人生は宇宙だ!

くらげのように漂い、いろんなものが混ざり合う。人生はまさに宇宙なのだ。

*

初心者でも超簡単!手作りプリンの作り方

      2016/12/05

  • ボールで大きなプリンを作ります

    こんにちは。毎日料理を作っているmoriです。

    今回は友人が教えてくれためちゃくちゃ簡単に作れるプリンのご紹介です。たっぷりのプリンをボールで作るという豪快な料理なんですが、手作りプリンは優しい味で美味しいし、なんと言っても大きなプリンをスプーンですくって食べるいう贅沢を味わえるのが良いですよ!

    作業時間としては1時間半もあれば完成。もちろんそんな長時間作業をするわけじゃないんでご安心を。作業自体は30分もあれば十分。焼きが1時間くらいですがあなたは何もしなくてOK。本でも読んでてください。

    それではさっそく作っていきましょう。

    プリンの材料

    【プリン本体】

    • 卵:2個
    • 牛乳:250cc
    • 砂糖:30g
    • バニラエッセンス:少々

    【カラメル】

    • 砂糖:30g
    • 水:少々

    準備

    小さなボールと大きなボールを用意しておきます。大きなボールの中に小さなボールが完全に入ることが重要なのでちゃんと確認しておいてください。

    カラメルはスピード勝負

    まずはカラメルから作っていきましょう。カラメルは鍋に砂糖と水を少し入れて砂糖水を作ります。

    砂糖水を火にかけます

    砂糖水を火にかけます

    火にかけてますよ。思い切り沸騰させてください。

    ぐつぐつ沸騰させます

    ぐつぐつ沸騰させます

    だんだんと粘り気のあるような感じになってきます。ここからがカラメル作りの肝!鍋から目を離したら絶対にダメです。

    粘り気が出てきました

    粘り気が出てきました

    ちょっと茶色くなってきましたね。ここからカラメルができるまで一瞬です。気を抜いたらだめです。鍋を見守りましょう。どんどん煙が出てきました。あっという間に真っ茶色になるのですぐに火を止めます。

    あっという間に茶色くなると

    あっという間に茶色くなると

    このまま放置しておくとカラメルが固まってしまうのですぐに小さなボールにカラメルを流し込みます。こんな感じですね。

    カラメルをセット!

    カラメルをセット!

    プリンは泡立てないように材料を混ぜるのがコツ

    それではプリン本体を作ります。

    ボール(準備した2つのボールではない)に卵と砂糖を入れます。

    卵と砂糖

    卵と砂糖

    泡立て器でよく混ぜます。この時ゆっくりとできるだけ泡立てないようにするのが重要。写真のように泡だったらダメです。はい、ぼくは勢いよく混ぜちゃいました。ごめんなさい。

    泡立てないようにかき混ぜて

    泡立てないようにかき混ぜて

    鍋に牛乳を入れて軽く温めます。

    牛乳を温めます

    牛乳を温めます

    牛乳が温まったら卵と砂糖を混ぜたボールの中に牛乳を少しずつ入れながら混ぜ合わせます。くれぐれも泡立てないようにね。この時にバニラエッセンスも数滴垂らしておきます。

    牛乳を入れてゆっくりと混ぜ合わせます

    牛乳を入れてゆっくりと混ぜ合わせます

    そしてさっき作ったカラメルの入ったボールに流し込むんですが、こんな感じで直接流しちゃダメ!

    直接入れたら食感が悪くなる

    直接入れたら食感が悪くなる

    茶こしなどで漉してから流し込みます。なんでこんなことをするのか?それはプリン液の中には白身などが固まったまま入っているから。これが残っているとプリンを食べたときに滑らかな舌触りにならないからなんですね。

    茶こしで漉して入れるのがコツ

    茶こしで漉して入れるのがコツ

    泡立ててはいけないのも同じ理由。泡立てると焼き上がった時に泡がそのまま残ってしまって食感が損なわれます。

    150℃のオーブンで1時間焼きます

    最後の行程の”焼き”です。オープンを150℃に温めておきます。

    大きい方のボールにお湯を張ってね。

    お湯を張ります

    お湯を張ります

    この中にプリンの入った小さいボールを入れます。

    湯を張ったボールにプリンの入ったボールを入れます

    湯を張ったボールにプリンの入ったボールを入れます

    アルミホイルで表面を覆って。150℃のオーブンに入れて1時間焼きましょう。アルミホイルで覆わないと多分真っ黒焦げになります。

    アルミホイルで覆ってオーブンで焼きます

    アルミホイルで覆ってオーブンで焼きます

    これが1時間焼いたプリン。表面が泡だってますよね。これはプリンを泡立ててしまったからこんなことになってしまったんです。焼く前に表面の泡はできるだけ取るようにすると仕上がりがきれいになります。

    焼き上がったプリン

    焼き上がったプリン

    泡を消す方法は色々あります。ライターで表面をあぶる、アルコールを霧吹きで拭きかける、ティッシュペーパーを表面の浮かべてすくい取るなど。友人はアルコール除菌スプレーをかけてました…

    あとは冷蔵庫で冷やして召し上がれ!

    カラメルが香ばしくて美味しい

    カラメルが香ばしくて美味しい

    豪快にこんな食べ方もあるよ。贅沢!

    豪快に食べてもOK!

    豪快に食べてもOK!

    カラメルが面倒くさい人は買ってください

    カラメル作りが面倒ならカラメルだけも売ってるんです。飴のような固体になっているカラメルがあるので面倒ならこれを使うっていうのもありですよ。

    今回はこのへんで。お菓子作りを楽しんでね!

    • 0
    • 0
    • 0

     - スイーツレシピ, 料理

  • Comment

    1. 幸せ溢れる、この食感のヒミツは〇〇。卵1個とお鍋で作る”ふわとろプリン”レシピ | Gourmet -グルメ・おでかけ- より:

      […] 出典: moori.musyozoku.com […]

      関連記事

    サラダに最適なオニオンスライスはどっち?「塩もみ」と「そのまま」を比較してみた

    たまねぎ愛好家がオニオンスライスに塩をかけたくない2つの理由 こんにちは、たまね …

    お雑煮
    30年以上食べ続けてる我が家のお雑煮レシピ

    小学生時代は雑煮にはまってた みなさんはお正月にどんなお雑煮を食べていますか?今 …

    豆ポテトサラダ
    簡単豆ポテトサラダの作り方。缶詰豆がアクセントだよ

    ポテトサラダに入った豆がアクセント こんにちは。自炊愛好家のmoriです。 ぼく …

    料理は作ったらすぐに食べろ!後片づけなんてあとでいい!

    出来たて熱々の料理を食べないことは料理に対して冒涜である こんにちは、自炊愛好家 …

    熊本のB級グルメ「ちくわサラダ」?ちくわの穴にポテトサラダを詰めて揚げてみた

    熊本にはちくわの穴にポテトサラダを詰めて揚げる料理があるらしい こんにちは、自炊 …

    酸辣湯(サンラータン)
    疲労回復の願いを込めて酸辣湯(サンラータン)を作ったら美味すぎた!

    中国のスパイシーなスープ・酸辣湯が大好きです 酸辣湯(サンラータン)というスープ …

    塩分を半分にできるやさしお
    塩分取りすぎのあなたには同じ量だけ使っても減塩できる “やさしお” がおすすめ

    多くの人は毎日塩分を2〜3g過剰に摂取している こんにちは。歳を重ねるごとにいろ …

    コロッケの温め直し方
    コロッケをサクサクに温め直すならオーブントースターだ!

    こんにちは、自炊愛好家のmoriです。 ぼくは自炊愛好家なので基本は自炊。なんで …

    シナモンとハチミツを混ぜたものを塗って完成。
    風邪予防にハチミツシナモントーストがおすすめ

    ハチミツとシナモンで風邪予防 以前このブログで風邪を引いたときにハチミツとシナモ …

    悶絶する苦さ。レモンマーマレードを作ったら気を失うほど苦くなってしまったその原因とは?

    レモンマーマレードは上級者向けのジャムだということを身をもって知った こんにちは …