【業務スーパー】牛乳パック入りカスタードプリンはプッチンプリンの味だった

プリンをこれでもかと言うほど味わえる贅沢

こんにちは、スイーツ大好きレイです。

最近気になって仕方がないスイーツがあるのですよ。それが業務スーパーで販売されている牛乳パックスイーツシリーズ。

これまでレアチーズ水ようかん杏仁豆腐と食べてきたんですが、今回はカスタードプリンに挑戦!

こちらが牛乳パックに入ったカスタードプリン。なんと1kgも入ってます!

業務スーパーのカスタードプリン

スイーツ好きなら泣いて喜びそうな商品じゃありませんか!テンションあがりますね。

裏面にはアレンジレシピも載っています。これはオーソドックスなカラメルソースで食べるプリンですね。

カラメルソースで食べるプリン

小麦粉と混ぜたらカスタードクリームもこれで作れるんですね〜

カスタードクリームも作れます

とりあえずはそのまま食べてみることに。素材の味を確認しないとね!

牛乳パックの上を全開にして傾けると…

どろ〜ん

パックから出てきたカスタードプリン

お〜出てきましたよ。めっちゃぷるんぷるん。これは期待できそうだ!

それでは一口いただきます!

mori
普通だ!

ということで、カスタードプリンはそのまま食べると普通ということが判明。あの懐かしの味「プッチンプリン」の味です!それではアレンジに移っていきましょう!

カラメルソースを作って食べるとより美味しい

きっとカラメルソースを作ったら美味しく食べられるはずです。

そうですよ、プリンにはカラメルソースがなきゃ始まらない!さっそくレシピ通りに作っていくことにしましょう。

と思ったけど、面倒くさくなってきたので電子レンジを使っちゃおう!

カラメルソースはレンジでも作れるんです。はい、最近知りました。

知ったからには一度は試してみたくなりますよね。ちょうど良い機会なのでレンジで作ってみることにします。ネットを検索して適当なレシピを入手。

材料

  • 砂糖:大さじ2
  • 水:大さじ2
  • 熱湯:大さじ1

たったこれだけ!そうなんです。カラメルソースって砂糖と水だけで作れるんですよ!ビックリした?

mori
ぼくは初めて作ったときにはビックリしましたね。砂糖と水だけ!?ってね

混ぜてレンジで温めるだけ。超簡単なカラメルソースの作り方

まず耐熱容器に砂糖と水を入れます。

砂糖と水を耐熱容器に入れる

レンジに入れて2分加熱するだけ!めっちゃ簡単だ〜!

レンジに入れて2分加熱

2分経ったら完成!

mori
できてへんやんけ!

さらに30秒追加。

さらに30秒。

さらに30秒。

・・・

結局5分でカラメルになりました。

結局5分加熱してカラメルが完成

ここで安心したらダメ!ここが最重要ポイント!熱湯を大さじ1杯すぐさま注ぎ込むのだ!

すかさず熱湯を加える

熱湯を注がないと、この茶色い液体はすぐに固まって飴になってしまいます。これじゃあプリンにかけられない!

熱湯を注ぐことで固まらなくなるのです!ここめっちゃ大事なポイントなのでもう一回言いますね。

砂糖水が茶色くなったら間髪入れずに熱湯を注ぎ込め!

さもなくば、そなたのプリンはカラメルをまとうことができなくなるであろう!

それではプリンの準備です。適当な大きさにカットして器に入れます。

適当な大きさにプリンをカットして器に盛る

カラメルソースをかけよう!

カラメルソースをプリンにかける

アップだ!

プリンのアップ

さらに動画!

ぷるんぷるん!

ぷるんぷるんのプリン

カラメルソースが加わることによって味は格段によくなりましたね。嬉しいです。

ありきたりな味なのがちょっと残念

カラメルソースをかけて味がよくなったとは言え、まだプリン自体はプッチンプリンの味。

もちろんこれはこれで美味しいんですけど、あまりにもありきたり過ぎる味なのが残念なところです。これは後日アレンジしないといけないですね。

これは楽しくなってきたぞ!

【番外編】プリントーストを作ってみた

ネットで少し前にこんな情報を見つけたんです。

プリンを食パンにのせて焼いたらフレンチトーストになる。

mori
ほんまかいな!?

気になったのでやってみました。

食パンの上にスライスしたプリンを載せて…

プリンを食パンの上に載せる

焼く!

トースターで焼く

できたのはこちら。

焼き上がったプリントースト

mori
温かいプッチンプリン食べてるみたいや〜

ぶっちゃけ美味しくなかったです。残念。

なにごとも挑戦なのだ!