【プノンペン】フランジパニロイヤルパレスホテルは王宮に近い白が美しいホテルだよ

プノンペンの王宮近くにあるFrangipani Royal Palace Hotel(フランジパニロイヤルパレスホテル)は、白を基調とした高級感あふれるホテルです。

王宮近くの白が美しいホテル

フランジパニロイヤルパレスホテルはリバーサイドの王宮からすぐ近くにあるホテル。

王宮はホテルから見えるほど近くにあって、歩いて数分で行けるんです。

客室からは王宮も見えます。

ホテルからは王宮も見える

ホテルのロビーは西洋風のエレガントな雰囲気です。

白が基調のホテルはとても清潔感があっていいんですよね。

客室も白が基調。一歩部屋に入ると豪華なベッドにしばらく言葉を失いました。

白が基調の美しい室内

白いベッドに真っ赤な枕。

ベッドの周りにはレースのカーテンが吊り下げられていたんです。

こんなのテレビでしか見たことない!

目の前に現れたのはカンボジアはもちろん、日本でも見たことのないようなベッドでした。

なんか宮殿に宿泊しているような錯覚を覚えましたよ。

この時の興奮は今でもめちゃくちゃ覚えています。

日常を忘れられる。そんな体験ができる豪華なホテルです。

おいしい朝食が食べられる

朝食はホテルのロビー横でいただきました。

ビュッフェ形式で自分の好きなものを好きなだけ食べられますよ。

ウェスタンフードだけでなくて、カンボジア料理も揃っているので、はじめてカンボジアに来た人もカンボジア料理を堪能できますよ。

屋台で食べるのとは違って、ホテルの方が衛生的だしいろんなバリエーションのカンボジア料理が食べられます。

ぼくが食べたのはクイティウ

ホテルで食べたクイティウの写真じゃないですが、クイティウはこんな料理です。

クイティウ

自分の好きな具材を伝えると目の前で作ってくれます。

小さなサイズなのでクイティウの他、いろんな料理も楽しめるのがうれしいです。

クイティウの他にはウェスタン料理も食べましたよ。

ぼくはホテルの朝食で絶対に注文するのはオムレツ。

たまねぎ、ベーコン、パプリカ、チーズ入りで作ってもらいました。

フランジパニロイヤルパレスの朝食

明るい場所で食べる朝ごはんは本当においしいですね。

屋上には解放的なスカイバー

このホテルの屋上には屋根のないスカイバー「Royal Sky Bar(ロイヤルスカイバー)」があります。

Royal Sky Bar(ロイヤルスカイバー)

ホテルに泊まってない人でも利用できるんですが、穴場のようなところなので人も少なめ。

静かに河辺を見ながらお酒が楽しめます。

リバーサイドすぐそばで便利!

フランジパニロイヤルパレスホテルがあるのはリバーサイド。

たくさんのレストランやバーが立ち並んでいて、昼も夜も大勢の人でいっぱい。

ぼくが宿泊した日は、たまたま前王妃の誕生日だったので花火をやってました。

リバーサイドで打ち上げられた花火

リバーサイドにはいろんな見どころがいっぱい。

歩いて行けるのはいいですね。

リバーサイドのみどころはこちらで紹介しています。

【プノンペン】リバーサイドのおいしいレストランや見どころまとめ

まとめ

フランジパニロイヤルパレスホテルは、プノンペンでもとても賑やかなリバーサイド近くにあります。

近くにはたくさんのレストランやバー、ホテル、観光スポットがあって人は多いんですが、このホテルは一歩中へ入るととても静か。

白を基調として高級感あふれるホテルは、なんか特別な気分にさせてくれるんですよね。

間違いなくプノンペンでおすすめしたいホテルのひとつです。

Frangipani Royal Palace Hotel

Expediaでチェック

adodaでチェック