人生は宇宙だ!

カンボジアと食べることが大好きなmoriの生き様を見せます。宇宙のような無限の人生を泥臭く生きろ!

*

カレーで夏バテをぶっ飛ばせ!カリッカリッ鶏の唐揚げレシピ

      2016/12/05

  • カレーは正義なのだ!

    こんにちは。自炊愛好家のmoriです。

    毎日暑い日が続くと体調が崩れやすくなりますよね。こんな時にはカレー!

    和風カレー丼。ちょっと味が薄かった。#カレー #ランチ #curry #lunch

    REIさん(@morirei_42)が投稿した写真 –

    ぼくは体調が悪くなったら必ずカレーを食べるようにしています。

    なぜかって?

    それはカレーを作り上げている個々のスパイスが体にとっていい働きをしてくれるからなんですよ。

    ぼくはカレーを作る時にスパイスをブレンドしたことがあるんですが、本当に多くのスパイスを混ぜ合わせてカレーっていうのは作られているんです。

    mori
    ブレンドしたと言っても、そういうセットがあるので混ぜただけやけど

    ウィキペディアによるとカレーにはこのようなスパイスが使われているとあります。

    辛味 – カイエンペッパー、胡椒、ニンニク、ショウガなど。

    味と香り – クミン、コリアンダー、クローブ、シナモン、カルダモン、ナツメグ、オールスパイス、キャラウェイ、フェンネル、フェヌグリークなど。

    色 – ターメリック、サフラン、パプリカなど。

    カレー粉 – Wikipediaより

    ニンニクはご存知のとおりスタミナをつけて疲労回復にも良いことで有名です。

    ショウガも風邪の時には欠かせません。

    シナモンも風邪の時には良いんですよ。ぼくは風邪をひいたらハチミツ(マヌカハニー)とシナモンを絶対に食べます。

    こんな感じでカレーには素晴らしいスパイスがたくさん入っています。ということで疲労回復にスパイスの力を借りるため、カレー粉を使って唐揚げを作ってみることにしました。

    カレーの香りがする揚げたての唐揚げは本当に美味しい!もうスーパーのパック入りの唐揚げには戻れなくなりますよ。

    カリッと揚がるカレー唐揚げの作り方

    材料

    • 鶏もも肉:400g
    • ニンニク:3かけ
    • しょうが:適当
    • 酒:大さじ2
    • 薄口醤油:大さじ1
    • カレー粉:小さじ1

    作り方

    鶏もも肉を好きな大きさに切ります。ぼくは大きめに切るのが好き。大きい方が食べ応えあるからね。

    でも大きいと揚げるのに時間がかかるし、味も染み込みにくくなります。さらにお年寄りには小さめの方が喜ばれます。

    mori
    各家庭の事情に合わせてね

    鶏もも肉を適当な大きさに切る

    切った肉をボールに入れます。そして生姜、ニンニクをすりおろします。

    ニンニクとショウガをすり下ろす

    mori
    ここでワンポイントアドバイス!

    すりおろす順番は、生姜→ニンニク がオススメ。

    理由は、生姜って全部すりおろさないことがほとんど。残った生姜は次回、別の料理に使うことになります。

    ここでニンニクを先にすりおろすと、生姜を擦ったって時、残った生姜にニンニクがついてしまいうんです。これがめっちゃ嫌。

    下ろし金を一旦洗ったいいんだけど面倒くさいし…

    じゃあ、生姜もニンニクもチューブを使えよって?

    mori
    お好きにどうぞ。

    次にお酒、醤油を入れます。

    ここでもワンポイントアドバイス!お酒、醤油は下ろし金の上からかけるんです。そうしたら下ろし金についてるニンニクも洗います落とせるのだ!

    酒と醤油を入れる

    ここでカレー粉の登場!

    カレー粉

    肉の上に振りかけます。

    カレー粉を振りかける

    そしてよく揉み込む。

    カレー粉をよく揉み込む

    そのまましばらく放置します。

    mori
    最低でも10分くらいは置いたほうが味が良く染みておいしくなるよ〜

    しばらく放置したら、一旦肉の入っているボールを傾けて底に溜まっている汁を捨てます。汁が残っていると次に加える片栗粉がべちゃべちゃになってしまうんです。

    汁を捨てたら片栗粉をどばーって一気にいれます。結構たくさん入れるんですよ。少しずつ足していくより一気に入れた方が経験的にうまくいくようです。

    片栗粉は一気に入れる

    そしてよく肉のまわりに粉をまとわせましょう。

    片栗粉を肉にまとわせる

    mori
    肉を持ち上げて上から落下させるようにしてやるときれいに粉がつきますよ。

    そして180℃に加熱した油に投入!

    180℃に熱した油に入れる

    ここでぼくのこだわりを1つ紹介します。

    油はこめ油!

    揚げ物には絶対にこめ油です。断言できます。

    特に日を空けて同じ油を使うような家庭だったら絶対にこめ油。こめ油はサラダ油に比べて酸化のスピードが全然違うんです。こちらの記事に詳しく書いています。読めばあなたもこめ油の虜。

    とにかく臭い揚げ物を作りたくなければこめ油を使えってこと!

    それでは話を戻しますね。しばらく揚げているとある変化が起こってくるのです。その変化を見逃してはいけません。

    唐揚げに起こる変化。

    それは…

    • 唐揚げの浮上
    • 「じゅぅ〜」から「ぱちぱち」

    まず分かりやすい方から。唐揚げが浮いてきます。

    油に入れた時には唐揚げは油の底に沈んでしまうんですが、火が通ってくると、中の水分が水蒸気になります。水蒸気は油より比重が軽いので油の表面に浮かび上がってるんですね。

    そして分かりにくい方。それは音です。

    唐揚げをいれた時は「じゅぅ〜」っていう鈍い音がするんですが、火が通ってくると「ぱちぱち」っていう高い音になります。

    揚げ物をする時にはこの「浮上」と「音」で判断すればOKです。

    mori
    音はよくわからんから「浮上」で判断してるけどね

    数分揚げていると唐揚げが浮かび上がってきます。何度もやってれば音も違うかなって分かるようになるかも?

    でも実際唐揚げを見てみると色がちょっと薄い。色も美味しさですからおいしそうな色になるまでもう少し揚げます。

    網などですくい、よく油を切ってから乾いたボールに入れます。おいしそう〜!

    揚がった唐揚げをボールに移す

    塩とこしょうを振って軽く混ぜて完成!

    完成したカレー唐揚げ

    mori
    ビールと一緒に食べたら最高!

    最後の味つけをカレー塩にするというご提案

    今回のレシピでは揚がった唐揚げに味つけをする時に、塩とこしょうを使っていました。

    もちろんこれでも十分に美味しいんですが、せっかくカレー唐揚げなんだったらこれを使いたいですね。

    カレー塩

    市販品を買ってもいいですけど自分でも作れます。それもめっちゃ簡単に。

    作り方は「アジシオ」と「カレー粉」を混ぜるだけ。

    カレー粉と普通の塩でも良いんですが、アジシオ自体にうま味があるのでより美味しく感じられるはずです。ぜひお試しを!

    いちばん美味しい唐揚げを食べられるのは誰?

    mori
    唐揚げをいちばん美味しく食べられる人だ誰だ?

    食卓で待っている人?

    mori
    違います!

    いちばん美味しく唐揚げを食べることができる人。それは…

    ぼくだ!

    要は作っている本人がいちばん美味しい唐揚げを食べることができるんです。これは間違いない。

    揚げ物っていうのは揚げたてがいいちばん美味しいにきまってるんです。作っている人は揚げたてをすぐに食べることができますよね。

    つまみぐい

    そうなんです。つまみ食いこそが最高に唐揚げを美味しく食べる方法。

    mori
    ぼくはいつも最低2個はつまみ食いします

    まとめ

    夏バテで疲れた体を回復させるには、たくさんのスパイスを使ったカレーがおすすめ。

    今回紹介したカレーの唐揚げには、カレー粉の他にも生のニンニク、生姜を使っています。きっと疲労回復に効果ありますよ。

    唐揚げは揚げたてがいちばん美味しいので、是非ともつまみ食いをおすすめします!

    • 0
    • 0
    • 0

     - 揚げ物レシピ, 料理 , , , , ,

  •   関連記事

    ゴーヤの肉詰め
    カンボジア料理を作ろう!ゴーヤ(にがうり)の肉詰めレシピ

    苦いけどクセになるゴーヤ(にがうり)の肉詰め こんにちは、自炊愛好家のmoriで …

    パクチーラーメン
    パクチーラーメンを美味しく食べるために考えた3つのこと

    パクチー(コリアンダー)は新鮮なものが美味しい パクチーラーメンというものを食べ …

    完成したようかんタルト
    【業務スーパー】バターが美味い!牛乳パック水ようかんを使った10分でできる簡単タルトの作り方

    バターと水ようかんって意外に合うんです 業務スーパーで売っている牛乳パックシリー …

    焼き上がったエビパン
    エビとタマネギの相性が抜群!フランスパン(バゲット)を使ったエビパンの作り方。

    カンボジアをふと思い出して閃いたエビパン こんにちは。自炊愛好家のmoriです。 …

    熊本のB級グルメ「ちくわサラダ」?ちくわの穴にポテトサラダを詰めて揚げてみた

    熊本にはちくわの穴にポテトサラダを詰めて揚げる料理があるらしい こんにちは、自炊 …

    ほとんど劣化していないこめ油
    こめ油を激しくオススメします!揚げ油が酸化しないよ

    3ヶ月経ってもほとんど酸化していないこめ油 ぼくは数ヶ月前から揚げ物をする時には …

    ノンフライヤーで作ったフライドポテト
    旨い!ノンフライヤーで作ったフライドポテト

    ノンフライヤーって何? カンボジアのお料理上手な方の家に遊びに行った時のこと、ノ …

    切り分けたレアチーズタルト
    【業務スーパー】牛乳パックレアチーズを使った簡単レモンタルトの作り方

    レアチーズタルトはたった10分で完成! 業務スーパーに売っている牛乳パック入り1 …

    誰でも簡単に作れるよ!半熟ゆで卵の作り方

    半熟ゆで卵は2つのポイントを押さえれば誰でも作れる こんにちは、自炊愛好家のmo …

    塩分を半分にできるやさしお
    塩分取りすぎのあなたには同じ量だけ使っても減塩できる “やさしお” がおすすめ

    多くの人は毎日塩分を2〜3g過剰に摂取している こんにちは。歳を重ねるごとにいろ …