ローチャー

スピード感半端ないローチャー屋台

新しいお店にハマってます

最近のお昼ごはんのお話です。 先日、カンボジアのローカルレストランがぼくのお気に入りの場所だと紹介しましたが、最近は別の場所にハマってしまっているのでご紹介しますね。

ローチャー屋台

ぼくがカンボジア料理で3番目に好きな料理であるローチャー(カンボジア風焼きうどん)。この屋台に連日通っています。お姉さんが屋台を引っ張ってやって来ているような本当の路上フードなのですが結構美味しいのですよ。

ローチャー

ローチャー

そして驚いたのはお姉さんの手さばき。ものすごい勢いでローチャーを作ってくれます。カンボジア人はのんびりしている人が多く何をやるにも時間がかかることが多いのですがこのお姉さんはローチャーを作ることに関しては素晴らしいスピードです。動画がないのでお見せできないのが残念ですが可能な方は一度直接ご覧ください。

凄いスピードでローチャーを作るお姉さん

凄いスピードでローチャーを作るお姉さん

ローチャーの注文の仕方

1. 屋台ではローチャー(焼きうどん)とミーチャー(焼きそば)を扱っているのでローチャーを食べたいと伝えます。ローチャーの面は鉄板の上にまとめて置かれていることが多いのでそれを指さしてもOK。

2. 次に具材を聞かれるので以下の点を伝えます。

  • 肉は必要か
  • 卵は必要か
  • 唐辛子は必要か

3. あとはできあがるのを待ちましょう。1食3000リエル(75円ほど)とお手軽で日本人にも合う味なのでカンボジアのローカルフード初挑戦する場合にはこれから始めると良いですよ。

営業時間と場所

ぼくも毎日行っている訳ではないのではっきりとは分かりませんが、確認している範囲では以下のようになっています。

営業時間

月〜土 昼前11時くらいから16時くらいまで。遅い時間に行くとなくなっていることもあるので注意。

※日曜はやっているかどうか確認できていません。

場所

ボンケンコンマーケットよりの1本北側の道路付近

現在地
ルートを検索