【加圧30分】圧力鍋で簡単に玄米を炊く方法

こんにちは、自炊愛好家のレイです。

玄米を食べてますか?

ぼくはたまに食べてます。

玄米は食物繊維が豊富なので、食べるとお通じも良くなってなかなかいいんですよ。

以前、ずっと体調がすぐれない時期があったんですけど、玄米と野菜を意識的に食べてから調子がよくなった経験もあります。

2ヶ月続いたお腹の不調。解決したのは野菜と玄米

玄米のメリット

文部科学省が提供している食品データベースで玄米のいいところを調べてみましたよ。

100gあたりの玄米の食物繊維総量は1.4gなのに対して、白米は0.3gとずいぶん少ないですよね。

玄米とうるち米の食物繊維量の比較

その他の栄養素は、カリウムやリンが白米に比べて多く含まれています。

玄米と白米の栄養素比較(食品データベースより)
玄米白米
カリウム95mg29mg
リン130mg34mg

カリウムは細胞の中にあって神経や筋肉の調整機能持っています。

塩分の摂り過ぎの場合にも、カリウムが塩分(塩化ナトリウム)を排出するという効果もある栄養素なんですよ。

リンも身体にとってとても重要な栄養素で骨や歯を作ったり、DNAなどにも含まれています。

さらに玄米は白米と比べて固いのでよく噛んで食べないといけません。

噛む回数が増えるのも玄米を食べるメリットです。

圧力鍋で玄米を炊く方法

玄米は白米と違って炊くのにものすごく時間がかかります。

炊飯器で炊こうとすると1時間半くらいかかるのが普通。

でも、圧力鍋を使えば30分で炊けてしまうんですよ!

今回はそんな時短ができる圧力鍋を使って玄米を炊いてみました。

圧力鍋の詳しい使い方は「圧力鍋(パール金属)の使い方を写真付きで徹底解説。正しく使えば怖くないよ!」で詳しく紹介しています。

今回使う圧力鍋はこちら。お手頃価格ではじめての圧力鍋にもピッタリです。

created by Rinker
パール金属(PEARL METAL)
¥3,931 (2019/09/24 15:21:55時点 Amazon調べ-詳細)

材料

  • 玄米:200ml
  • 水:300ml
  • 塩:1g

塩を入れるのは味を良くするためです。

少し塩気があった方が甘味を感じられます。お好みで入れてみてください。

圧力鍋で玄米を炊く

玄米を200ml計量カップで量ります。

玄米

ゴミがついているかも知れないので、軽く洗って30分ほど水に浸してください。

白米を圧力鍋で炊くときには水に浸さなくてもおいしく炊けますが、玄米はお米のまわりを薄い皮が覆っていて水を吸いにくくなっています。

だから玄米を圧力鍋で炊く時には、30分ほど水につけて吸水しやすくしてあげて下さいね。

玄米を洗って30分ほど浸水させておく

圧力鍋に水と玄米を入れます。

圧力鍋に玄米と水を入れる

塩1gを計って圧力鍋の中に投入。少し塩気がついておいしくなりますよ。

塩1gを計る

高圧モードにして、30分加圧。

圧力鍋の高圧モードで30分加圧する

炊き上がった玄米はこちらです。
炊き上がった玄米

ぷちぷちとした心地よい食感の玄米です。よく噛んで召し上がれ。

玄米ごはん

まとめ

食物繊維が豊富な玄米は時々とりたいですね。

圧力鍋を使えばかなりの時短が期待できます。

なんと30分の加圧で玄米が炊けてしまうのです。

めちゃくちゃ簡単なので一度試してみてくださいね。

圧力鍋の使い方はこちらに詳しく紹介しています。

今回使った圧力鍋はパール金属のもの。値段が手頃で使い勝手がいい優れものです。

created by Rinker
パール金属(PEARL METAL)
¥3,931 (2019/09/24 15:21:55時点 Amazon調べ-詳細)

もっと速く玄米を炊きたいなら、15分で炊ける「ゼロ活力鍋」もありますよ。