ワイヤレスイヤホンの全体

首かけ式ワイヤレスイヤホンを使ったら外で音楽を聴くのが楽すぎて感動した

こんにちは、外出が多いレイです。

最近ワイヤレスイヤホンを買いました。これがめちゃくちゃ良かったので紹介しますね。

なんでこれまで使わなかったのかっていうくらい快適な環境を手に入れてしまいました。

はっきり言って感動してます!

手にスマホをずっと持ちながら音楽を聴く辛さから解放!

ぼくは外で音楽を聴くことが多いです。

歩いている時や電車の中など、移動時間をちょっとでも有効に使いたいから。

これまでは有線のイヤホンを使っていたんですが、結構使いづらくてイライラが限界に達してしまいました。

なにがイヤなのかって言うとですね、線の長さが足りなくてポケットにスマホを突っ込んだまま音楽が聴けないんです。

ポケットにスマホを入れるとイヤホンが耳からバンって外れてしまいます。

だから音楽を聴くときは常にスマホを手に持ってイヤホンが耳から外れないようにしないといけないんです。

腕を鍛えるならいいけど、ぼくはリラックスして音楽を聴きたいのでスマホはポケットに入れてだらけたい。

それを叶えるため、ぼくが取れる方法はこの2つでした。

  • 長い線のイヤホン
  • 線のないイヤホン

ちょっと考えたんですが、長い線のイヤホンを使うのはダメですね。

線が長いと絶対に絡まります。新たなストレスの元。

というわけで線のない「ワイヤレスイヤホン」を買いました!

ワイヤレスイヤホンの全体

実際に購入したのはこちら


首かけ式ワイヤレスイヤホンのすばらしい点

イヤホンを選ぶ時、線が完全にない、耳に入れるだけのAirPodのようなものも考えました。

でも絶対に落として無くす自信があったので、紛失のリスクが少ない首かけ式ワイヤレスイヤホンを購入することにしたわけです。

これなら首にかけているので、耳からはずれても首元にぶら下がるので無くす心配がありません。

ここで気になるのは、首に引っかけてうっとうしくないのか?ってこと。

でも実際に使ってみて分かったんですが、全然気になりませんよ。

よく、イヤホンを首にかけているのを忘れてしまうくらいなんで。

首にかけるとこんな感じです。

首かけ式ワイヤレスイヤホンを使っている様子

首かけ式ワイヤレスイヤホンの使い方

それではぼくが購入したワイヤレスイヤホンを例に使い方を説明しますね。

他のワイヤレスイヤホンでもそんなに大きく使い方は違わないと思います。

こんな感じの箱に入っていて、思ったよりしっかりとしていたので正直驚きました。

ワイヤレスイヤホンのケース

ワイヤレスイヤホンの機能のようなものが書いてあります。箱自体はかなり薄いです。

ワイヤレスイヤホンのケース

箱を開けるとワイヤレスイヤホン本体と、充電用のUSBケーブルが入っていました。

ケースに入ったワイヤレスイヤホン

ACアダプタは入っていないので、充電する時にはスマホなどで使っているアダプタを使ってください。ぼくはiPodのアダプタを代わりに使っています。

ワイヤレスイヤホンの本体はこんな感じです。

ワイヤレスイヤホンの全体

地味に便利なのが耳に入れるこの部分。マグネットが付いていてくっつくんです。イヤホンがぶらぶらしないので便利。

イヤホンはマグネットでくっつく

首にかける部分の右耳側にはコントローラーがついています。

電源・音量ボタン

小さいボタンが電源ボタンで、大きい方はボリュームボタンです。

ボタンのある面の横にはUSBケーブルを差す部分がついてます。

USBケーブルの接続部分

ここにUSBケーブルを差して充電してください。

充電はUSBから

電源ボタンのある面の裏側に小さな穴があって、充電中はここが光ります。

充電中は赤く点灯。

充電中は赤ランプが点灯

充電が完了すると青に変化します。

充電が完了したら青ランプが点灯

スマホとの接続はBluetooth(ブルートゥース)です。

スマホの設定画面からBluetoothを選んでワイヤレスイヤホンを接続してください。

ワイヤレスイヤホンの電源を入れると「C3」 と表示されるので、スマホと接続します。

Bluetoothの接続画面

使う時にはイヤホンを耳に入れてワイヤレスイヤホンの電源を入れると「電源が入りました。接続完了」という意味のメッセージが英語で流れます。

あとはいつものように音楽を楽しんでください!

さいごに

これまでずっとワイヤレスイヤホンに興味があったんですが、なぜかずっと線のついたイヤホンを使ってきました。

でも実際にワイヤレスイヤホンを使ってみるとあまりにも快適すぎて、なぜ使わなかったのが激しく後悔。

今までは線を気にしてスマホを手に持ちながら音楽を聴いていましたが、この苦痛から解放されて最高です。

線がないって本当に最高ですよ!

気になるのはどれくらいワイヤレスイヤホンのバッテリーが持つかってことですよね。

ぼくが今使っているものは連続再生5時間可能となっています。

ちゃんと充電してから出かけたら、途中でバッテリーがなくなる心配は皆無です。

本当に買って良かったです!


イヤホンやスマホのバッテリーが気になるならモバイルバッテリーがあると安心。