人生は宇宙だ!

カンボジア大好き!自炊大好き!そんなmoriのライフログ

*

こめ油を激しくオススメします!揚げ油が酸化しないよ

      2016/12/05

  • 3ヶ月経ってもほとんど酸化していないこめ油

    ぼくは数ヶ月前から揚げ物をする時にはこめ油を使うようになりました。その理由はなんといっても抜群の安定性です。

    これを見てください。これは使用開始から2ヶ月ほど経ったサラダ油。この間に揚げ物をした回数は3回ほど。もう真っ黒になっています。悪いのは色だけじゃなくて匂いも酷くなっていて、気持ち悪くなるような悪臭を放っています。

    黒く変色し悪臭のするサラダ油

    はっきり言いますけど、こんな真っ黒な油で揚げ物したくない!

    でも貧乏性のぼくはなかなか油を捨てられずに使い続けちゃうんですよ。悲しいなぁ。

    そんな時に知ったのがこめ油。話によればこめ油には抗酸化物質であるビタミンEが豊富に含まれているために酸化しにくいとのこと。これは試したくなりますよね。ということで実際に使ってみました。

    実際に使ったこめ油がこれ。先ほどのサラダ油と同じ頻度でしようしたものです。使い始めて3ヶ月ほど経った油です。揚げ物をした回数は3回くらい。

    ほとんど劣化していないこめ油

    まず色が全然違いますよね。まったく黒くなっていない!驚きとしか言いようがありません!

    そして匂いも全然違います。サラダ油は胸焼けがしそうになるほどの悪臭を放っていましたが、こめ油は全然嫌な匂いがしません。

    すごいぞこめ油!

    もうね、こめ油を知ってしまったらサラダ油で揚げ物をするなんて考えられなくなっちゃいましたよ。

    ビタミンEが酸化を遅らせるこめ油

    なんで油は劣化してしまうのかについて考えてみます。油が黒く変色して、嫌な匂いが発生するのは油の酸化が原因です。この油の劣化を酸敗と言います。

    劣化の原因は色々とあるのですが主な原因としてはこんな感じでしょうか。

    • 加熱
    • 酸素

    だから使用した油はできるだけ酸素にふれないように密封容器に入れて、光の当たらない涼しい場所で保管しないといけないんです。

    オイルポットにいれて暗い場所に置いておいても酸素に触れないように保管するのってちょっと難しいんですよね。酸素に触れることによる酸化をできるだけ防ぎたい。

    今まで使っていたサラダ油(キャノーラ油)とこめ油について少し詳しくみていきます。

    サラダ油とこめ油の脂肪酸の100g中の脂肪酸の含有量を比較してみました。

    サラダ油 こめ油
    飽和脂肪酸 7.365 19.7
    一価不飽和脂肪酸 63.276 39.3
    多価不飽和脂肪酸 28.142 35

     

    データはWikipediaより引用。菜種油 こめ油

    油は脂肪酸の不飽和度が高いほど酸化しやすいと言われています。上の図ではこんな関係がなりたちます。

    飽和脂肪酸 < 一価不飽和脂肪酸 < 多価不飽和脂肪酸 (酸化しやすい)

    ということは多価不飽和脂肪酸が35も入っているこめ油の方が酸化しやすいのではないかと思ってしまうんですが実際はそうではないみたいです。

    実際にさっきのサラダ油とこめ油を見ても分かるとおり、サラダ油の方が圧倒的に酸化してますよね。

    サラダ油

    黒く変色し悪臭のするサラダ油

    こめ油

    ほとんど劣化していないこめ油

    じゃあ何がこめ油の酸化を遅らせているのかっていうと、ビタミンEです。

    こめ油にはビタミンEが豊富に含まれています。このビタミンEっていうのは天然の抗酸化剤なんです。ビタミンEがこめ油が酸化するのを防いでくれていたんですね。

    サラダ油とこめ油の100gあたりのビタミンE含有量はこんな感じ。

    サラダ油:17.46 mg

    こめ油:32.3 mg

    ビタミンEが酸化しようとする油に作用して酸化を止めているわけです。

    油を捨てるに罪悪感を感じるのでこめ油を使う

    油が酸化しにくいという事は何度でも繰り返して使えるってことです。サラダ油だったら真っ黒になってしまい使い物にならなくなったら捨てるしかありません。

    廃油を利用して石けんをつくるってことも考えましたが、手間もかかるしちょっと現実的じゃありません。近くに廃油を回収する場所があれば良いんですがそういうのもない。勿体ないなっていう気持ちがものすごく出てくるんです。

    こめ油だったら継ぎ足して使っていけそうな感じです。捨てるっていう行為が発生しないわけですよ。それだけで自分の中での罪悪感がないっていうのが良いんです。はい、自己満足です!

    デメリットは価格

    もちろん良いことばかりではありません。デメリットだってあります。それは価格。

    ぼくが買った時には1500mlで900円ほどでした。普通のサラダ油が400円ほどで買えることを考えると価格差は2倍!

    ちょっと躊躇しますよね〜

    まとめ

    こめ油の素晴らしいところは劣化が少ないこと。いつまで経ってもきれいな油は使っていて気持ち良い!

    臭くならないので揚げ物がいつでも美味しく揚がる。

    揚げ物にはこめ油。これで決まりです!

    • 0
    • 0
    • 0

     - 料理, 料理のちょっとした話 ,

  •   関連記事

    もっちりとした食感が特徴の牛乳パック杏仁豆腐
    【業務スーパー】牛乳パック杏仁豆腐を食べてみたよ

    業務スーパー杏仁豆腐はそのままで食べると物足りない味だった 業務スーパーで人気の …

    安い・簡単・うまい!鯛のあら煮を作ったよ

    簡単に作れて安い!鯛のあら煮の作り方を紹介します。

    たまねぎ
    包丁をちゃんと研いでる?研いだらストレスフリーになったよ

    包丁を研いでますか? 料理をするみなさん。ちゃんと包丁を研いでますか? ぼくは今 …

    お雑煮
    30年以上食べ続けてる我が家のお雑煮レシピ

    小学生時代は雑煮にはまってた みなさんはお正月にどんなお雑煮を食べていますか?今 …

    残ったカレーでお悩みのあなた!15分でできるとろとろチーズのカレードリアはどう?

    貴重な食事を同じものを食べることで無駄にしたくない!だったらアレンジすればいい …

    ノンフライヤーで作ったフライドポテト
    旨い!ノンフライヤーで作ったフライドポテト

    ノンフライヤーって何? カンボジアのお料理上手な方の家に遊びに行った時のこと、ノ …

    1週間かけて作ったビーフシチュー
    レストランなどの飲食店で働くシェフが第一に考えるべきことは美味しい料理をつくること

    勲章を受章した料理人の教えは”美味しい料理を作ることが第一&#822 …

    【小豆島の生そうめん】もちもち食感を味わうと普通のそうめんには戻れない

    乾麺とは別格!生そうめんは取り寄せてでも食べるべき 暑い夏がやって来ました!こん …

    ヒンドゥー教徒に日本のカレーをごちそうする時には要注意!牛脂が入っていないか注意しよう。

    ヒンドゥー教徒には牛は神聖なものなのだ もしヒンドゥー教徒にカレーをご馳走しよう …

    塩分を半分にできるやさしお
    塩分取りすぎのあなたには同じ量だけ使っても減塩できる “やさしお” がおすすめ

    多くの人は毎日塩分を2〜3g過剰に摂取している こんにちは。歳を重ねるごとにいろ …