洲本から徳島へバス移動

洲本から徳島へバスで行く方法を徹底紹介

淡路島のちょうど真ん中くらいにある洲本から徳島へ行く方法です。

洲本からはバス(淡路交通)が出ていて、1日4本運行されています。

洲本から徳島へは洲本高速バスセンターからバスに乗る

洲本から徳島行きのバスは、洲本港の近くにある洲本高速バスセンターから出ています。

洲本高速バスセンター

このバス停は神戸、大阪からのバスも到着する洲本のターミナルともいえるバス停です。

近くには市役所やイオンなどもあって、町の中心部にあって便利。

洲本から徳島へのバスの時刻と値段は?

洲本高速バスセンターから徳島行きのバスは1日に4本運行されています。

時刻表は次の通りです。

発車時刻バスの種類
6:55特急
8:25急行
11:30急行
16:00急行

利用する時には最新の時刻表をチェックしてくださいね。

淡路-徳島線 運行時刻表(淡路交通)

特急と急行で停車するバス停が違うので、降りるバス停に停まるか注意してください。

それぞれ停まるバス停を挙げておきます。

特急が停まるバス停
  • 洲本IC
  • 緑PA
  • 榎列
  • 志知
  • 淡路島南IC
  • 鳴門公園口
  • 大毛島
  • 高速鳴門
  • 備前島
  • 松茂ニュータウン南
  • 松茂
  • 工業団地前
  • 徳大前
  • 徳島
急行が停まるバス停
  • 洲本IC
  • 緑PA
  • 榎列
  • 志知
  • 淡路島南IC
  • 鳴門公園口
  • 黒山
  • 小鳴門橋
  • 鳴門駅前
  • 備前島
  • 松茂ニュータウン南
  • 松茂
  • 工業団地前
  • 徳大前
  • 徳島

気になるのは運賃ですよね。

洲本高速バスセンターから徳島の主要なバス停までの運賃を挙げておきますね。

運賃
行き先運賃
鳴門駅前1,300円
松茂(徳島とくとくターミナル)1,500円
徳島1,650円

詳しい料金については公式サイト を確認してください。

子ども、障害者手帳を持っている人は半額になります。

洲本高速バスセンターで乗車券を購入する

洲本から徳島へのバスの乗車券は、洲本高速バスセンターで購入できます。

こちらが洲本高速バスセンターの待合いです。

Sumoto tokushima 02

中には各バス会社の窓口、ちょっとしたお土産物が買える売店やトイレがあります。
洲本高速バスセンターの待合室

徳島行きのバスの乗車券は、建物の一番奥にある自動販売機で購入できますよ。

バス乗車券の券売機

画面で行き先を選んで乗車券を購入します。

※障害者割引を受ける場合には子ども用の乗車券を購入すればOK。

乗車券を購入したら、バスの発車時刻まで建物の中で待ちます。

念のため出発時刻の少し前にはバス乗り場に移動しておくと安心です。

3番乗り場から徳島行きのバスに乗車する

バス乗り場は3番。

建物を出て右手の方に進みます。

3番乗り場からバスに乗ってくださいね。

徳島行きのバスは3番のりばから

乗車券は降りるときに運転席横の料金箱に入れるので、乗車時はなにもせずに乗車します。

路線バスなので座席指定はないので空いている席に座ります。

あとはバスに乗って目的地まで行くだけです。

おまけ

洲本高速バスセンターの近くでおいしいランチが食べられる「カフェ チャウチャウ」がおすすめです。

手作りのおいしいランチ(淡路島ぬーどる、焼きカレー)は一度食べてみてください。

淡路島ぬーどるを使ったナポリタン

淡路島ぬーどるを使ったナポリタン