ココナツオイルで南国風コーヒーを飲もう

こんにちは、自炊愛好家のレイです。

ぼくはいろんな食材を試すのが好きで、話題になるといろいろと試したくなります。

今回試してみるのはココナツオイル

ネット上ではダイエットにいいとかいろいろ言われていますよね。

個人的に「医薬基盤・健康・栄養研究所 」でココナツオイルの効果について調べてみたんですが、ダイエットにいいという確信は得られませんでした。

あくまでもこんな飲み方もいいんじゃない。

という感じで試してもらえたらと。

コーヒーに入れると南国風になる

ココナツオイルの使い方で一番手っ取り早いのが、コーヒーに入れて飲むことじゃないでしょうか。

いつものコーヒーにココナツオイルを入れて飲むだけなんで、なんの手間もありません。

この時に注意するのは、ホットコーヒーに入れてください。

その理由はココナツオイルの特性によるもの。

ココナツオイルは夏場など気温が高い時には液体なんですが、冬になって気温が下がると真っ白く固まってしまいます。

ココナツオイルの状態は室温によっておよそこんな感じです。

  • 25度以上:液体
  • 20〜25度:クリーム状
  • 20度以下:固体

ヤシ油 – Wikipediaより

アイスコーヒーに入れると冷たすぎて油が固まって味は最悪になるので、必ず熱いホットコーヒーに入れましょう。

ココナツオイルを入れたコーヒーはココナツの甘い香りがします。

そして気になるのは表面の油膜ですね。

ココナツオイルは油なんでどうしても油膜はできてしまいます。

コーヒーの本来の香りを楽しみたい人や油膜の張ったコーヒーを飲むのに抵抗のある人には厳しいと思います。

そうでなければ、以外と普通に飲めますよ。

油膜といってもそれほどギトギトした感じじゃないんで、口の中がべたつく感じにはなりません。

もちろんココナツオイル自体には味はないので、コーヒーの味が全く違うものになってしまう心配もありませんよ。

ちょっといつものコーヒーに変化をつけたい時なんかに試してみてはどうでしょうか?

created by Rinker
レインフォレストハーブ
¥1,768 (2020/09/25 14:46:00時点 Amazon調べ-詳細)

ココナツオイルを使ったレシピ

ココナツオイルを使った料理や飲み物もいくつか作っています。

興味があればこちらも試してみてください。