もっちりとした食感が特徴の牛乳パック杏仁豆腐

【業務スーパー】牛乳パック杏仁豆腐を食べてみたよ

業務スーパー杏仁豆腐はそのままで食べると物足りない味だった

業務スーパーで人気の牛乳パックスイーツ。これまでレアチーズ水ようかんと食べてきましたが、今回は杏仁豆腐を食べてみることに。

これが1リットルの杏仁豆腐。他のシリーズ同様迫力があります。なんてったって1kgですからね。

業務スーパーで販売されている牛乳パック杏仁豆腐

まずはパッケージをチェックしてみましょう。

もっちりとした食感が特徴の牛乳パック杏仁豆腐

もっちりとした食感とミルクの風味豊かな味わい

たっぷり食べられてうれしい大容量

なに!”もっちり”だと?

“もっちり”

なんて良い響きなんでしょう。もっちりの杏仁豆腐を想像するだけでも期待に胸が高まります。

そして開封!中身はこれだ。

牛乳パック杏仁豆腐を出したところ

純白の杏仁豆腐が登場!とりあえずそのまま食べてみることに。匂いは杏仁豆腐独特のいい匂いですね。食欲をそそります。

牛乳パック杏仁豆腐

そして一口。

牛乳パック杏仁豆腐

うーん…

想像していたほどの感動はないなぁ。まあ美味しいけど普通ですね。

この杏仁豆腐はそのまま食べるのじゃなくて手を加えた方が美味しく食べられそう。

缶詰めフルーツと一緒に食べると美味しいよ

そのまま食べてもいまいちだということが分かったので、定番中の定番であるフルーツと一緒に食べてみることに。

パッケージにもアレンジレシピとして載っています。

牛乳パック杏仁豆腐でつくるフルーツポンチ

少し大きめに切った杏仁豆腐を器に入れ、缶詰めフルーツを加えるだけという超簡単料理。いや、料理とも言わないかも。

それでは作ってみましょう。

まず、器に適当な大きさに切った杏仁豆腐を入れます。涼しさを出したかったのでガラスの器を使うことに。

容器に適当な大きさに切った杏仁豆腐を入れる

フレッシュなフルーツを数種類用意するのは面倒なので缶詰めフルーツを使います。業務スーパーだったら缶詰めフルーツだって100円ちょっとで買えるので良いですね。

業務スーパーの缶詰フルーツ

フルーツを杏仁豆腐の上にのせてシロップをかけます。ぼくは水と砂糖でシロップを作ったんですが、缶詰めフルーツに入ってるシロップを使ったのでわざわざシロップを作る必要はなかったですね。

牛乳パック杏仁豆腐を使ったフルーツポンチ

本当に簡単においしいデザートが作れますよ。是非お試しを!

【推測】桂花陳酒をシロップに使うと美味しくなりそう

フルーツ入り杏仁豆腐を食べている時にふと思ったことがあります。

それは、お酒を入れたら美味いんじゃないか?ということ。大人の杏仁豆腐って感じがしませんか?

キンモクセイを白ワインに漬け込んだ桂花陳酒ってお酒があるんですが、これをシロップに少し入れたら美味しいんじゃないですかね。

ライチのリキュールを入れてもいいかも。

そんな妄想が膨らんでしまいます。大人の杏仁豆腐、良かったら試してみては?

その他のアレンジレシピ

パッケージに2種類のアレンジレシピが載っているんですが、その1つはすでに紹介したフルーツポンチ。

牛乳パック杏仁豆腐でつくるフルーツポンチ

もう一つは杏仁パフェというものです。これはレンジか鍋で溶かした杏仁豆腐を器に入れて固めて、その上にフルーツをトッピングするっていうもの。これも美味しそうですね。

牛乳パック杏仁豆腐でつくる杏仁パフェ

これ以外にももっといろいろと工夫したら美味しく食べられると思うので、いろいろと作ってみてはいかがですか?