カレー粉は大容量を買え

S&B(エスビー)のカレー粉は大きな缶を買え!小さな缶は絶望的に損なのだ

S&B(エスビー)のカレー粉(小)はあり得ないほど損

こんにちは、自炊愛好家のレイです。

ぼくはつい最近まで大馬鹿者でした。

それはカレー粉の相場を完全に分かっていなかったからです。スーパーでこんなカレー粉を見たことないですか?

この写真では大きく見えるかも知れませんが、すごく小さくて軽く手のひらに収まるサイズです。

このカレー粉は容量が20g。値段は300〜400円程度でスーパーなどで売られています。

ぼくはずっとカレー粉はこれくらいの値段なのかなと思っていたんですが、全然違うということに気づいてしまいました。

それは業務スーパーに行った時のこと。

業務スーパーとはレストランなどで使う大容量の食品が売られているスーパーなんですが、ここに大きなカレー粉が破格の値段で売られているのを発見してしまったんです。

あの時受けたショックは相当でした。

その衝撃の値段はこちら。

400gで1,000円

あまりにもショックでカレー粉の前でしばらく固まって動けなくなってしまいました。

スーパーのカレー粉を400g買おうとしたら20gのカレー粉を20缶も買わないといけないんです。1缶300円としても6,000円です。

小さいカレー粉がいかに割高か。この事実を知ってからは小さい缶は絶対に買わないようになりましたね。

とは言っても、一般家庭で使う分には400gでも結構量が多い。家庭用ならばもう一つ小さいサイズの84gがオススメです。

この84gのカレー粉は600〜700円程度なので、20gのカレー粉と比べても半額程度になります。お得ですね。

家庭用のカレー粉は84gで決まりです!

ちなみにカレー粉は容量が多くなればなるほどどんどん安くなっていきます。

カレーが大好きでよく作るっていう人にはさっきも紹介した400gがおすすめ。20g缶に比べて価格も1/6程度と破格。

2kgはもっと安い!4,000円程度。20g缶で2kg買おうしたら100缶必要です。30,000円!!!

なんとエスビーの業務用カタログを確認したら10kg缶もあるんだそうです。一生かけても食べ切れそうにないですね。アマゾンでも取扱いなしの商品です。

エスビー業務用カタログ

エスビー業務用カタログ
catalog_01200.pdf

カレー粉を使った料理を紹介するよ

そんなにカレー粉を大量に買っても使い切れないでしょ?

そんな声が聞こえてきそうですがご安心を。

カレー粉って思っている以上に使い道があるんですよ。いくつか紹介しますね。

スパイシーさがクセになる。カレー唐揚げ

カレー粉を混ぜた片栗粉を使って揚げたカリカリ唐揚げです。夏にはピッタリ!

ネパール人直伝!ネパールカレー

豚肉、トマト、ヒヨコ豆などをふんだんに使ったスパイシーなカレーです。スープのような感じでいただきます。

カツオだしを利かせた和風カレー

カレーは和風にだってできます。片栗粉でとろみをつけたら冬でもあったかカレーのできあがり。

和風カレー丼。ちょっと味が薄かった。#カレー #ランチ #curry #lunch

REIさん(@morirei_42)が投稿した写真 –