料理 煮込み料理レシピ

【圧力鍋レシピ】黒豆の煮物は思っているよりずっと簡単なのでやってみるべし!

投稿日:2016年10月28日 更新日:

スポンサー

煮豆は時間がかかるという誤解

こんにちは、自炊愛好家のmoriです。

煮豆ってものすごく面倒くさいものだって思ってませんか?
黒豆の煮物

豆を水で戻して、鍋で何時間もコトコトと煮込まないといけない。

何時間も鍋の前に張り付いて豆を煮るなんて、忙しい現代人には到底無理!

そんなことを思っているなら、それは大きな間違いです。圧力鍋を使ったら煮豆はたった10分煮るだけでできるんですよ。今回は煮豆の中でもぼくの大好きな黒豆の煮物を作ってみることにしましょう。

圧力鍋の詳しい使い方はこちらを見てくださいね。

圧力鍋なら黒豆の煮物はたった10分で完成

圧力鍋を使ったら黒豆は10分煮るだけでできると言いました。ただし下処理が必要です。それは豆を水で戻すという作業です。

これに必要な時間は一晩。ぼくはいつも8時間くらい水につけて戻しています。

全然10分でできないやんけ!

まあまあ、そう怒らないで。豆を軽く洗って水につけるだけですよ。こんな作業は一瞬で終わります。水に浸けている間はなにをしていてもあなたの自由です。寝ててもいいし、外出してもいい。

だからこれくらいはやってください。

それでは黒豆の煮物を作っていきましょう!

材料

  • 黒豆(乾燥したやつ):100g
  • 水:270cc
  • 砂糖:50g
  • 醤油:小さじ1
  • 塩:少々
  • 鉄釘か鉄たまご

作り方

まず最初に黒豆をザルに入れて軽く水で洗います。豆についている汚れをかるく落とす感じです。

洗った黒豆を圧力鍋に入れます。そして水、砂糖、鉄釘を入れてください。

黒豆を砂糖水に入れて一晩おく

この状態で一晩おきます。これで下処理は完了。簡単でしょ?

鉄釘はなんのために入れるの?

鉄釘を入れる理由は、黒豆の色を黒くするためです。

黒豆に含まれるあの黒っぽい色はアントシアニンというもの。これは金属イオン(この場合には鉄)とくっついて安定した青い色になります。鉄釘を入れずに黒豆を煮ると赤みがかった色になってしまうんです。

黒豆は黒く煮たいですよね。だから鉄釘を入れて煮るんです。

ちなみに鉄釘がない場合には、鉄たまごというものを使ってもOK。

一晩おいた黒豆。水を吸って大きく膨らんでいますね。

一晩おいた黒豆

あとは圧力鍋のフタをして加熱します。まずは高圧で5分です。

こんな感じになりました。

5分間圧力鍋で煮た黒豆

もう食べたい気もしますが我慢。さらに醤油と塩を加えてフタをせずに5分間煮詰めていきます。

塩を入れると甘くなるのはなぜ?

砂糖だけで味付けした料理より、少し塩を加えた料理の方が甘く感じる。

身近な例ではスイカです。スイカに少し塩をかけて食べたらより甘く感じたっていうことありませんか?

こういう2種類以上の異なる味を同時に食べた時に、どちらかの味が強められる効果のことを「対比現象」と呼びます。

同じような味に変化をもたらすものとしては、もう一方の味を弱める「相殺現象」、同じ種類の味を同時に食べた時に、それぞれを別に食べた時より美味しさが増す「相乗効果」があります。

具体例としてはこんな感じです。

■対比現象
スイカに塩をかけて食べるとより甘く感じる。

■相殺現象
夏みかんに砂糖をかけると酸味が減る。

■相乗効果
昆布ダシとカツオダシを混ぜるとよりうま味を感じる。

最後に味見をして完成です。特に豆の柔らかさには注意してくださいね。ちょっと固いようならもう少し煮詰めて柔らかくします。

黒豆の煮物

反省と次回への課題

今回は圧力鍋を使って簡単に黒豆を作ってみました。

出来映えはまあまあと言ったところでしょうか。反省点も色々とあったので次回への課題とします。

  • 豆が少し固い
  • 豆にしわがよる

豆を柔らかくするために煮る時間を増やす

何度か黒豆を煮ているんですが、同じ加圧時間で茹でても豆の固さが一定にはなりませんでした。

柔らかく煮える時もあれば、少し固いかなと思う時も。

煮た直後は柔らかくても冷めると固くなるので、煮た直後の確認では少し柔らかいくらいがちょうど良いようです。

固い場合には追加で煮ることが大事ですね。料理は絶対にレシピ通りに作らないといけないなんてことはない。臨機応変に対応する(試行錯誤ともいう)ことが重要です。

しわを減らすために豆を湯でもどす

しわについても作る時によってバラバラ。きれいにできる時もあれば、しわが多い時も。

色々と調べていると、黒豆を戻す時には水でもどすより、湯でもどした方が良いという情報を発見しました。

次回は、一度沸騰させた砂糖水に黒豆を浸してもどすようにします。

まとめ

今回は黒豆を圧力鍋で作る方法を紹介しました。

圧力鍋があれば黒豆は思ったより簡単に作れるんです。黒豆はとても栄養価の高い食べ物なので、正月しか食べないなんて言わずに日常的に食べていきたいですね。

煮物として食べるだけじゃなくて、他の料理にも使えるんですよ。今度ホットケーキやクッキーに混ぜてみようかなと思ってます。

ぼく自身もまだ黒豆を完璧に作るコツを掴みきれてませんが、こういう試行錯誤をするのも自炊の楽しさなんです。

それでは今回はこのへんで!

-料理, 煮込み料理レシピ
-,

執筆者:

「料理」のオススメ

焼き上がったエビパン

エビとタマネギの相性が抜群!フランスパン(バゲット)を使ったエビパンの作り方。

カンボジアをふと思い出して閃いたエビパン こんにちは。自炊愛好家のmoriです。 突然カンボジアのエビパンを思い出してしまった。それで無性にエビパンが食べたくなったので作ってみました。結構おいしかった …

残ったカレーでお悩みのあなた!15分でできるとろとろチーズのカレードリアはどう?

貴重な食事を同じものを食べることで無駄にしたくない!だったらアレンジすればいい こんにちは、自炊・たまねぎ愛好家のmoriです。 カレーを作ったものの食べきれずに余ってしまう。カレーの宿命です。 ぼく …

カラメルが香ばしくて美味しい

初心者でも超簡単!手作りプリンの作り方

ボールで大きなプリンを作ります こんにちは。毎日料理を作っているmoriです。 今回は友人が教えてくれためちゃくちゃ簡単に作れるプリンのご紹介です。たっぷりのプリンをボールで作るという豪快な料理なんで …

料理は失敗の数だけ上手になると信じている。記録を残して次に生かせ!

失敗したって良いじゃないか 先日ミートソースの作り方を教えてもらったんで自分で作ってみたんですよ。そうしたらなんか味が決まらないっていうか中途半端な味になってしまいました。このミートソースを作るのに4 …

1週間かけて作ったビーフシチュー

レストランなどの飲食店で働くシェフが第一に考えるべきことは美味しい料理をつくること

勲章を受章した料理人の教えは”美味しい料理を作ることが第一” ぼくが親しくさせてもらっているシェフに料理について話を聞く機会がありました。その人の料理に対する哲学というものを知 …

moriはこんな人

カンボジアが自炊が大好き。不安定で次に何が起こるか分からない状態を楽しんでいます。好きな言葉は「安定なんてクソくらい」
詳しいプロフィールはこちらから

自炊の楽しさ伝えます!

自炊の楽しさをあなたのところへ伝えに行きます!

自炊デリバリー

ブログの中を検索する

読みたい記事のカテゴリーを選ぶ

今日もいろいろつぶやきます

moriのほしいもの

noteもやってるよ

Instagramもよろしくね