石畳の道に日本家屋が立ち並びます。

路地好きにはたまらない。京都の花街・上七軒を歩いたよ

美しい街並みをご堪能ください

石畳の道に日本家屋が立ち並びます。

石畳の道に日本家屋が立ち並びます。

この写真を見てください。これは京都にある花街のひとつである上七軒です。ぼくは京都の街を歩くのが好きで色々と歩いているんですけどこの街はお気に入りの一つ。

上七軒のとあるお店

上七軒のとあるお店

祇園に比べるとこじんまりとした印象を受けるんですが、石畳の道や和風の家屋が軒を連ねる様子なんかは見ていて心が癒やされます。上七軒の良いところは人が少ないってこと。祇園に行ったことのある人は分かると思うんですが人が多すぎるんですよね。あそこは完全に観光地化されているので観光客でごったがえしてます。それにくらべて上七軒は観光地としてはあまり有名ではないので人もまばら。静かな街歩きには絶好の場所なんです。

郵便局。とても趣のあるデザインで周囲とも調和しています。

郵便局。とても趣のあるデザインで周囲とも調和しています。

これは郵便局。周辺の街並みに溶け込むようなデザインなのも良いですね。

路地に入ってみた

歩いているとふと気になる路地を発見。さっそく入ってみました。ぼくは路地がとても好きで見つけたら入らずにはいられない性分なんです。

路地。さっそく入ってみました。

路地。さっそく入ってみました。

細長い路地を進んで行くと現れたのがワイン屋さん。こんな奥まったところにあってお客さんが来るのか心配になりますが良い店構えですね。

路地の奥で見つけた酒屋さん。

路地の奥で見つけたワイン屋さん。

ワイン屋さんを越えてさらに進んで行きます。次に現れたのが小さな鳥居。路地にひっそりとたたずむ鳥居も良いですね。この路地裏の雰囲気がたまりません。

小さな鳥居を発見。

小さな鳥居を発見。

その他にも所々に小さなお店があって歩くだけでもとっても楽しいです。

夜はまた違った表情を見せる

今回は昼間に歩いたんですけど上七軒は花街。夜にはまた違った表示を見せてくれます。お茶屋からもれる光もとっても美しくて幻想的。あの美しい景色は忘れられないなぁ。

上七軒は北野天満宮のすぐ近く。金閣寺にも比較的近いのでぜひ行ってみてください。