イオンカードのWAON(ワオン)支払いでたまるポイントは?実際にポイントを使う方法を紹介するよ

こんにちは、イオン(AEON)でよく買い物をするレイです。

イオンといえば電子マネーのWAON(ワオン)ですよね。



最近ではイオンだけでなく、コンビニやマクドナルドなどいろんなお店で使えるようになりました。

ポイントがためやすいので、ぼくはよく利用しています。

これまではなんとなくポイントがたまると思ってWAONを使ってたんですが、レシートをよく見るとWAONのポイントは1種類じゃないようなんです。

WAONのポイントがよく分からなくなってきたんで調べてみましたよ。

イオンカードのWAON(ワオン)支払いでたまるのは「WAONポイント」

ぼくがいつも使っている電子マネーWAONは、クレジットカードのイオンカードと一体となった「イオンカード(WAON一体型)
」です。



このイオンカードには電子マネーWAONがついているので、前もってお金をチャージしておけば電子マネーWAONで支払いすることができます。

電子マネーWAONで支払いをすると200円で1WAONポイントがたまるのでお得ですよね。

200円で1円割引になる感じ。

この他にも特定の日に買い物をするとポイントが2倍になる「お客さまわくわくデー」などいろんな特典がありますが、ややこしくなるのでここでは説明しません。

とにかく結論を言うと、イオンカードについてる電子マネーWAONで支払いをするとWAONポイントがたまります。

ここで紛らわしいのが「電子マネーポイント」。

「電子マネーポイント」と聞くと電子マネーで支払った時にたまるポイントだと思いますよね。

でも、実際はちょっと違うんです。

この2枚のレシートを見てください。

WAONで支払いをしたレシート

これは実際にイオンカードについてるWAONを使って買い物をした時のレシートです。

この買い物で獲得したWAONポイントは4ポイントだと分かります。

レシートを見るとたしかにWAONポイントが4ポイント増えていますね。

でも、その下にある電子マネーポイントは増えていません。

電子マネーWAONで支払いしたにも関わらず、電子マネーポイントは増えずにWAONポイントが増えたんです。

イオンの公式サイトには、電子マネーWAONで買い物をした時にたまるポイントが「電子マネーポイント」と書かれているので混乱してしまいます。

電子マネーWAONポイントについて

なんでこんなことになるのかお店の人に聞いてみました。

イオンカードのWAONで支払いしたらWAONポイントがセンターに預かりになる

イオンカードについてる電子マネーWAONで支払いをするとどうなるのか?お店の人に聞いたのでまとめますね。

  • イオンカードについてる電子マネーWAONで支払いをするとWAONポイントがたまる
  • WAONポイントはセンター預かりになる
  • 電子マネーとして使うにはポイントチャージが必要

イオンカードについてる電子マネーWAONで支払いをするとWAONポイントがたまる

電子マネーで支払っているんですが、イオンカードについているWAONで払うとポイントは「WAONポイント」としてたまります。

電子マネーポイントには加算されないので注意ですね。

これを知らないと混乱してしまいます。

ぼくはここで混乱してしまいました。

WAONポイントはセンター預かりになる

獲得したWAONポイントですが、「センター預かり」と「カード内」の2種類あるんです。

イオンカードについてるWAONで支払った時にたまるポイントは「センター預かり」になります。

電子マネーとして使うにはポイントチャージが必要

センター預かりになっているWAONポイントはそのままでは電子マネーとしては使えません。

ポイントチャージをして電子マネーとして使えるようにしてあげないと実際に使えないですよ。

ポイントチャージをする方法はいろいろとあります。

  • WAONステーション
  • イオン銀行ATM
  • Famiポート

ぼくはWAONステーションでポイントチャージをしたんですがめちゃくちゃ簡単でした。

WAONステーションにイオンカードを置いて、「全ポイントチャージ」を選ぶだけ。

詳しくは公式サイトを確認してください。
WAON POINTの交換 | 電子マネー WAON [ワオン] 公式サイト

イオンカードで気になる3つのポイントの違い

ここでイオンカードを使っていて混乱してしまう3つのポイントについて簡単に整理してみますね。

WAONポイント

イオンカードについてる電子マネーWAONで買い物をしたらたまります。

このポイントは「センター預かり」になるので、電子マネーとしてそのまま使えません。

電子マネーとして使う時には事前にポイントチャージが必要です。

また、レジの支払いで「WAONポイントを使う」と言えば1ポイント1円で利用が可能。

電子マネーポイント

1ポイントで電子マネーWAON1円に交換できます。

電子マネーポイントはレジでの支払いには使えません。

電子マネーとして使うためにはポイントチャージをして電子マネーWAONに変える必要あり。

ときめきポイント

イオンカード(WAON一体型)
で支払った時にたまるポイントです。

カード利用200円で1ポイントたまります。

たまったポイントはWAONポイントに交換できますよ。

たまったWAONポイントを使う3つの方法

ここまでWAONポイントについて色々と書いてきましたが、結局どうしたらいいのか分かりにくいのでまとめます。

イオンカードについてる電子マネーWAONを使って、たまったポイントをどうやって使えばいいのか3通り紹介しますね。
WAONポイントの使い方

【1】レジの支払いでWAONポイントを使う

一番シンプルなのはたまったWAONポイントを直接使う方法。

レジで支払う時にこの一言をどうぞ。

ポイントを使います

伝えたWAONポイント分、支払いに使えますよ。

【2】電子マネーWAONにポイントチャージする

次はWAONポイントを電子マネーWAONに変える方法です。

電子マネーWAONにしておくことで、イオンだけでなくWAONで支払いできるお店での支払いに使えますね。

個人的にはこの方法が一番便利かな。

やり方はさっきも少し触れましたが、WAONステーションなどでポイントチャージします。

WAON POINTの交換 | 電子マネー WAON [ワオン] 公式サイト

【3】電子マネーポイントにダウンロードする

これはあまりメリットを感じられなかったんですが、WAONポイントを電子マネーポイントに変換。

さらに電子マネーポイントを電子マネーWAONにポイントチャージする方法です。

2度手間になるのであまり使うことはないかなと。

まとめ

イオンカードについている電子マネーWAONを使って買い物をした時にたまるポイントについて紹介しました。

WAONは便利に使えますが、細かなところではかなりややこしかったです。

実際にお店の人に質問した時にも即答できないこともあったりと、お店の人でも分かりにくいシステムのようですね。

ただ、細かな仕組みについて知ることはあまり重要ではないと感じましたね。

それより、どうやってポイントをお得に使うかを知っておくだけでも十分です。

この点を知っておくだけでいいと思いますよ。

WAONで知っておくこと
  • WAONを使うとWAONポイントがたまる
  • WAONポイントを電子マネーWAONにポイントチャージする方法
  • WAONポイントには有効期限があるので気をつける

それではWAONでお得に買い物を楽しみましょう!