人生は宇宙だ!

くらげのように漂い、いろんなものが混ざり合う。人生はまさに宇宙なのだ。

*

【タマ江のゴーヤ塩レシピ】ゴーヤチャンプルーをイメージしたカリカリ唐揚げの作り方

      2017/02/15

  • ゴーヤと言えばチャンプルー!ということで唐揚げにしてみました

    こんにちは、自炊愛好家のmoriです。

    先日ミンチ研究員 byベランダゴーヤ研究所(@peterminced)さんからタマ江のゴーヤ塩というものを購入しました。

    これがタマ江のゴーヤ塩。かわいい!

    とりあえずゴーヤ塩で何ができるか考えてみます。

    • 唐揚げ
    • 天ぷら
    • おにぎり

    いざ使うとなると何に使ったら良いのかなかなか思い浮かびませんね…

    ごりら(@goriluckey)さんのおにぎりなんか美味しそうだなぁ。ゆで卵っていうのもありやねぇ。

    ゴーヤを活用! 新発想の調味料「ゴーヤ塩」を料理に使ってみたよ | ごりらのせなか

    ぼくは結局、鶏の唐揚げを作ることにしました。でも普通の唐揚げじゃ面白くない。どうしようかなぁ。

    mori
    そうや!ゴーヤチャンプルーみたいにしたろ!

    ということでゴーヤチャンプルーをイメージした鶏の唐揚げを作ることに決定!

    ゴーヤチャンプルー唐揚げの作り方

    それではゴーヤチャンプルー唐揚げを作っていきますよ。

    まずゴーヤチャンプルーといえばかつお!

    mori
    ゴーヤチャンプルーってかつお節かかってるよね?ちょっと不安…

    かつおだしを利かせた唐揚げを作っていきます。メインのゴーヤはタマ江のゴーヤ塩にお任せです。

    材料

    まずは材料から。

    • 鳥もも肉:1枚(たぶん400gくらい)
    • 酒:大さじ2
    • 薄口醤油:大さじ1
    • ニンニク:3かけ
    • しょうが:10g
    • かつおだしの素:小さじ1.5
    • かつお節:ひとつまみ
    • 片栗粉:適量(とは言っても結構使います)

    作り方

    まず鶏のもも肉を適当な大きさに切ってボールに入れます。この時に大きさをできるだけ同じにしておくと、揚げる時間が一緒になるので楽です。
    もも肉を同じ大きさに切ってボールに入れる

    ニンニクと生姜をおろし金で擦って、もも肉と同じところに入れます。擦るのが面倒くさかったらチューブのやつでもOK。

    ニンニクと生姜をすり下ろす

    生姜の皮むきはスプーンが便利!

    生姜の皮って凸凹なので包丁で剥こうとするとめちゃくちゃ大変。そんな時にはスプーンを使うんです。

    スプーンで皮を削るようにするとめっちゃ簡単に皮が剥けるんですよ!

    さらに酒、薄口醤油、かつおだしの素、かつお節を入れてよく揉み込みます。この状態で揚げるまで冷蔵庫に入れておいておきます。すぐに揚げる場合でも10分位は置いて味を染みさせると美味しいですよ。

    調味料を入れてよく味をなじませる

    味をなじませたら、ボールの底に残った汁を捨てます。そして片栗粉をドバッと入れて肉のまわりにしっかりと衣をつけてください。

    この時のコツは片栗粉をケチらずにたくさんいれること。少しずつ入れるとべちゃべちゃになってしまうんです。

    mori
    入れすぎてもパサパサになるけどね。

    ほどよい粉の加減は何度もやっているとわかるようになってきます。

    片栗粉を入れて肉の周りに衣をつける

    そして油を180℃に加熱します。この時に使う油はこめ油がおすすめ!酸化しにくいので長い期間使うことができるし、揚げ物も臭くならないのでめちゃくちゃおすすめ!

    油を180℃に加熱する

    mori
    温度の目安は衣を油に落としたときに、ぱちぱちという音がして浮かび上がってきたら大丈夫

    温度計を使うっていう手もあります。

    油の温度が180℃になったら鶏を入れていきます。肉を軽く握ってそっと油の中に。

    はじめは鈍い音と共に油の中に沈んでいきます。

    鈍い音と共に油に沈む

    火が通ってきたら「ぱちぱち」っていう音に変わり、肉が浮かんでくるんです。

    そして肉が美味しそうな色になったら油から揚げてください。

    肉が浮かび上がってくる

    ザルのようなものの上に一旦揚がった唐揚げをおいて油を落とします。そして乾いたボールに移してから「タマ江のゴーヤ塩」をパラパラとふりかけましょう。

    多めに振りかける方が美味しい!

    「タマ江のゴーヤ塩」は塩気が少ないので多めにかけた方が美味しく食べられますよ。

    タマ江のゴーヤ塩を多めに振りかける

    唐揚げはつまみ食いが一番美味しいので、しっかりとつまみぐいをします。

    mori
    つまみ食いは味の調整に必須!

    つまみ食いは味の調整に必要

    ここでしっかりと味の調整をしたら、お皿に盛りつけて完成!

    ゴーヤチャンプルー唐揚げ

    ゴーヤチャンプルー唐揚は苦みが残る大人な味だった

    唐揚げといったらビールですよね〜
    唐揚げとビール

    気になるお味の方はどうでしょうか?

    mori
    ゴーヤの苦みがして深い味わい

    いつもの塩と胡椒の唐揚げとはまたひと味違った、苦みが残るおとなな唐揚げになりました。

    ゴーヤチャンプルーかといわれると、よく分からないです。でも美味しい!

    ゴーヤ塩はなかなかいいですね〜

    • 0
    • 0
    • 0

     - 揚げ物レシピ, 料理 , , ,

  •   関連記事

    【業務スーパー】牛乳パック入りカスタードプリンはプッチンプリンの味だった

    プリンをこれでもかと言うほど味わえる贅沢 こんにちは、スイーツ大好きmoriです …

    コロッケの温め直し方
    コロッケをサクサクに温め直すならオーブントースターだ!

    こんにちは、自炊愛好家のmoriです。 ぼくは自炊愛好家なので基本は自炊。なんで …

    ノンフライヤーで作ったフライドポテト
    旨い!ノンフライヤーで作ったフライドポテト

    ノンフライヤーって何? カンボジアのお料理上手な方の家に遊びに行った時のこと、ノ …

    冷蔵庫にある材料を適当に使って作ったスープとグラタン
    料理の醍醐味。今ある材料で料理を作ることの3つの素晴らしい効果はこれだ!

    料理は未知への扉を開く みなさん料理をしてますか? 食べるっていうことは人間にと …

    作ったトマトソース
    くそっ!なんでトマトソースでこんなに悔しい思いをしなきゃいけないんだ!

    のっぺらぼうなトマトソースが悔しい 晩ごはんにラザニアを作りました。 ラザニアに …

    白から青に変わっていく部分はシャキシャキとした食感と香りを同時に楽しめる部分
    ネギセラピー。精神を安定させたいならネギを刻め

    ネギを切ると安らぎが得られるという発見 最近発見したことなんですけど、ネギとかタ …

    塩分を半分にできるやさしお
    塩分取りすぎのあなたには同じ量だけ使っても減塩できる “やさしお” がおすすめ

    多くの人は毎日塩分を2〜3g過剰に摂取している こんにちは。歳を重ねるごとにいろ …

    サラダに最適なオニオンスライスはどっち?「塩もみ」と「そのまま」を比較してみた

    たまねぎ愛好家がオニオンスライスに塩をかけたくない2つの理由 こんにちは、たまね …

    圧力鍋の使い方徹底解説
    圧力鍋の使い方を徹底解説するよ。圧力鍋は調理時間が短縮できて経済的!

    圧力鍋は怖い?使ってみたら全然怖くないことがわかりますよ こんにちは。自炊愛好家 …

    豚肉の生姜炒め
    【カンボジア料理レシピ】豚の生姜炒め(チャークニャイ・サイチュルーク)の作り方

    こんにちは、カンボジア大好きmoriです。 今回はカンボジア料理を作るよ! 作る …