日常の生活

カンボジアで日本の電化製品を使いたい?だいたいのものはそのまま使えます

投稿日:2015年3月13日 更新日:

カンボジアの一般的なコンセント。
スポンサー

日本の電化製品はほとんどそのまま使えました

はじめてカンボジアに行った時、日本の電化製品がカンボジアで使えるのか不安だったんで変圧器、変換プラグを買って持って行ったんです。でも実際カンボジアに行ってみたらなんてことないんですよ。ほとんどのものが日本で使うのとまったく同じように使えましたよ。

カンボジアのコンセントはマルチタイプ

カンボジアのコンセントはいろんなタイプのプラグを差すことができるようになっているんです。日本のプラグと同じタイプA、3つ穴タイプのタイプB、丸いピンのタイプCの3つのタイプのプラグを差し込むことができます。

カンボジアの延長コード。いろんなタイプのプラグに対応しています。

カンボジアの延長コード。いろんなタイプのプラグに対応しています。

カンボジアの一般的なコンセント。

カンボジアの一般的なコンセント。

だから日本のタイプAのプラグは全然問題なく使えると思って問題ありません。でもたまに変なコンセントがある時もあるのでマルチプラグを持っていくと安心ですね。

電圧には要注意

最近はコンピューターのアダプタ、スマホやカメラの充電器なんかは海外でも利用できるものが多くなっています。これはぼくのパソコンのアダプタなんですが、ここにはこういう表示があります。

Input AC 1.5A 100 – 240V

これは日本の電圧である100Vから240Vまで使えるってことなんですね。カンボジアの電圧は230Vなんでぼくのアダプタはカンボジアでも使えます。こんな感じでアダプタを見たら自分の持っている電気機器がカンボジアで使えるか調べてみてください。あとは取り扱い説明書なんかにも書いてあります。

もし日本でしか使えないものをカンボジアで使いたいって場合には変圧器を持って行く必要があります。でもぼくはあんまりおすすめしません。なんでかっていうと重たいんですよね。ぼくだったら重いものを持っていくくらいなら向こうでその機器は使いません。

ちなみにぼくがいろいろカンボジアに持って行った物の中で変圧器が必要だったものはたった一つ。肩こりの時とかに使うハンディマッサージャーだけです。

-日常の生活

執筆者:

「日常の生活」のオススメ

真冬でも暖房いらず!人型寝袋(シュラフ)が万能すぎるのでゴリ押しします!5つのメリットを紹介

こんにちは、冬になると部屋の中だけど寝袋で寝ているmoriです。 今年は秋が来たという感覚がないまま冬に突入しそうな感じですね。寒がりのぼくには辛い季節の到来です。 あまりにも部屋が寒いので、今年から …

建物内には織機が並んでます。

カンボジアの伝統織物クロマーを製造所から直接買ってきました

カンボジアの伝統織物クロマー カンボジアには伝統的な織物、クロマーというものがあります。チェック柄が特徴的でほとんどすべてのカンボジア人が使ったことがあるようなカンボジアの根幹とも言える織物なんです。 …

保険料の半分以上が無駄だった!「ほけんの窓口」で保険を見直したら保障内容アップで保険料が2/3になったよ

ほけんの窓口での生命保険の見直し方法の紹介です。今入っている保険は今の自分に合っていますか?人生の計画が変わるのと同じように保険の内容も変わって当たり前。そして今の医療事情にあった保険に入れば万が一の時の経済的な負担を減らすことができます。

風邪にはシナモンとハチミツがいいらしい。

【結果報告】風邪ひいたのでシナモンとハチミツを混ぜて食べました

3日間食べ続けたらほぼ治りました 先日風邪をひいたのでシナモンとハチミツを混ぜたものを食べてますっていう記事を書きました。3日間食べ続けた結果を発表したいと思います。 風邪ひいたのでシナモンとハチミツ …

Soryaショッピングセンター

ソリアモールの近所でバイクを数日間預かってくれる場所があるらしい

バイクを置いて旅行に行くなら この前トゥクトゥクのおっちゃんと話していたんですけどソリアモールの近くにバイクを数日間預けることのできる場所があるらしいんですよ。数時間預かってくれるような場所だったらソ …

moriはこんな人

カンボジアと食べることが大好き。安定した生活よりも何が起きるか分からない生活を楽しんでいます。
詳しいプロフィールはこちらから

自炊デリバリー
moriのほしいものリスト
moriのnote