チロル・THEセブンシュー

7月11日はセブンイレブンの日。チロル・THEセブンシューはとろーりカスタードソースが絶品

こんにちは、チロルチョコが大好きなmoriです。

7月11日はセブンイレブンの日(日本記念日協会より記念日制定)。
セブンイレブンではこの日を記念して7種類の限定商品が発売になりました。

今回紹介するのはその中の1つ。

チロル・THEセブンシュー(税込35円)

チロル・THEセブンシュー

あのセブンイレブンスイーツ・THEセブンシューをチロルチョコにしたという贅沢な一品です。
値段も35円と比較的お安いのもいいですね。

甘くてとろーりカスタードソースが絶品

さっそくチロル・THEセブンシューを食べてみることにしましょう。

チロル・THEセブンシューを横から見てみます。

THEセブンシューを横からみた写真

別の角度からも。

チロル・THEセブンシューを横から見た写真

袋から取り出しました。
さて中身はどうなっているのでしょうか。

中にはオレンジ色のチロルチョコ。模様は格子柄ですね。

チロル・THEセブンシューを上から見た写真

裏から見ると少なくとも2層構造になっているようです。

THEセブンシューを下から見た写真

チロル・THEセブンシューの断面はこんな感じ。

THEセブンシューの断面

一番下の部分はサクッとした軽い食感の生地。
原材料を見てみるとフィアンティーヌと書かれていますね。

フィアンティーヌとは薄く焼いたクレープのようなものを砕いたお菓子なんだそう。
これがサクサク食感を生み出していたんですね。
おいしいです!

さらに真ん中のチョコレートも美味しい。
でも、特筆すべきなのはカスタードソースです。

チョコレートの一番上をはがしてみると、中にはねっとりとした黄色いソースが入っているんです。

THEセブンシューの中に入ってるカスタードソース

これがとっても甘くて美味しい!
このソースは美味しすぎてヤバイです。

そして、カスタードといえばバニラ。
もちろん入ってますよ。

バニラビーンズシード

ぼくは家でお菓子を作る時にバニラを使いますが、バニラビーンズシードは使いません。
だって、めちゃくちゃ高価だから。

チロル・THEセブンシューはこんな高級素材も使うとは、気合いが入ってますね!
とにかく病みつきになりそうなおいしさなので、是非ともセブンイレブンに走って食べてもらいたいです。