人生は宇宙だ!

カンボジア大好き!自炊大好き!そんなmoriのライフログ

*

わざわざ高いお金を払って黒蜜を買ってるの?黒蜜は誰でも超簡単につくれるよ

      2016/12/05

  • 黒蜜の材料は黒糖と水だけです

    こんにちは、自炊愛好家のmoriです。

    わらびもちを食べる時に無性に欲しくなる黒蜜。

    抹茶わらびもち

    REIさん(@morirei_42)が投稿した写真 –

    まさか買ってるんですか?

    黒蜜って信じられないくらい簡単に作れるんですよ。たぶん5分もあればできてしまいます。

    材料もたった2つ。黒糖と水だけ。

    これを知ってしまうと黒蜜を買う必要はもうありません。

    5分で作れる黒蜜の作り方

    材料

    信じられないかも知れませんが材料はたったこれだけ。

    • 黒糖:50g
    • 水:50cc

    要は黒糖と水を同じだけ混ぜたら良いってことです。このことを覚えておけば欲しい量だけ黒蜜を作ることができますよ。

    作り方

    まずは黒糖を50g計ります。

    黒糖を計る

    話がそれますが、はかりはデジタルがおすすめです。ちょっと前まではアナログのバネばかりを使っていたんですが、デジタルのはかりに変えたら感動的に計量が楽になりました。

    脱線ついでに言うと、デジタルのはかりの良いところは0にリセットして計量ができることなんです。

    具体的に説明しますね。今回は黒糖を50g計るわけですが、はかりの上に直接黒糖を載せるわけにはいきません。まずはかりの上に皿を置いて、その中に黒糖を入れて計ることになります。

    アナログのはかりの場合には、まず皿を載せます。そうすると皿の重さが表示されます。例えば皿の重さが78gだったとしましょう。この皿に黒糖を50g加えるわけですから、皿と合わせて128gの目盛りまで黒糖を入れたらいいと言うことになります。

    面倒くさい。

    今回は計量するのが黒糖だけだからまだマシですけど、何種類も入れるってなるとめちゃくちゃ面倒なんです。

    それがデジタルのはかりだと0にリセットできるので、皿を載せた状態で0にリセットしてやると、黒糖は50gと表示されるところまで入れてやれば良いということになります。

    めっちゃ分かりやすくないですか?

    これがデジタルのはかりをおすすめする一番の理由です。ちなみにデジタルのはかりには計量できる最大重量が決まっていて1kgとなっていれば1kgまでならば計ることができるということです。当然のことながらこの重量が大きくなればなるほど値段も高くなります。

    でも一般家庭で使う分には1kgまで計ることができれば十分。

    mori
    ちなみにこのはかりは、キッチンタイマーとセットで500円!大阪の天満で買ったよ。あそこは宝の山ですわ。

    次に進みましょう。黒糖を鍋に入れて、水も投入します。

    黒糖と水を鍋に入れる

    少量の液体を計る時には小さな計量カップがおすすめです。大きなやつだと目盛りが50cc毎や100cc毎になっていて使いづらい。計量カップは大・小の2種類を用意しておくと良いですよ。

    mori
    ぼくはなぜか同じものを2つ買ってしまいましたが…

    鍋を火にかけて黒糖がしっかりと溶けるようにかき混ぜます。

    しっかりとかき混ぜます

    写真のように灰汁が浮いてきます。気になる人はとってください。ぼくはそのまま放置してかき混ぜ続けたら消えてなくなりました。

    しばらくかき混ぜていると、完全に黒糖が溶けてとろみが出てきます。とろみが出てきたら完成!火を止めます。

    とろみが出てきたら完成

    mori
    黒糖の良い香りがしますよ!

    あとは冷めるのを待ってから別の容器に移し替えて冷蔵庫で保存します。

    • 0
    • 0
    • 1

     - スイーツレシピ, 料理

  •   関連記事

    オニオンスライスをトッピング
    シャキシャキ食感がたまらない!カレーにはオニオンスライだ

    2日目のカレーには変化を与えよう みなさんカレーは好きですか?ぼくはとっても大好 …

    悶絶する苦さ。レモンマーマレードを作ったら気を失うほど苦くなってしまったその原因とは?

    レモンマーマレードは上級者向けのジャムだということを身をもって知った こんにちは …

    圧力鍋で簡単!ゴーヤ(にがうり)の肉詰めレシピ Ver.2.0

    ゴーヤの肉詰めに再挑戦!今回のポイントはこの2つ こんにちは、以前はカンボジアに …

    【業務スーパー】牛乳パックアセロラゼリーは普通の味だったので超苦いレモンマーマレードを入れてみた

    牛乳パックアセロラゼリーは1kgも入ってとってもお得 こんにちは、自炊愛好家のm …

    たまねぎセラピー
    たまねぎセラピー!たまねぎを愛する人間が伝授する心が癒やされるオニオンスライスの作り方

    たまねぎをスライスすることは心を癒やす「たまねぎセラピー」 こんにちは、たまねぎ …

    もっちりとした食感が特徴の牛乳パック杏仁豆腐
    【業務スーパー】牛乳パック杏仁豆腐を食べてみたよ

    業務スーパー杏仁豆腐はそのままで食べると物足りない味だった 業務スーパーで人気の …

    唐揚げ
    カレーで夏バテをぶっ飛ばせ!カリッカリッ鶏の唐揚げレシピ

    カレーは正義なのだ! こんにちは。自炊愛好家のmoriです。 毎日暑い日が続くと …

    完成したようかんタルト
    【業務スーパー】バターが美味い!牛乳パック水ようかんを使った10分でできる簡単タルトの作り方

    バターと水ようかんって意外に合うんです 業務スーパーで売っている牛乳パックシリー …

    味の素
    味の素を使ったからおいしくなると言うのは大間違い

    味だけではおいしさは決まらない 味の素を入れたらなんでも美味しくなる。 そう信じ …

    ほとんど劣化していないこめ油
    こめ油を激しくオススメします!揚げ油が酸化しないよ

    3ヶ月経ってもほとんど酸化していないこめ油 ぼくは数ヶ月前から揚げ物をする時には …