人生は宇宙だ!

カンボジア大好き!自炊大好き!そんなmoriのライフログ

*

簡単にできる美味しいタルタルソースの作り方

      2016/12/05

  • 手作りタルタルソースは素晴らしい

    海老フライ、クリームコロッケなんかを食べるときに欠かせないのがタルタルソース。みなさんはどうしてますか?市販のタルタルソースを使っている人も多いと思うんですが、美味しいタルタルソースって簡単に作れるもんなんですよ。ちゃちゃっと作ってみたのでご紹介します。

    自分でタルタルソースを作ることの何が良いのかっていうと、自分の好きな味にできるってこと。ちょっと酸っぱいのが好きならば酢を多めに入れればいいし、塩気があるのが好きな人は塩を多めにいれたりしたらいいんです。こんな感じで自分の好みにあったタルタルソースが作れるっていうのが良いですよね。さらに添加物も入ってないので安心です。

    それでは大まかに作業の流れを見ていきましょう。大きくわけて2つの行程があります。まず最初にベースになるマヨネーズを作る行程、そして次に具材の準備をします。

    タルタルソースを作ってみよう

    材料

    材料の目安です。実際に作りながら味を確認して自分の好きな味に仕上げてください

    タルタルソースの材料

    タルタルソースの材料

    マヨネーズの材料

    • サラダ油:500ml
    • 卵黄:1個
    • マスタード:適量
    • 酢:50ml
    • 塩:小さじ2杯
    • 胡椒:少々

    具材

    • ゆで卵:1個
    • パセリ:手のひら1杯
    • タマネギ:1個

    あると便利な道具

    ハンドミキサー

    マヨネーズを作るためにはかなり攪拌しないといけません。これを手でやると結構大変。ハンドミキサーがあると全然違いますよ。ぼくはこれがないと絶対にマヨネーズを作りたくないくらいです。

    スクレーパー

    できあがったタルタルソースを容器に無駄なく移すのに使います。残らずきれいに移せるので気持ち良いです。カレーなど鍋に残ったものをすくい取るのにも重宝します。是非使ってみてください。手放せなくなりますよ。

    マヨネーズを作る

    まずタルタルソースのベースになるマヨネーズを作っていきます。

    1. ボールに卵黄とマスタードを入れます。そしてハンドミキサーで攪拌してください。とりあえず卵黄とマスタードが混ざればOK。

    卵黄とマスタード

    卵黄とマスタード

    ハンドミキサーで軽く攪拌

    ハンドミキサーで軽く攪拌

    2. 次に酢を少しだけ入れてハンドミキサーでかき混ぜます。この後に酢を少しずつ足しながら入れていきますので全部入れないでくださいね。個人的にはワインビネガーが爽やかな感じがするので好きですね。

    酢を少し入れてさらに攪拌

    酢を少し入れてさらに攪拌

    3. ハンドミキサーでかき混ぜながらサラダ油を少し入れます。ここは非常に大事なポイント!油を一気に入れてしまうとマヨネーズが固まらなくなってしまいます。必ず油は少しずつ。

    4. 少しずつ油と酢を入れていくとこんな感じになっていきます。

    少しずつ油、酢を足しながら攪拌

    少しずつ油、酢を足しながら攪拌

    5. 最後に塩と胡椒を入れて味を確認してください。これでマヨネーズのできあがり。

    塩、胡椒で味を整えます

    塩、胡椒で味を整えます

    具材の準備

    1. ゆで卵を作ります。鍋に湯を沸かして少しだけ酢を入れます。酢を入れるのは、酢がたんぱく質を早く固める役割をしてくれるため、卵が割れても中身が飛び出てこないんです。固ゆでたまごにしたいので沸騰した湯の中に卵を入れて15分位茹でればOK。

    2. ゆで卵ができあがったら、殻を剥いて包丁で細かくみじん切りにします。これは好みの問題なので具材をどの程度の細かさにするかは自由です。ごろごろした食感が好きなら大きめのみじん切り、細かな食感がすきなら細かくしたら良いですよ。

    ゆで卵のみじん切り

    ゆで卵のみじん切り

    3. 次にタマネギのみじん切りを作ります。フードプロセッサーだと一瞬でできますけど、今回は少量なので包丁でやってます。これも大きさは好みです。好きな細かさにどうぞ。ぼくは結構細かめにしました。

    タマネギをみじん切りにします

    タマネギをみじん切りにします

    4. タマネギは水分が多いのと辛みが強いので少し水で洗います。ふきんにみじん切りにしたタマネギをいれてこんな感じで持ちます。このまま水道の水で揉んでください。最後に付近をぎゅっとしぼってタマネギの水分を切ります。

    ふきんで包んで水洗い

    ふきんで包んで水洗い

    水気を切ったタマネギ

    水気を切ったタマネギ

    5. 次はパセリ。パセリの茎は使わないので葉の部分だけ用意します。これも包丁で叩いて細かく刻みます。

    6. タマネギと同様にふきんで包み水道の水で軽くもみ洗いします。そして水分を切ってください。

    タマネギ、パセリ、ゆで卵

    タマネギ、パセリ、ゆで卵

    タルタルソースの完成

    マヨネーズと具材の準備が整いました。あとひと息でタルタルソースの完成です。

    マヨネーズと具材

    マヨネーズと具材

    1. マヨネーズの中に具材を全部入れてかき混ぜます。

    マヨネーズと具材を混ぜ合わせます

    マヨネーズと具材を混ぜ合わせます

    2. きれいに水気を拭き取った容器に完成したタルタルソースを入れます。この時にスクレーパーがあるとタルタルソースを残さず移し替えられるので便利。食べ物を無駄にしないためには是非使ってみてください。

    水気を切った容器に移して冷蔵庫で保存

    水気を切った容器に移して冷蔵庫で保存

     

    3. これで完成です。あとは冷蔵庫に保存して海老フライなんかにつけて食べてください。ポテトサラダにも合うんですよ。ぜひお試しを。

    • 0
    • 0
    • 0

     - ソースレシピ, 料理 ,

  •   関連記事

    ポテトサラダをリメイク。パセリが主役の「まりもちゃん」を作ったよ

    かわいいポテトサラダ・まりもちゃん こんにちは、自炊愛好家のmoriです。 業務 …

    サバ寿司に関する解説もしていただきました。
    ただ食べてるだけじゃないですか?食の知識をつけると料理が格段に美味くなる

    カンボジアのCさんが凄すぎる ぼくは食に関して尊敬する人が何人かいるんですが、そ …

    ゴーヤの肉詰め
    カンボジア料理を作ろう!ゴーヤ(にがうり)の肉詰めレシピ

    苦いけどクセになるゴーヤ(にがうり)の肉詰め こんにちは、自炊愛好家のmoriで …

    焼き上がったエビパン
    エビとタマネギの相性が抜群!フランスパン(バゲット)を使ったエビパンの作り方。

    カンボジアをふと思い出して閃いたエビパン こんにちは。自炊愛好家のmoriです。 …

    豚肉の生姜炒め
    【カンボジア料理レシピ】豚の生姜炒め(チャークニャイ・サイチュルーク)の作り方

    こんにちは、カンボジア大好きmoriです。 今回はカンボジア料理を作るよ! 作る …

    豚キムチの上に半熟の目玉焼きをトッピング
    キムチが美味しければ味つけ不要で失敗なし!豚キムチの簡単レシピ

    豚キムチはキムチが美味しければ味付け不要!だから失敗しない 風邪をひいた時にまっ …

    熊本のB級グルメ「ちくわサラダ」?ちくわの穴にポテトサラダを詰めて揚げてみた

    熊本にはちくわの穴にポテトサラダを詰めて揚げる料理があるらしい こんにちは、自炊 …

    サラダに最適なオニオンスライスはどっち?「塩もみ」と「そのまま」を比較してみた

    たまねぎ愛好家がオニオンスライスに塩をかけたくない2つの理由 こんにちは、たまね …

    カラメルが香ばしくて美味しい
    初心者でも超簡単!手作りプリンの作り方

    ボールで大きなプリンを作ります こんにちは。毎日料理を作っているmoriです。 …

    【業務スーパー】牛乳パックプリンを高級感あるプリンにアレンジしたよ

    牛乳とカラメルソース、そしてワイングラスで高級感アップ こんにちは、自炊愛好家の …