人生は宇宙だ!

くらげのように漂い、いろんなものが混ざり合う。人生はまさに宇宙なのだ。

*

人の目を気にする自分を卒業します。人から評価されるために生まれてきたんじゃない

   

  • 全力で生きないで何が人生だ!

    ぼくはこれまで何かをやるときに人の目を非常に気にしてきました。

    それは普通っていうレベルを超えたもので、人にその事を話すと”気にしすぎ”と言われるほど。

    たとえばカフェで本を読むのでさえ人の目が気になって読みたい本もなかなか読めないんです。ましてやパソコンを開いて作業をするなんて無理無理。

    カフェでパソコンを広げるのが怖い

    カフェでパソコンを広げるのが怖い

    パソコンを開くこと自体が目立つし、誰かが画面を覗きこんで

    “くだらないことしてるやつだな”

    なんて思われたくない。

    でも実際には、こんな風に人が思うなんてことはほとんどないわけで、勝手に自分がそう思っているだけなんです。

    人は自分が思っているほど自分のことを気にしてなんかいない。

    そんな被害妄想みたいなものを持っているだけで人生を本当に損しているってことに気づきました。勝手に自分自身に制限をかけて生きて行く。なにをしてるんだ!もったいないよ。

    人生は自分のもの

    人からの評価ばっかり気にして怯えて縮こまって生きて行くなんてつまらない。なんのために自分は生まれてきたんだ?人から評価されるため?

    人から評価されるために生きて行くっていうのは、相手の人生を生きるってことなんです。その人の都合のいい人間に自分がなっていくってことなんですから。そこには自分の人生を切り開いて生きて行く自分がいない。

    自分の人生を生きないっていうことは人間じゃないってこと。それで本当に良いの?

    ぼくは最近こんなことを考えます。

    生きるということは死ぬ瞬間のためにある

    人は死ぬ時にいろんなことを思いながら死んで行くんだそう。その多くが後悔だそうです。

    死にゆく人が人生で「やっておけばよかった」と後悔した37のこと | BUZZAP!(バザップ!)

    “あの時にもっと新しいことに挑戦していたらよかった。”

    “もっと自分らしく生きればよかった。”

    でも気づくのが死ぬ瞬間。今さらどうしようもないじゃないですか。後悔を抱きながら死んで行く。ぼくはそんな死に方はしたくない。

    ぼくが死ぬ瞬間には晴れ晴れと清々しい気持ちではじけ飛ぶように死にたい。

    “瞬間瞬間を必死に生きてきた、もう人生に悔いはなし。さようなら!”

    これがぼくの死に方。

    そのためにも自分の人生を自分で切り開いて生きて行くしかないんです。あなたの人生はあなたのものなんです。他の人のものじゃない。誰もあなたの人生を真剣には考えてくれないんです。

    誰がなんと言おうと自分の足で生きて行く。人の目を気にしている場合じゃない。

    さあ、自分の足で生きていこう!

    新しいことをはじめますよ

    ということで、今まで心の中に置いておいたものを形にしていきます。今思っているものはこんな感じかな。

    ポータブルキッチン

    自炊好きなぼくは毎日料理を作っています。毎日料理をしていると外食やコンビニ弁当では得られない充実感があることに気づきました。

    この自炊というものをもっといろんな人に知ってもらいたいって思うようになってきたので、今まで料理を作らなかった人たち向けに料理の楽しさを伝えていきます。

    溶接

    以前仕事で溶接の仕事をしていたことがあるんですが、その時の快感が忘れられません。火花が散って金属をくっつけるという経験が恋しいんですよ。

    最近は趣味で溶接をする人もいるらしいので、ぼくもやります!

    近場だと大阪かな。

    DIY FACTORY OSAKA(DFO)│「体験」できるリアルDIYショップ

    昔から絵を描きたいなって思っていたのでこれもはじめます。今はタブレット端末で気軽にかけるらしいので、まずはタブレット端末を使った絵をどんどん描いていきたいですね。

    まとめ

    自分の足で人生を切り開く。失敗するかなんて言うのはどうでも良いこと。はじめない言い訳なんかを考える暇があったら始めたらいいんです。

    気持ちいい晴れ晴れとした気持ちで死のう!

    • 0
    • 0
    • 1

     - メンタルヘルス

  •   関連記事

    はじめて入った喫茶店で出てきたモーニング
    気持ちが落ちた時こそチェーン店じゃなくて個人経営の喫茶店で心に刺激を。

    こんにちは、moriです。 行った事のない喫茶店に行ってみるのは良いよ 最近よく …

    恐怖も慣れてしまえば大丈夫。カウンセラーに暴露療法について聞いて決めた2つのルール

    嫌なことでも慣れてしまえ 人間だれでもすごく嫌なことってありますよね。そんな時に …

    居酒屋のカウンター
    ボタンがないと注文できないあなたに捧げる、満席のカウンターでも注文できる方法

    無心になって声を出す あなたがカウンターだけの店にいるとしましょう。周りには知ら …

    no image
    あなたのアドバイスは本当に弱い人には無意味です

    こんなこともできないの?はい。できません ぼくみたいな弱い人間は普通の人にとって …

    煩悩にまみれろ
    成長したければ煩悩にまみれろ。煩悩こそが人生の起爆剤なのだ

    こんにちは、moriです。 最近面白い話を聞きました。 それは煩悩。 今回は聞い …

    no image
    断ってはいけないと思うことは思考停止と同じなのだ

    人間として生きたければ断れ 最近思ったことなんですけど、断れない人間っていうのは …

    ネガティブな文句は自分を傷つける
    些細なことにまでいちいち文句を言う人は自分自身を傷つけているんだよ

    ネガティブな感情は一番自分自身を傷つける こんにちは。鬱病経験者のmoriです。 …

    ケチばかりつけるネガティブな自分を変えるためのたった1つの簡単な方法

    ネガティブな感情をポジティブな言葉で覆い隠すと心が楽になる 少し前のことです。ぼ …

    薬
    出所の知れない不安と付き合ってみようか?

    湧き水のように溢れ出る不安 毎朝目が覚めて布団から体を引きずり出した時からぼくの …

    99%の絶望と1%の希望
    置かれた現状に絶望するんじゃなくて、ほんの一歩でもいいから前へ踏み出せ!

    「貧しい国に生まれたから未来がない」と絶望。それって悔しすぎないか? 先日カンボ …