豚汁

気持ちだけでは元気になれない。身体のメンテナンスも怠るな

ポジティブに!っていう精神論だけじゃ死んじゃいます

最近ぼくは自分の身体のメンテナンスについてちょっとバランスを欠いていたのかなと反省しています。というのは”もっと前向きに!”という気持ちを前面に押し出すようにしていたために、実際の身体のメンテナンスをおろそかにしていたんです。

実際にここ1週間ほど調子が悪いんですよね。これまでは半年くらい問題なかった腰痛も出てきたし、肩なんかほとんど凝ったことなかったのに今はめちゃめちゃ肩が痛いんです。

健康っていうものは身体と精神の2つがバランスをとって成り立っているものだと思っています。どっちかが強すぎてもいけないんですよね。ぼくの最近の状態っていうのは精神が強すぎて身体がそれに追いついていなかったのかも知れません。突っ走る精神に身体が疲弊してしまったのかな。

身体が精神についていけない

身体が精神についていけない

 

もちろんぼくは今の精神状態が悪いとは決して思っていません。昔の超ネガティブ思考なぼくからするとはるかに良い状態ですよ。

このポジティブになり始めた自分の精神状態をずっとこのままにしておきたい。あの頃には絶対に戻りたくない。もっともっとポジティブ思考になりたい。これが正直な気持ちです。

ぼくにあと足りないのは、この前に突っ走り出した精神についていける身体を作るっていうこと。今のぼくの身体はネガティブ思考のぼくに慣れてしまっていたので、慣れない今の環境についていけてないだけなんです。

身体を健康に保つことですごく大事なことがあります。それは身体の調子が悪いと良い状態の精神にも悪影響があるってこと。実際に身体が不調な時ってこれまでのようなポジティブな思考になれないんです。

身体の健康は本当に大事。そのために最近特に気にするようにした3つのことをご紹介したいと思います。

身体のメンテナンスのために心がけてる3つのこと

2年ほど前に心身を壊してから色々な人と話したり、本を読んだりして自分なりに身体のことについて考えてきました。身体のために自分が考えないといけないことってこの3つ。本当にいつの時代も誰もが口を揃えて言うこの3つ。

  • 休息
  • 運動
  • 食事

疲れたらまず休息をとるべき

疲れたら休息をとる。あたり前のことなんですけど結構できないですよね〜

“時間があるからちょっと出かけようかな”

“眠たいけどちょっとだけネットしよう”

ぼくは結構こういうことがあります。身体はぐったりと疲れていてるけどじっとしていられない性分なんです。時間がもったいないっていうか、

休息=時間の浪費

って思っているところがあるんです。そんなことをするものだから疲れがたまって数日寝込んでしまうとかね。寝込む方が時間の無駄ですよね!疲れた時には休む。これが一番です。

それと社会の風潮っていうのもありますよね。休むっていうことがなんか悪いことのように思われている。疲れて休んでいる人は根性がない、やる気がないとか。

休むことに罪悪感を感じさせてしまう今の社会っていうのもどうかと思います。もっと優しい社会になってもいいじゃないかなぁ。

疲れたら”ゴメンね”と言って休息をとりましょう。

毎日適度な運動をかかさない

運動をしないと身体の調子が悪くなります。ためしに1週間くらいベットの上で寝たきりになってみたらよく分かりますよ。ちょっと歩くだけでゼエゼエ言うことになりますから。

ぼくはデング熱にかかって1週間病院で入院しました。1週間点滴を打ちっ放しで1日に歩く歩数なんて20歩くらいだったですかね。

無事に治り退院してからも大変でした。近所のスーパーに行くのにも乗り物を使わないといけないくらいに衰弱してしまったんです。自分ではここまで衰えてないだろうって思っていたのでショックでしたね。結局元に戻るまでに1ヶ月以上かかりました。

蚊対策を怠るとデング熱になりますよ | 人生は宇宙だ!

体力って運動をしないとどんどん減っていきます。でも一気に減るわけじゃないんで、体力が減ってきているっていうことが自分で自覚しづらいんです。ちょっとハードな運動をする時になってはじめて自分の体力のなさに愕然とする。そんな経験ないですか?

だから毎日少しでも運動しないとね。そうそう、これを書いててバンコクで病院に行ったときにお世話になった先生の言葉を思い出しました。

先生
●△×■◇※

通訳
あなたは身体が弱いんだから毎日運動しなさい!!!

ぼく
はい…

野菜をたくさんとる食事をこころがける

最近自分でごはんを作ることが多くなったのは身体のことを考え出したから。今までのぼくの食生活は本当に酷かった。

特に昼のごはんは最悪で、毎日カップラーメンだったんですよ。まあ食費を節約したかったからなんですが、あれは今考えるとあり得ないですね。

塩分が多いし、野菜は全然ないし。そりゃあ身体壊しますわ。

今ではできるだけ野菜を多く摂るように毎日心がけていますね。毎食作るのは大変だって人は毎日1食だけでもいいんですよ。

たとえば、晩だけは自分で作るとか、1品だけは自分で作るとかでも全然OK。大切なのは自分で食べる物をしっかりと管理しているという意識なんです。

野菜を手っ取り早く摂るには豚汁なんかが最適。適当に野菜を放り込んで簡単にできちゃいますよ。

豚汁

豚汁

まずこういう意識を持つっていうところからはじめてみてはいかがでしょうか?自分で料理を作るってことは身体の管理はもちろんですが、精神的にも良いのでおすすめです。

ネギセラピー。精神を安定させたいならネギを刻め | 人生は宇宙だ!

ちょっと話はそれますが、酢を飲むのも良いらしいですね。いろいろ飲んでますがぼくが一番好きなのはザクロ酢。水で薄めて飲むだけという簡単なものですけど、爽やかで美味しい!

まとめ

心と身体はどちらも健康であってこそ生き生きと生きられます。心だけ、身体だけっていうのでなくてどっちも大事な自分の一部。しっかりとメンテナンスをして人生を楽しく生きましょう!

疲れたらしっかりと休む、適度な運動、しっかりと食べる