味味香京都ポルタ店

京都駅のおいしいカレーうどん「味味香」は艶のある香り高いダシが最高!

こんにちは、カレーうどんがめちゃくちゃ好きなレイです。

うどん屋に行くといつもカレーうどん。そして風邪をひくといつも食べるほどカレーうどんが好き!

このページでは京都駅で最高においしいカレーうどんが食べられる「味味香(みみこう)」を紹介します。

祇園で有名なカレーうどんのお店

ぼくが「味味香」を知ったのはまだ20歳くらいのころ。

まだ若かったので昼の仕事が終わった後、京都の木屋町で夜のバイトもしていました。

いつも仕事が終わるのが深夜だったので、それからごはんを食べに行くことが多かったんですよね。

その時、よく食べに行ったお店が「味味香」でした。

ちょうどその当時は木屋町にもお店があって、深夜にも関わらず大勢のお客さんで賑わっていたのを覚えています。

あとから知ったんですが「味味香」は祇園のお店だったんですね。

ちょうど八坂神社の南にお店があります。

創業は1969年。もう50年くらいの歴史のあるお店です。

「味味香」の名物はカレーうどん

牛しぐれ豆腐カレーうどん

ダシの利いたつやのある本当においしいカレーうどんなんです。

味味香 京都ポルタ店は京都駅すぐなのでとても便利

すごくおいしいカレーうどんが食べられる「味味香」ですが、祇園まで行くのはめちゃくちゃ面倒くさい。

だから、ずっとおいしいカレーうどんから遠ざかっていたんです。

そんな時、なんと京都駅すぐのところに「味味香」が新しくオープンしたもんだから大喜びしちゃいました!

京都駅前の地下街ポルタの東側。ちょうど地下鉄の北改札のあるあたりです。

味味香京都ポルタ店

地図はこちら

いつも行列ができるので時間に余裕をもって食べに行こう

「味味香」は京都では有名なカレーうどんのお店なんで、いつもお店の前には行列ができます。

特にお昼や晩のごはんの時間には結構な数の人が並ぶんです。

その数を見るともう帰りたくなるほど。

レイ

なんど諦めて帰ったことか……

でも、ここのカレーうどんは一度食べると病みつきになってしまうんです。

行列に負けずにぜひ食べてほしい!

というわけなので、「味味香」でカレーうどんを食べる時には時間にゆとりを持ってお店へ行ってください。

行列ができてる時には、並んでいる時にメニューを見て食べたいカレーうどんを決めておきます。

味味香のメニュー

店内はカウンターとテーブル席

お店の中は一人で食事するのにぴったりなカウンター席と、グループ用のテーブル席があります。

味味香京都ポルタ店の店内

新型コロナウィルス対策として、席は間引きされているので一度に入れる人数は少なめ。

もともと席数も少なめだったんですが、さらに少なくなって待つことも多くなったような気がします。

テーブルの上には2種類の薬味がおいてありました。

2種類の薬味

「洋風七味」と「赤山椒」。

ちょっと変わった薬味も興味をそそられます。

アルコール消毒液も各テーブルに置いてありましたよ。

味味香のカレーうどんを紹介

おいしい「味味香」のカレーうどんをいくつか紹介しますね。

「味味香」は天ぷらもおいしいので、ぼくは基本的に「鶏天ぷらカレーうどん」ばっかり食べてます。

天ぷらは店頭でテイクアウトもできますよ。

味味香テイクアウトカウンター

鶏天ぷらカレーうどん

鶏天ぷらカレーうどん

キラキラと光るカレーだしがおいしそうなカレーうどん。

京都らしくカレーうどんには揚げも入っています。

それだけでもおいしいカレーうどんに、さくさくの鶏の天ぷらが2つもついているんです。

鶏の天ぷら

鶏のてんぷらは胸肉なんですが、パサついた感じは全くなくてしっとり柔らか。

はじめはお上品にカレーうどんと天ぷらを別々に食べてたんですが、この食べ方では一番おいしく食べられないと感じたんです。

上品に食べるのはやめて、鶏の天ぷらをカレーうどんの中にどぼんって突っ込みました。

サクサクの天ぷらに絡みつく、ダシの利いたカレーだし。

噛んだ瞬間にあふれ出す鶏のおいしさとカレーが一体となって本当においしい。

これぞぼくが求めてたカレーうどんです!

牛しぐれ豆腐カレーうどん

牛しぐれ豆腐カレーうどん

京都らしい豆腐が入ったカレーうどんです。

牛肉も入ってますよ。

味味香 京都ポルタ店の詳細情報

味味香 京都ポルタ店は京都駅前地下街「ポルタ」の中にあります。

ポルタの東側、地下鉄「京都駅」の改札近くです。

営業時間はちょっとあまり覚えていないんですが、お昼は11時から営業していたと思います。

カレーうどんの他にも、天ぷらなどのテイクアウトもできますよ。