失敗した料理たち 料理のちょっとした話

外国のレシピを使って料理する時には単位に注意!黒焦げパイから学んだこと

投稿日:2015年4月18日 更新日:

焼きすぎたカスタードパイ。
スポンサー

外国のレシピは単位が違うのだ!!

焼きすぎたカスタードパイ。

焼きすぎたカスタードパイ。

いきなりとんでもないものをお見せしてすみません。

これはなんだと思いますか?

実はカスタードパイです。中には甘いカスタードがたっぷりと入った美味しいパイ…のはずでした。

なんでこんなことになってしまったのか?すべてはぼくの勘違い料理作りの常識が著しく欠落していたことが原因です。今回の失敗の原因は、具体的に言うとオーブンの設定温度をミスってしまったこと。

普通こういうものを焼く時の温度って160℃〜180℃くらいなんですが、ぼくはなんと250℃で1時間も焼いてしまったのです!

そりゃそうなるよ…

このカスタードパイを作る時に参考にしたレシピがあります。それは料理好きのカナダ人の友人から教えてもらったものだったんです。

そのレシピをぼくが勝手に自分の常識に基づいて解釈してしまったのがダメだった。

外国のレシピを使って料理を作る時絶対に気をつけないといけないこと。それは

単位

これを間違えるとこんなとんでもないものができてしまいます。

温度は単位は℃だけじゃない。℉(華氏)だってあるのだ

日本人にとって温度って言ったら摂氏(℃)ですよね。100℃のように書きます。でもアメリカなどでは華氏(℉)という単位が使われているんです。ちなみに摂氏100℃は華氏では212℉になります。

教えてもらったレシピにはこういう記述がされていたんです。

Preheat your oven to 350 degrees F

日本語にすると”オーブンを350℉に温める”。

特にアメリカ、カナダのレシピに書かれている温度は基本的に華氏で書かれているんですよ。レシピにもしっかりと華氏(F)と書かれていました。

Preheat your oven to 350 degrees F

でもぼくはすっかり見落としてしまって摂氏で温度設定してしまったんです。ちなみにぼくのオーブンは250℃が限界で350℃なんて設定できないんです。

おかしいなと思いましたよ。でもカナダは強く焼くんだろうって勝手に納得してMAX温度の250℃で焼いてしまいました。

ここでまだぼくに料理の知識があったら良かったんです。350℃で焼くなんてあり得ないって思ったでしょう。でもそんな知識もないもんだから、なんか変だなと思いつつも強行してしまった。

華氏350℉は170℃くらいなんでなんと100℃近くも高い温度で焼いてしまったんですよ。そりゃあ失敗しますよね。

オーブンを設定する時には絶対に単位を確認しましょう!

計量スプーンも違う

日本では大さじ、小さじっていう表現をしますよね。でも外国ではテーブルスプーン、ティースプーンっていう標記を見ることがあります。ざっくりとした表現なのでよく分かりません。

ぼくにとってテーブルスプーンはカレーを食べる時のスプーン、ティースプーンは紅茶に砂糖を入れるときに使うスプーンっていう感覚。

さっぱりわからん…

料理好きのその友人は当然のように、テーブルスプーン、ティースプーンという計量スプーンを使ってたんですがぼくはそんなものは持ってません。日本の大さじでいう所どれくらいなのかを調べてしたらこんな感じだそうです。

テーブルスプーン1杯=約大さじ1杯

ティースプーン1杯=約小さじ1杯

レシピは作り始める前に熟読しないと失敗するぞ!

日本語のレシピだったら作りながら読んだりしても大丈夫ですけど(あまり大丈夫じゃないけどね…)、英語のレシピの場合は読むのに時間がかかるうえに、単位の問題もあるので料理を始める前にしっかりと読んでおくのをおすすめします。

外国の料理本って写真がとっても少なくてすごくイメージが沸きにくいんです。だからこそしっかりと料理のイメージを頭に入れておくことが大切なんですね。

カスタードパイのレシピをご紹介

上手につくればとっても美味しいカスタードパイ。レシピを載せておきますので是非作ってみてください。

英語のレシピはこちら

まずは友人から教えてもらったレシピそのままです。

EGG CUSTARD PIE

Makes 1 (9-inch) single-crust pie, or 2 (5-inch) single-crust pies Prep Time 2 hours, including chilling time for crust dough Baking Time 50-60 minutes

For the crust:

  • 1 cup all-purpose flour
  • 2 teaspoons sugar
  • 1/2 teaspoon salt
  • 1/2 cup cold unsalted butter, cut into 8 pieces
  • 1 egg yolk
  • 2 tablespoons cold milk

For Custard

  • 430 ml full cream milk
  • 1 cup granulated sugar
  • 1 1/2 tablespoon cornstarch
  • 3 eggs
  • 1 egg yolk, at room temperature
  • 1 teaspoon vanilla
  • 1 egg white
  1. Make the crust: In a large mixing bowl, sift the flour, sugar, and salt together and combine well using a wire whisk. Scatter the butter over the top and, with a handheld mixer on low speed, combine until lumps of butter are visible throughout the mixture and mixture is not bright white anymore. This should take around 40 seconds.
  2. In a separate bowl, whisk the egg yolk and milk together. Add this to the flour mixture and mix on low speed for 30 seconds. The dough should look a little shaggy.
  3. Place the dough on a lightly-floured work surface and gather it into a mound. Using the palm of your hand, knead the dough out downwards, turning once or twice on each side of the dough, making sure the butter gets smeared into the dough.
  4. Once the crust dough comes together, gather it into a ball and wrap it tightly in plastic wrap. Press down on it to form a 1-inch thick disk and let it refrigerate for at least 2 hours before using.  The dough will keep in the refrigerator for up to 3 days.
  5. Roll out the dough on a flat and lightly-floured surface into 1/4-inch thickness and arrange it on a 9-inch pie dish. Using a pair of kitchen scissors, cut off any excess dough or crimp the edges. Return the pie crust into the refrigerator while making the custard filling.
  6. Make the egg custard filling: Preheat your oven to 350 degrees F. In a medium-sized saucepan, scald the milk over medium heat. The milk is ready when it is just starting to slightly steam and small bubbles form at the sides of the pan. Make sure the milk is not boiling.
  7. While the milk is heating, combine the sugar and cornstarch together and whisk well to combine. Make sure that there are no lumps of cornstarch. Add the vanilla, 3 eggs, and 1 egg yolk to the sugar mixture and mix well to combine.
  8. Remove milk from the heat and in a steady stream, slowly add it to the egg-flour mixture, whisking constantly.
  9. Whisk the egg white into a soft peak and add it to the custard, whisking it gently into the mixture. The white mixture should stay afloat on the top of the custard, even after pouring it into the pie dish.
  10. Pour the custard into the prepared pie crust and bake for 50-60 minutes or until the top of the custard is set and is golden brown. Let the pie cool at room temperature and refrigerate before cutting and serving.

日本語で要約したレシピ(一部アレンジ)

大まかには上の英語のレシピと同じですが、一部変えてます。

材料

【パイ生地】

  • 小麦粉:1カップ
  • 砂糖:小さじ2
  • 塩:小さじ1/2
  • 無塩バター:1/2カップ(8つに切ったもの)
  • 卵黄:1個
  • 牛乳:大さじ2

【カスタード】

  • 牛乳:430ml
  • 砂糖:1カップ
  • コーンスターチ:大さじ1と半分
  • 全卵:3個
  • 卵黄:1個
  • 卵白:1個
  • バニラエッセンス:小さじ1

作り方

【パイ】

  1. 大きなボールに小麦粉をふるいにかけて入れる
  2. 砂糖、塩、小麦粉をよく混ぜ合わせる
  3. バターを入れてよくかき混ぜる
  4. 別のボールに卵黄と牛乳を一緒にいれてかき混ぜる
  5. 卵黄と牛乳を混ぜたものを、小麦粉を混ぜたものに加えて混ぜ合わせる
  6. 小麦粉を振った台の上に生地を乗せてよく捏ねる。
  7. ラップの包んで2.5センチ位の厚さに押しつぶして冷蔵庫で最低2時間冷やす
  8. 小麦粉をひいた台の上で生地をさらに伸ばして6ミリくらいにしてパイ皿に入れる

【カスタード】

  1. オーブンを170度に加熱。
  2. 牛乳を沸騰しない程度に温める。
  3. 砂糖とコーンスターチを混ぜる。
  4. 卵と卵黄、バニラエッセンスを加えて混ぜる。
  5. 温めた牛乳を上記のものに加える。
  6. 卵白を泡立てて、上記に加える。

【焼き】

  1. 生地にカスタードを流しこんでオーブンで1時間焼く。初めはアルミホイルをして最後5分はアルミホイルを取って焼き色を付ける。
  2. オーブンから出したら室温で冷ましてから冷蔵庫へ。冷やして召し上がれ!

失敗せずに作ったらこんな感じになりますよ〜

カスタードパイ

断面はこんな感じ。

カスタードパイの断面

-失敗した料理たち, 料理のちょっとした話
-,

執筆者:

「失敗した料理たち」のオススメ

味の素

味の素を使ったからおいしくなると言うのは大間違い

味だけではおいしさは決まらない 味の素を入れたらなんでも美味しくなる。 そう信じてどっさりと味の素を入れまくる人っていますよね。 味の素 ぼくがカンボジアにいた時にはその傾向が日本より強くて、どんな料 …

手抜き料理万歳!

体調最悪でも自炊はできる!超手抜き料理だって立派な自炊なんだ

手抜きだろうが関係ない。自分で作れば自炊 こんにちは、自炊愛好家のmoriです。 ぼくはもともと体があんまり強くなくてよく体調を崩します。そんな時には正直言って自炊をしたくないなぁって思うこともあるん …

トマト

毎日サラダを作るぼくはサラダを考えるだけでも興奮する

サラダを作る時のコツを紹介しています。サラダには色んな種類があって、どんな具材(野菜や魚介類、肉)を入れるかは自由。その日の気分に合わせて自由自在にサラダを作る楽しさを知ってもらいたいです。
いろんな種類のサラダも紹介しています。

料理は失敗の数だけ上手になると信じている。記録を残して次に生かせ!

失敗したって良いじゃないか 先日ミートソースの作り方を教えてもらったんで自分で作ってみたんですよ。そうしたらなんか味が決まらないっていうか中途半端な味になってしまいました。このミートソースを作るのに4 …

プロ直伝 簡単出汁のとり方

プロの料理人直伝!簡単に昆布とかつおの出汁をとる方法

こんにちは、自炊愛好家のmoriです。 料理を作る時(特に和食)に必要になるのが出汁です。美味しい出汁があれば料理を少々失敗したって大丈夫!というくらい出汁は料理の味を決定づける重要なもの。 料理初心 …

moriはこんな人

カンボジアと食べることが大好き。安定した生活よりも何が起きるか分からない生活を楽しんでいます。
詳しいプロフィールはこちらから

自炊デリバリー
moriのほしいものリスト
moriのnote