中国

【上海・浦東国際空港】国際線の乗り継ぎを徹底解説

こんにちは、中国東方航空を使ってよくカンボジアに行くmoriです。 カンボジアに行く時、よく乗り継ぎ場所で上海浦東(プードン)国際空港を使います。 今回は、上海浦東国際空港で国際線の乗り継ぎをする方法について紹介しますね。 国際線乗り継ぎの…

壁

本当に何なの?中国ではGoogleも使えないんですよ

まったく使えない中国のネット 中国って本当になんなんでしょうね。自由のない国っていうんですか。ネットで自由に発信することもできないし情報を得ることもできないんです。有名なところではFacebookやTwitterが繋がらないっていうのは聞い…

【上海・浦東国際空港】旅行上級者向け。搭乗待ちの食費を徹底的に節約する方法

こんにちは、中国東方航空で上海浦東国際空港をよく利用するmoriです。 ぼくは旅行先ではお金をケチって満足感のない旅をするのは嫌ですが、空港で高い食べ物を買いたくありません。 空港滞在時間が短い場合には水しか飲みませんが、待ち時間が数時間と…

中国からの汚染物質

中国から汚染物質が流れてきているのがよく分かるマップ

中国から大量の汚染物質が流れている先日上海の大気汚染についての記事を書きました。今回はそれに関連した内容です。このサイトのマップはすごく分かりやすく大気汚染の具合が分かるようになっています。中国の大気汚染:リアルタイム気質指数ビジュアルマップhttp:

中国の主要都市の大気汚染が分かるサイト。

上海は大気汚染が酷い!中国の大気汚染が分かるサイトでチェックしよう。

大気汚染が一目で分かる ぼくはカンボジアに行く時にはよく中国東方航空を使っているので上海で乗り継ぎをするんですよ。いつも思っていることなんですけど上海っていつも空気が霞んでます。黄色っぽい変な空気が漂っているっていうかなんていうか、嫌な感じ…

インフォメーションカウンター

上海浦東国際空港では防寒対策しないと酷い目にあいます

寒すぎる空港 先日、上海浦東国際空港を利用したんですけどやってしまいました。大きな空港だから暖かいだろうなんて甘い予測を立てた自分を恨みましたね。上海浦東国際空港って暖房が全然効いていないんですよ。 ちょうどカンボジアからの帰りだったんで結…

インフォメーションカウンター

上海浦東国際空港でフリーWi-Fiを使う方法

こんにちは、ひんぱんに上海浦東国際空港でトランジットをするmoriです。 今回は上海浦東国際空港でフリーWi-Fiを使う方法について紹介します。 最初におことわりしておきますが、今回紹介するのはラウンジで快適にWi-Fiを使う方法ではありま…

カンボジアの役人は日本が嫌いという噂話

カンボジアの役人は実は日本が嫌い カンボジア人と話をしていると色々と面白い話を聞くことがあるんです。今回はそんな中のお話しを一つご紹介します。まあ噂話なので信じる信じないは各自にお任せするとして、こういう考え方もあるんだと思って頂ければと思…

中国東方航空

上海・浦東空港は大丈夫なのか?また遅延したのだ

またもや機内で2時間待ち カンボジアとカンボジアの行き来でよく利用する中国東方航空ですが、またやってくれました。以前のような4時間待ちとまではいかないにしても出発する機内で2時間も待つ羽目に。 前は何の説明もなかったんですが今回はちゃんと説…

no image

上海・浦東空港のラウンジの食事は質素です

前回の記事に引き続き、上海・東浦空港のラウンジについて書きます。ここの食事なんですが他のラウンジと比べても質素なんですよね。ぼくは以前タイ・スワンナプームのラウンジを結構使っていたことがあったんですが、ここは色んな軽食、ドリンクがあってとっ…

インフォメーションカウンター

上海の浦東空港のインターネットは今ひとつなのだ

カンボジアから日本への帰国途中、上海の東浦空港のラウンジでこれを書いています。前からずっと思っていたんですが中国っていう国は色々と制約があって面倒な国ですね。 インターネット接続が超面倒 このラウンジについて今回は書きますが、まずインターネ…

やっと手に入れた日本行きのチケット

中国東方航空で14時間かけて日本に帰ってきました

今どこ?なにがあったの? クメール正月を利用して日本に一時帰国しているのですが、帰国するだけでも結構大変な目にあったので書きたいと思います。利用した航空会社は中国東方航空。今までも何回か利用しているのですが預けられる荷物も多いのと、値段も普…

カンボジアに出発 − 関空〜上海編

カンボジアに行きます 8月からカンボジアで仕事をすることになり、今日7月31日に日本を発ちカンボジア・プノンペンに向かいました。この移動中の事を少しでも記録に残しておこうと思い、この記事を書きます。 今回はチケットの予約が少し遅かった(出発…