夕子(柚子の香)

大きな柚子の果皮がさわやかな生八ッ橋「夕子(柚子の香)」のおいしさを紹介するよ

文化二年創業、八ッ橋の老舗・井筒八ッ橋本舗が手がける冬限定の生八ッ橋「夕子(柚子の香)」の紹介です。ニッキを使わない生八ッ橋の中には水尾の柚子を100%使用した柚子あんが入っています。大きな柚子果皮がさわやかな香りを引き立ててくれるおいしい生八ッ橋です。ニッキを使っていないので柚子本来の香りが楽しめます。

花びら夕子

とろけるお餅と香ばしい白みそが絶妙!花びら夕子がとんでもなくおいしかったよ!

井筒八ッ橋本舗から新春限定で販売されている「花びら夕子」の紹介です。手に取ると潰れてしまいそうな柔らかなお餅で白みそあんを包み込んでいます。濃厚な白みそあんと羽二重餅を連想する柔らかなお餅がとてもおいしいリピートしたくなる絶品の花びら餅です。

夕子(白みそあん)

お正月限定 夕子(白みそあん)は優しく香ばしい味噌がおいしい生八ッ橋だよ

井筒八ッ橋本舗のお正月限定の生八ッ橋「夕子(白みそあん)」の紹介です。12月〜1月までの短い期間だけ販売される珍しい生八ッ橋で、老舗・本田味噌本店の白みそを使っています。控えめな甘さの生八ッ橋の皮にやさしい上品な白みそあんがよく合います。

迎春 夕子

【正月限定生八ッ橋】迎春 夕子は「つぶあん」と「こしあん」が楽しめる紅白の生八ッ橋

1805年創業の老舗・井筒八ッ橋本舗が手がけるお正月限定の生八ッ橋「迎春 夕子」の紹介です。迎春 夕子は紅白の生八ッ橋で、紅はつぶあん、白はこしあんが包み込まれています。12/26から1/4までのわずかな期間しか販売されていない貴重な生八ッ橋です。お正月らしく上品な生八ッ橋をぜひ食べてみてください。

祝菓

【正月限定生八ッ橋】祝菓はキラキラ光る美しい紅白の生八ッ橋。たっぷりのつぶあんがおいしいよ

聖護院八ッ橋総本店が手がけるお正月限定の生八ッ橋「祝菓」の紹介です。紅白の生八ッ橋はニッキ味。中にはたっぷりのつぶあんが包み込まれています。お正月らしく華やかな生八ッ橋でお正月を過ごしてはいかがですか?実際に食べた感想や購入できる場所などを紹介しています。

【保存版】お正月限定の生八ッ橋を徹底紹介!100種類以上食べたマニアがまとめたよ

お正月に販売される生八ッ橋をこれまで100種類以上の生八ッ橋を食べてきたマニアが紹介します。この時期にしか食べられない紅白の生八ッ橋や、めずらしい味の生八ッ橋をぜひ食べてみてください。

迎春あんなま 古都始め

【正月限定生八ッ橋】迎春あんなま 古都始めは白みそがおいしすぎるので必食です!

本家西尾八ッ橋から発売されている新春限定の生八ッ橋「迎春あんなま 古都始め」の紹介です。紅白のおめでたい生八ッ橋はニッキと白味噌風味。白味噌は新春にしか食べられない珍しい味なのでぜひとも食べてほしいです。個別包装されているので、いつでもやわらかな生八ッ橋が楽しめるのも嬉しいですね。

クリスマスも生八ッ橋だ!「クリスマス限定あんなま ビターチョコ・いちご」を食べたよ

本家西尾八ッ橋からクリスマス限定で販売されている生八ッ橋「クリスマス限定あんなま ビターチョコ・いちご」の紹介です。クリスマスらしく「いちご」と「チョコレート」を使った洋菓子のような生八ッ橋。ビターチョコはこの商品でしか味わえない貴重な味ですよ。

【保存版】冬限定の生八ッ橋を徹底紹介!100種類食べたのでマニアがまとめたよ

京都土産の定番「生八ッ橋」。各社からいろいろな味が販売されていますが、このページでは冬に購入できる生八ッ橋紹介しています。みかんや柚子など冬ならではの生八ッ橋が楽しめますよ。

毎月変わる特別なおたべ「今月のおたべ」(生八つ橋)を徹底紹介

おたべから販売されている「月ごとに味が変わる」おたべの紹介です。2018年4月から始まったこのシリーズ。実際に食べてその感想を紹介しています。

ニッキと柚子の共演!聖護院八ツ橋総本店「聖・旬菓 ゆず」

聖護院八ッ橋総本店のあん入り生八ッ橋「聖 柚子」は冬限定の生八ッ橋です。柚子とニッキ、個性的な2つのフレーバーを同時に味わえる贅沢で斬新な生八ッ橋なんですよ。個性的な「聖 柚子」のおいしい食べ方と食べた感想を紹介しています。

新春限定!あん入り生八ッ橋・あんなま「梅・うぐいす」は想像を超えるおいしさだった

京都銘菓の生八ッ橋。西尾八ッ橋から販売されている「あんなま『梅・うぐいす』」の紹介です。新春限定のあんなまは梅とうぐいすの2種類の生八ッ橋が楽しめます。フルーティーな「梅」と豆の濃厚な味わいがおいしい「うぐいす」。絶品です!

ふわっふわ!みたらし入りの生八ツ橋「みたらしおたべ」

冬限定の生八ッ橋「みたらしおたべ」の紹介です。京都が発祥の八ッ橋とみたらし団子。この2つが融合したおいしい生八ッ橋。実際に食べた感想を紹介しています。

【青木松風庵】喉で味わうチョコの苦みがおいしい「生クリームどらやき(チョコクリーム)」

喉の奥にさわやかに広がるチョコの苦みがたまらん こんにちは、和菓子が大好きなmoriです。 今回は紹介するのは、大阪にあるお菓子屋・青木松風庵の「生クリームどらやき(チョコクリーム)」(税込162円)です。 青木松風庵といえば朝焼きみかさ(…

3ヶ月限定!青木松風庵の「フレッシュバター朝焼みかさ」はすぐに完売する人気商品。おいしさと確実に購入する方法を紹介

こんにちは、和菓子が大好きなレイです。大阪にある和菓子屋さん・青木松風庵には、12月〜2月のわずか3ヶ月間しか販売されない特別なみかさがあるんですよ。それが

酸っぱすぎる「いちごみるく」パウダーで悶絶!いちごわらび餅

わらび餅の常識を壊し続ける明日香食品 冬になるといちごの商品がほんとうに多くなりますね。 チョコレート、ケーキ、クッキーなどなど そしてついには、わらび餅にだっていちご味が登場してしまいました。 いちごわらび餅(いちごみるく風味パウダー付)…

ロッテのチョコパイ・芳醇ラムレーズンはラム酒が香る大人のチョコパイだった

ベースはそのままに味わいは大人に進化したチョコパイ こんにちは、お菓子大好きのレイです。 冬になるとどういうわけかラムレーズンのお菓子が増えますよね。チロルチョコからもラムレーズンが入った「コールドストーンラムレーズン」が発売されているし。…

【おすすめ寝袋】人型寝袋(シュラフ)は真冬でも暖房いらず。5つのメリットを紹介

自由自在に動き回れる人型寝袋の紹介です。冬の寒い室内でも人型寝袋に入れば快適そのもの。暖房を使わず快適に過ごせるので光熱費の節約にもなります。実際に人型寝袋を使って分かったメリットなどを紹介しています。

【室内寝袋のススメ】冬は寝袋(シュラフ)で寝よう!風邪ひかないよ

布団に入っているのに風邪をひいてしまう人には寝袋がぴったりです。布団と寝袋を合わせて使えば風邪をひく心配もありません。部屋で寝袋を使っている経験からおすすめの寝袋や、その使い方を紹介しています。

絞る前の状態

暖房のない真冬の部屋で快適に寝るための寝袋(シュラフ)の選び方

真冬の室内で快適に寝られる寝袋の選び方を紹介しています。冬の寝袋はマミー型がおすすめ。中に着る服や下からの冷気対策など、真冬の部屋で寝袋生活するコツをまとめています。