【丸亀】どこまでもなめらかな舌触りに感動!本格讃岐うどんが食べられる「山とも」

香川の友人においしいうどん屋さんに連れて行ってもらいました。

前日に行った「あかみち」に続いてすばらしいお店でしたよ。

このページで紹介するのは丸亀にある、本物のうどんを食べさせてくれる「山とも」。

雰囲気のいい店構えですね。

山ともの正面

はじめて見た時には「もと山」かと思いました。文字は左に読んでいくのが正解です。

山ともの入口

本物のうどんを食べさせてくれる「山とも」

山ともの正面にはとにかく目立って仕方ない顔出しパネルが。

山ともの顔出しパネル

これは記念撮影しないといかんだろうと思ったんですが、みなさん完全にスルーして店内へ。

このお店は友人がおいしいと言うだけあって、こだわりのうどん屋さんです。

お店の外にはうどんについての熱い思いが掲げられていました。

山ともの説明とメディア出演についての張り紙

山とものうどんの特徴を挙げるとこうなります。

  • 全工程を機械に頼らない完全な手作り
  • 手間暇かけて作るので数は作れないが、お客さんに喜んでもらえる本物のうどんを提供
  • うどんのコシは「弾力・噛んだ時に心地よく跳ね返る状態」

讃岐うどんのイメージって、太くてしっかりとした噛み応えがあるものと思ってました。

山とものうどんはそういうのじゃなくて、心地よく跳ね返るうどんなんです。

実際に食べてみて納得しました。本当に心地よく跳ね返っておいしいかったなぁ。

狭すぎず広すぎずほどよい広さの店内

山とものお店の中はこんな感じになってます。

山ともの店内

入口を入って左手にはカウンターの席。

お店の真ん中にはテーブル席があって、一番奥には席数は少ないけど座敷もあります。

テーブルの上には一味唐辛子?やゴマ。そして味の素も置いてありました。

テーブル上の薬味など

味の素を置いてるうどん屋さんはぼくの記憶にはないので斬新ですね。

ぶっかけうどんに味の素をちょっとかけるとおいしくなりそう。

そしてもっとビックリしたのは生姜。

なんとテーブルの上におろし金と生姜がポンと置かれてたんです。

なんとワイルドな…

テーブルの上に置かれた生姜

うどんは注文してから作ってくれるので抜群のおいしさ

山とものはセルフサービスのうどん屋さん。

入口を入って右側にあるカウンターでうどんを注文しましょう。

山とものカウンター

うどんと一緒におでんや天ぷらなんかも注文できます。

これらは自由に皿にとってお会計に進んでください。

うどんはすぐには出てこないので、こんな番号が書かれたマグネットを渡してもらえます。

番号マグネット

これを持って、番号が呼ばれるまで席に座って待ちましょう。

番号が呼ばれたらカウンターまでうどんを取りに行っていただきます。

ぶっかけ肉うどん

つるつる食感がたまらない山とものうどん

うどんの麺は完全手作りなので、微妙に細さが違っていたり温かみを感じていい感じ。

一口食べると心地よく跳ね返る弾力と、絹のようななめらかなうどんの食感に感動してしまいました。

レイ

めちゃくちゃおいしい

食べ終わったらカウンターの奥にある返却口へ自分で戻します。

山とものうどん

山とものうどんをいくつか紹介。

かけうどん

かけうどんの種類

定番のかけうどん。

関西に住んでいるとかけうどんといえば1〜2種類。

熱いか冷たいかだけです。

でもうどんの本場は違いますね。4種類もありましたよ。

  • あつあつ:麺とだしの両方が熱い
  • ひやひや:麺とだしの両方が冷たい
  • ひやあつ:麺が冷たくて、だしが熱い
  • しょうゆ:醤油をかける(レモン、味の素はお好みで)

ひやあつなんて初めてみましたよ。

どんな感じなんだろう。興味がそそられます。

そしてしょうゆは、醤油をさらに入れちゃうんですね。

レモンと味の素も追加できるようで、一体どんな味になるのか想像できません。

レイ

気になるので次はしょうゆを食べようかな

肉ぶっかけうどん

肉ぶっかけうどん

ぼくが食べたのはこれ。

ぶっかけうどんの上にたっぷりの甘く炊いた薄切り肉がのってます。

赤身と脂のバランスもよくて、お肉のうまみとタレの甘さがうどんによく合う!

ネギは自由にのせていいので、たっぷりとのせてみました。

結構濃厚な味なんで、さっぱりしたネギとよく合いますよ。

小を頼んだですが、ずっしりとお腹にたまりました。

最後までしっかりとお汁も飲んで満足です。

  • 小:510円
  • 中:610円
  • 大:710円

肉うどん

肉うどん

ダシがたっぷりの肉うどん。

お肉とたまねぎがおいしそう!

  • 小:480円
  • 中:580円
  • 大:680円

カレーうどん

カレーうどん

どろっとしたカレーがたっぷりかかったカレーうどsん。

汁気が少ないので、うどんにカレーがしっかりと絡みつきます。

  • 小:430円
  • 中:530円
  • 大:630円

ざるうどん

ざるうどん

シンプルにうどんを楽しむならざるうどんがいいかも。

麺がおいしい山ともだから、しっかりとうどんを味わいつくせそう。

  • 小:330円
  • 中:430円
  • 大:530円

他のうどん

今回注文しなかったうどんはこちら。

どれもおいしそうです。

  • ぶっかけうどん(300円〜)
  • しょうゆうどん(260円〜)
  • かま玉(風)うどん(320円〜)
  • 湯だめうどん(310円〜)

おでん

おでん

香川のうどん屋さんにはおでんがあるところが多いですね。

大根、こんにゃく、揚げなどいろいろありました。

食べたいものを自分で取るスタイル。

山ともの詳しい情報

山とものは県道33号線沿いにあります。

宇多津駅から1キロちょっと。歩いて15分ほどです。

車で行くのが便利かな。無料駐車場完備。

山とも

住所香川県丸亀市土器町東9-194
TEL080-1992-3716
営業時間9:00~14:30
定休日火曜

香川のおいしいうどん屋さんを紹介

これまでに食べてきた香川のおいしいうどん屋さんを紹介しますね。

【丸亀】あかみち

個性的なうどんが食べられるお店。

セルフサービスのうどん屋が基本の香川で、フルサービスの珍しいお店です。

ホワイトソースを使った「北風と太陽とうどん」や、カカオやコーヒーでコクを出した「黒いカレーうどん」など個性的なうどんが揃います。

黒いカレーうどん

黒いカレーうどん

一品料理もどれもおいしくて、居酒屋のような感じで楽しめるのもうれしいですね。

【丸亀】山とも

機械を使わずすべて手作業で作る本格讃岐うどんのお店です。

噛んだ時、心地よく跳ね返る弾力が心地良いうどんが食べられます。

山とものうどん

つるんとした食感のうどんは一度食べると病みつきに。

【丸亀】麺処 綿谷

お昼になると大勢やってくる人気店。

豚と牛が同時に楽しめるスペシャルぶっかけうどんはボリューム満点でおすすめです。

スペシャルぶっかけうどん

スペシャルぶっかけうどん

うどん屋巡りなら車が断然便利

香川でうどん屋巡りをするなら車が断然便利です。

公共交通機関があまり充実してないので、車を使うと効率よくお店を回れます。

香川に着いてからレンタカーを借りるのがいいのではないでしょうか。

丸亀のレンタカーを探す