業務スーパーの1kgレアチーズ

【業務スーパー】牛乳パック入り1kgレアチーズを食べたよ

1kgで248円という衝撃の価格

業務スーパーに衝撃的なお菓子があるとネットで知りました。なんと羊羹やプリンなどのお菓子が牛乳パックに入って売られているのだそう。

これは食べたいという衝動に駆られました。お目当ては新商品のレアチーズ。何を隠そうぼくはレアチーズが大好きなんですよ!

早速近所の業務スーパーへ。店内を探すとありました!牛乳パックに入ったお菓子が。

レアチーズはどこだろう?

ん?レアチーズだけ売り切れかよ!ショック…

人気商品なんですね。在庫のある羊羹を買っても良かったんですが負けた気がするので、この日は何も買わずに出直すことに。

そして後日再挑戦で無事にレアチーズをゲット!

ずっしりと重たいレアチーズ。この1kgという大きさで248円とは。さすが業務スーパーです。

安いから思い切り食べられるのが嬉しいね

早速食べてみましょう。

うーん。大きいなぁ。

業務スーパーの1kgレアチーズ

業務スーパーの1kgレアチーズ

パック側面に取り出し方が丁寧に書かれています。牛乳と違って上部を完全に開いて取り出すようです。

開け方の説明

開け方の説明

あけぐちの文字が両方についています。

あけぐちが2箇所

あけぐちが2箇所

上部を開きます。そして中を覗く。

上から覗く

上から覗く

横に倒してから開けた口を少し下にしてパックを揺らすとゆっくりと中身が出てきましたよ。

中身を取り出した

中身を取り出した

おー!真っ白だ。美味しそうですね。

白くてきれいですね

白くてきれいですね

分厚くカットしてお皿に盛り付けます。この値段だから思い切り大きく切っても全然OK。

純白のレアチーズ

純白のレアチーズ

彩りとしてオレンジも置いてみます。

オレンジを添えてみた

オレンジを添えてみた

いただきます!

うーん。まあまあ美味しいですね。個人的にはもっとチーズが濃厚だと嬉しかったんですが、この値段だったら文句は言えません。

ブルーベリーソースやホイップクリームをトッピングすると美味しく食べられるはず。

お菓子作りのベースに使おう

このレアチーズは単体で食べるというよりお菓子作りのベースとして使うと良いですね。

パック側面には調理例としてティラミスとタルトが載ってます。こんな感じでいろんなお菓子に加工したら良いってことですね。

こちらはコーヒーゼリーを使ったティラミス。

ティラミス

ティラミス

そしてこっちはタルト。

レアチーズタルト

レアチーズタルト

使い方は一旦レンジにかけて溶かすみたい。溶かしたレアチーズをタルト生地に流し込んだりするそうです。たしかに美味しそう。

このレシピを少しアレンジしてタルトを作ってみました。

使うタルト生地もコーヒーゼリーも市販品ということが強調されてました。お店とかでパッと作れるようにってことなのかな。

家だったら時間がある人はタルト生地を焼いたり、コーヒーゼリーを自分で作ってもいいかと。

とにかく色々と加工して楽しめそうな食材ではありますね。今度色々とやってみよう。