのは仕様が変わったから。位置情報を取得したいなら別のブラウザを使おう

バージョン50から安全でないサイトからは位置情報が取得できなくなりました 先日近くの郵便局を調べようと思った時のこと。いつもだったら何の問題もなく近くの郵便局が調べられるのに、なぜか位置情報の取得に失 …

no image

SIMロックフリーのiPhoneを買うなら日本で買った方が得

カンボジアでiPhoneを使いたかったら日本で買いましょう iPhoneは好きですか?カンボジアでもiPhoneは大人気。特に若い人や富裕層には大人気ですね。日本人でもカンボジアでiPhoneを使いた …

Qi(チー)

これは便利!ケーブルなしでスマホを充電できるQi対応充電器

置くだけ簡単充電 最近スマホを新しくしたんですがそれに合わせてQi対応充電器というのも導入してみました。いやぁ〜これ便利ですよ。置くだけで充電できるんです。これまではケーブルを差して充電してたんですが …

中国の主要都市の大気汚染が分かるサイト。

上海は大気汚染が酷い!中国の大気汚染が分かるサイトでチェックしよう。

大気汚染が一目で分かる ぼくはカンボジアに行く時にはよく中国東方航空を使っているので上海で乗り継ぎをするんですよ。いつも思っていることなんですけど上海っていつも空気が霞んでます。黄色っぽい変な空気が漂 …

スターバックスフリーWi-Fi

Starbucks(スターバックス)でフリーWi-Fiを使う方法

事前登録が必要です 日本でも最近フリーでWi-Fiが使える場所が増えてきてますね。今回は今回の日本滞在で一番お世話になっているスタバのフリーWi-Fiについて書きます。 以前JR西日本と京都市交通局の …

moriはこんな人

カンボジアと食べることが大好き。安定した生活よりも何が起きるか分からない生活を楽しんでいます。
詳しいプロフィールはこちらから

自炊デリバリー
moriのほしいものリスト
moriのnote