カンボジア カンボジアの生活

PPCB担当者の対応は良いんだけどATMが使えない

投稿日:2014年5月9日 更新日:

Windows XPになってしまったATM
スポンサー

PPCBのATMが酷いことに

ぼくはPPCB(プノンペン商業銀行)に口座を持っています。カンボジアではこの銀行がぼくのメインバンクです。日常的に使う銀行ということで頻繁にお金を引き出すんですね。しかしこの銀行致命的な欠点があるのです。それはATM。このブログでもたびたび取り上げているわけですがお金が下ろせなくなる時が他の銀行に比べて格段に多い気がします。

過去記事

PPCBでお金を引き出せなくて困らないために大切なたった一つのこと

カンボジアのATMには要注意

そして今回起きたのがこれ。画面がWindows XPになってしまっているではありませんか!ぼくはいつもお金がすぐに必要な時にATMに行くのでこの時もそうとうガッカリしましたね。なんでこうなってしまうんだと。

Windows XPになってしまったATM

Windows XPになってしまったATM

もちろん素晴らしいところも

こんなATMはいまいちなPPCBですがもちろん素晴らしいところもあくさんあるんですよ。まずスタッフがとてもフレンドリーで好印象。わざわざ窓口まで行くこともあります。上質なサービスが少ないカンボジアではとても良いですね。

そして設備もとても良いんです。プノンペンタワー支店の話なので他はどうか分かりませんが、暖かみのある空間、いすは豪華、フリーWi-Fi、ボトル入りの水までいただけるのです。

ATMをそんなに気にしない方はPPCB(プノンペンタワー支店)で口座を作ってはいかがでしょうか。

これはPhnomという雑誌に掲載されていたPPCBの広告です。これからも期待しています。

これから期待しています。

これから期待しています。

-カンボジア, カンボジアの生活
-

執筆者:

「カンボジア」のオススメ

no image

カンボジアの生活は厳しかった。日本に帰ります。でも諦めない。

突然ですが日本に帰国することになりました。 本当はカンボジアを拠点に生活したかったんです。でもぼくの病気はそんなに甘くなかったみたい。精神状態が安定せずに人に迷惑をかけまくってしまうんです。今回もぼく …

カンボジア人に愛されているシンプルな電話。

カンボジアでは電話に出ないなんてあり得ない

電話大好きカンボジア カンボジア人は電話が大好き。本当によく電話してしているんです。電話が嫌いなぼくには全く理解できないことなんですが何をそんなに長時間も話しているんですかね? こんな電話大好きな国民 …

【移転】プノンペン郊外のレストラン − 富士スープ

日本人が通う穴場の店 今日は夜に空港に行く用事があったので、空港への道の途中にあるカンボジア料理と日本料理を楽しめる「富士スープ」に行って来ました。 このお店、以前は日本人の方が経営されていたのですが …

しっかりと点検をしてくれます。

バイクの修理はここにお任せ。トゥクトゥクドライバーがおすすめするショップはここ

バイクの修理はここで決まり ぼくはバイクが壊れたらここで見てもらうっていうショップを決めているんです。もともとはトゥクトゥクのおっちゃんに教えてもらったショップなんですけど、すごくよくしてくれたのでそ …

朝には多くのお坊さんが托鉢で街を回ります。

お坊さんの托鉢を見よう

お坊さんは朝には托鉢で街を回ります カンボジアは仏教徒がとても多い国で、お坊さんもとても多いのです。朝になると街の至る所でお坊さんが托鉢のため街中を歩く光景を見ることができます。彼らは街中を歩き軒先に …

moriはこんな人

カンボジアと食べることが大好き。安定した生活よりも何が起きるか分からない生活を楽しんでいます。
詳しいプロフィールはこちらから

自炊デリバリー
moriのほしいものリスト
moriのnote