和菓子

松山のお土産はこれを買え!まるでできたての味!パリッパリの最中が美味しい「六萬寿」

投稿日:

スポンサー

こんにちは、和菓子大好きmoriです。

めっちゃおいしい最中を見つけてしまったので、紹介したくて仕方ありません!

パリッパリの皮が絶品最中「六萬寿」

ぼくはお菓子、特に和菓子がめちゃくちゃ好きでよく食べます。
和菓子ならほぼなんでも好きなんですが、最中っていうと普通かな。

最中って皮がイマイチなことが多いんですよ。湿気ていて、食べた時に口の中にへばりつく。
あれはちょっと苦手ですね。

でも、めっちゃ美味しい最中に出会ったんです。皮がパリッパリ!
この食感は衝撃的でした。その最中がこれ。

六萬寿

六萬寿

愛媛・松山にある六時屋が作ってる最中です。
最大の特徴は、食べる直前に皮と餡を合わせること。
だからパリッとした皮が楽しめるんです。

皮はパリッパリなだけじゃないんですよ。香ばしい!
とにかく、皮の食感を楽しむだけでも六萬寿を食べる価値ありですね。

中には甘い粒餡。
ねっとりとして甘いんですが、皮がパリッと香ばしいので餡の甘さがそれほど強く感じない。

いやぁ~美味しいなぁ

パリッパリの最中はこんな風に3つに割ることも。皮を割った時の音がたまらん!

六萬寿を割ったところ

丸々1本食べられないよ!って人でもシェアでるのでいいですね。

「六萬寿」の作り方を解説

六萬寿を作っていきましょう。

まずは六萬寿を1個取り出します。

六萬寿

横からみると2つセットになってます。皮と餡です。

六萬寿を横から見たところ

裏はこんな感じ。簡単にはがすことができます。

六萬寿の裏側

これが六萬寿の餡と皮です。皮は繊細なので取扱い注意!

六萬寿の皮と餡

まずは皮だけ取り出しましょう。こんな感じで2ピース入っています。

六萬寿の皮

これは餡です。矢印で開ける方向が書いてあるので間違える心配なし。

六萬寿の餡の袋

中にはこんな餡が入っています。

六萬寿の餡を開封した写真

開封した餡の上に皮を1枚のせます。
この時、しっかりと皮のへこみに餡をぴったりと合わせるようにいれるのがポイント。

餡の上に皮をのせる

袋ごとひっくり返すと綺麗に皮のなかに餡を入れることができますよ。

一方の皮に餡がセットされた状態

もう一つの皮を上にのせれば完成。

もう一方の皮をのせて完成

皮がパリパリのうちに食べましょう。
放っておくと皮が湿気て不味くなります。

「六萬寿」が買える場所

六萬寿は六時屋のお店で買えます。
道後温泉の近くにもお店があるので寄ってみては?

道後温泉

六時屋 道後店

住所 愛媛県松山市道後湯之町14-22(道後商店街内)
TEL 089-943-6060
営業時間 9:00~21:00
定休日 年中無休

松山まで遠くて行けないよ!

って方はネット通販もやってます。
こちらからどうぞ。

株式会社 六時屋

-和菓子
-, ,

執筆者:

「和菓子」のオススメ

【雪の宿・黒蜜きなこひとくちせんべい】グルメなら食べない訳にはいかない!喉の奥にまとわりつく黒蜜が絶品

衝撃の美味しさ!グルメなら絶対食べるべき一品 こんにちは、お菓子に目がないmoriです。 秋になってスーパーのお菓子売り場には栗やきなこなどの商品が目立つようになってきました。 今回紹介するのは、スー …

端午の節句といえば柏餅。有名店の柏餅を食べ比べ

端午の節句には欠かせない柏餅。有名店の柏餅を中心に食べ比べてみました。それぞれ餡や生地に特徴があって食べる度に柏餅の奥深さを知ることができます。

八ッ橋好き必見!八ッ橋の塊をほおばれる「きなこちぎり餅」はおいしい?実際に食べてみたよ

生八ッ橋をお餅にした「きなこちぎり餅」の紹介です。ニッキの味は控えめですがもちもちの食感と、大きな生八ッ橋の塊を食べているかのような感覚は生八ッ橋では味わえない独特のもの。生八ッ橋好きにはおすすめの商品です。

月に2回しか販売されない超高級生八ッ橋「かぐわしき八ッ橋」は八ッ橋マニア必食のクオリティ

本家西尾八ッ橋が手がける超高級生八ッ橋「かぐわしき八ッ橋」の紹介です。厳選された贅沢素材を使って作られた生八ッ橋はビックリするほどのおいしさ。京都産コシヒカリ、京都産宇治抹茶、北海道産大納言の贅沢な味わいを堪能できます。販売は毎月1日15日の2日間だけ。販売店舗も限定されている貴重な生八ッ橋です。

粒あんが透けて見える

【青木松風庵】桜とくず餅が一緒に味わえるくず桜。もちもちプルプルでノックアウト

粒あんたっぷりプルプルくず餅は食べ応え満点 こんにちは、和菓子大好きmoriです。 6月と言えば水無月。三角形のういろうの上に小豆が載った美味しいお菓子です。 無性に食べたくなったので行ってきました! …

moriはこんな人

カンボジアと食べることが大好き。安定した生活よりも何が起きるか分からない生活を楽しんでいます。
詳しいプロフィールはこちらから

自炊デリバリー
moriのほしいものリスト
moriのnote