カンボジア カンボジアの生活

カンボジアの常識は理解できません

投稿日:2014年1月5日 更新日:

スポンサー

驚愕するカンボジアの常識

日本とカンボジアは文化が全然違うのでよく彼らの事が理解できなくなります。微笑ましく見守ることも多いのですが今回は微笑ましく見守れない、時には大問題に発展しそうなカンボジアの常識について書きたいと思います。

この写真には今回お話したい危険なカンボジアの常識が3つあります。

カンボジア危険な常識

カンボジア危険な常識

1. 強すぎる電線

一つ目は赤い丸で囲ったおじさんについて。工事のおじさんなんですね。よく見るとハシゴをかけているのが電線です。電線がおじさんを支えているではありませんか。電線が切れたら大変な事になると思うんですが大丈夫なの?って心配です。それにしてもカンボジアの電線の束ね具合は半端ないです。これなんてマシな方で数十本の電線がぐちゃぐちゃに絡まり合っている場所もあります。

2. 正面さえ良ければOK?

左に写ってる建物ですが正面は綺麗なんです。でも側面は? 積み上がった煉瓦が丸見えです。工事途中なのかと思ってしまいますがこれで完成です。

さらによく見ると鉄骨も横に突き出たままになっています。ぼくは建物の構造については全く分かりませんが、これって大丈夫なの?って本気で心配です。建築に詳しいかた教えてください。

3. 過積載

カンボジアは過積載が有名です。写真に写っている車ですが大勢の人たちを積んでいます。まあこれくらいは日常茶飯事で、酷い時にはこんな光景を見ることもできます。

  • 7人乗りバイク
  • 普通のセダンの車に8人乗車(運転席:2名、助手席:2名、後部座席:4名)。時々屋根に2名ほど、ボンネットに1名。
  • ガソリンのタンクをバンの屋根に縛り付けて炎天下を走行
  • バンの荷台からはみ出す形でバイクやソファーを固定して、その上に乗客が座る
  • 工場労働者の送迎トラックは人がすし詰め状態(日本の満員電車のようなもの)
バン過積載

バン過積載。まだマシな方。

トゥクトゥクに水タンク満載

トゥクトゥクに水タンク満載

荷物の過積載

荷物の過積載

このような光景を目にするたびに心配になり、事故が起きないよう気をつけてくださいと願うばかりです。

-カンボジア, カンボジアの生活
-, , , ,

「カンボジア」のオススメ

プノンペンの郵便局

カンボジアから日本へ手紙を出す方法

プノンペンの郵便局で投函できる カンボジアに限らず海外に行くと日本の友人などに葉書を出したりする人っていますよね。ぼくはちょうど日本の家に年賀状が届いたと連絡があったので、年賀状を頂いた方にお礼の手紙 …

カンボジアでの防犯対策

カンボジアでiPhoneを盗難された!スリから身を守る方法を紹介します

人混みがすごいローカルマーケットでiPhoneを盗まれる こんばんは。今日はこのブログを重たい気持ちで書いています。 と言うのも今日は大事な大事なiPhoneを盗まれてしまったからです。自分への戒めの …

PPCB

PPCBでお金を引き出せなくて困らないために大切なたった一つのこと

ATMにイライラしています ここ数日ぼくをイライラさせる原因の一つがPPCB(プノンペン商業銀行)のATM問題です。このATMなんですが大体30%位の確率でお金が引き出せません。これが原因で予定を変更 …

ラ王

気持ちが落ち込んでいる時に食べる日本食は格別

嬉しい差し入れ 実はここ数日ずっと気分がすぐれないのです。しかしここは頑張ってブログを更新しようと思います。 まあ人生色々あるわけで良いこともあれば悪いこともある。そして悪いことがこれでもかと続くこと …

バイクの修理

バイク持ってる人はちょっとくらいクメール語が喋れないと大変ですよ

カンボジアに住むならちょっとはクメール語を勉強しましょう 先日バイクを買った話をここに書きました。 やっぱりカンボジア人が好き。トゥクトゥクのおっちゃんとバイク探し まあ安かったんで仕方ないんですけど …

moriのプロフィール

自炊の楽しさ伝えます!

自炊デリバリー

検索

カテゴリー

今日もいろいろつぶやきます

moriのほしいもの

noteもやってるよ

Instagramもよろしくね