メンタルヘルス

マリッジハラスメントを受けたので結婚について考えてみました

投稿日:2015年7月21日 更新日:

フィラーは多用しないように注意しないと言いたいことが伝わらない。
スポンサー

“結婚しないの?”という言葉には傷つく

ぼくも結構いい歳になってきたので結婚についてはいろんな人から言われるようになってきました。具体的にはこんな事を言われるわけです。

もういい歳なんだから結婚しないと。

40歳までには結婚しないとね。

(第三者に向かって)良い人がいたら紹介してあげて。

その度にその言葉がグサッと胸に突き刺さるんですよね。もう言わないでって。この言葉を聞くだけでその場から離れたくなるし、話題を変えるようにします。なんか結婚していないぼくは悪いの?自分は世間の常識からはみ出している。そんなにぼくは悪いの?

相手はぼくのことを心配してくれて言ってくれてるんだと思うんですが、受け取る側は結構辛いんですよ。だってこっちは別に結婚したいとも全然思っていないのに一方的に結婚を強要されてる感じになってるでしょ。すごい圧力を感じてしまうんですよね。

結婚する理由はなに?

なんで結婚をするんでしょうか?結婚の意味ってなんですか?ただ好きっていうだけだったら別に結婚しなくても良くないですか?ちょっと考えてみました。

子どもを作って子孫を残す

これは生物としての最大の目的です。子孫を作って後世まで残すっていうどの生物もやっていること。結婚するということは子孫を残すという意味で生物としての人間が持っている本能です。ただし”人類存続のため”と言って結婚するっていう変な人はいないでしょうね。でもこの究極の目的のために結婚して子どもをつくるということに人々を駆り立てる仕組みが人間には組み込まれているのは間違いないです。それが人を愛するっていう感情なのかな。

自分のこどもという宝を手に入れること

子どもができた夫婦に話を聞くと”子どもは宝だ“って言いますね。ぼくには子どもがいないので彼らが感じている幸せというものを本当の意味では理解できていません。でも本当に幸せそうに語るんですよね。彼らを見ていると結婚して子どもを授かるっていうことはとっても幸せなことなんだって感じます。

純粋に好きな人と一緒にいたいから

子どもが宝だという人がいる反面、子どもは作りたくないっていう人も。じゃあなんで結婚したんだろう。きっと好きな人と一緒にいたいから。

でも年月が流れると別になんとも思わなくなってくるって言いますよね。結婚して何年も経つと旦那は邪魔だからどっかに行っていてほしいとか。

じゃあ結婚しなかったらいいやんかって思っちゃう。結婚しなくてその時に好きになったもの同士が付きあって同棲したらいいんじゃないの。そうしたらお互いにもっと自由になれるのにって思っちゃうんですよね。

社会という集団に属す安心感がほしい

ぼくが出した答えは人間は群れていたいから結婚するっていうもの。人間社会という群れに属していないと不安なんですよ。社会の常識としてはある程度の年齢になったら結婚して子どもをつくる。これが社会の常識とされていますよね。社会から認められるために結婚する。これが結婚する理由の根底にあるんです。

ある友人がこう言いました。

結婚するのは将来が不安だから。

この言葉からは、結婚をしないというと社会から認められない、社会から置いて行かれるという思いを感じたんです。結婚が社会に属するための必須条件であるかのようなニュアンスさえ感じとれます。

逆に家庭というか社会に属さなくても良いや、自分一人でも何とかやっていってやろうって思っている人は無理に結婚しようとはしない。

自分に当てはめるとまさにそうだったんですが、みなさんはどう思いますか?

-メンタルヘルス
-

執筆者:

「メンタルヘルス」のオススメ

たまねぎセラピー

たまねぎセラピー!たまねぎを愛する人間が伝授する心が癒やされるオニオンスライスの作り方

たまねぎをスライスすることは心を癒やす「たまねぎセラピー」 こんにちは、たまねぎを愛してやまないmoriです。 ぼくは食べること、特に自炊を通して、人間がより健康に生きられることを目指して日々勉強して …

交通警備員に教わった豊かな生き方

罵声を浴びせられて精神疾患に。交通警備員から豊かな生き方を学ぶ

こんにちは、moriです。 よく工事現場などで交通誘導をしている警備員。 全然知り合いでもなんでもないんですが、彼の話から豊かな生き方について考えてみました。 トラック運転手に罵声を浴びせられる交通警 …

あなたは感謝と謝罪の言葉を言えてますか?世間体を気にする自分を殺せ!

感謝や謝罪の言葉は言わないと言えなくなる ありがとう ごめんなさい あなたはこの言葉を最近使いましたか? “ありがとう”や”ごめんなさい”っていう感謝や …

普通のタンポポ

雑草を見て気がついた。大切なものはすぐ足下にある。気づいてないだけ。

あなたの足下にきれいな花が咲いている 春になりましたね。毎日がぽかぽか陽気で本当に過ごしやすくなってきました。緑もいっぱいで本当に気持ち良いです。 ところであなたは花が好きですか?ぼくは好きです。でも …

死にたいと思った時に実践してほしいこと

「自分には価値がない」死にたいと思った時に考え実践したい3つのこと

こんにちは、時々どうしようもなく落ちて死にたくなるmoriです。 この記事を書いてる前日、ぼくの気持ちは奈落の底へ落ちるようでした。 友人からは訳のわからないことで怒られ、なんとも煮え切らない状態で飛 …

moriはこんな人

カンボジアと食べることが大好き。安定した生活よりも何が起きるか分からない生活を楽しんでいます。
詳しいプロフィールはこちらから

自炊デリバリー
moriのほしいものリスト
moriのnote