国内旅行

ぼくは旅行が大好きで海外・国内問わずにいろんなところにすぐに行きます。

このぺーじではぼくがこれまでに旅行した日本のおすすめスポットを紹介していきますね。

【岐阜・長野】木曽路(旧中山道)

江戸時代の五街道の一つとして有名な中山道を歩く旅です。

東海道が太平洋側を通って江戸と京を結んでいたのに対して、中山道はその名前の通り岐阜や長野など山間部を貫いていました。

東海道には川幅の広い大井川が流れており、天候によってはこの川を渡るのに数日もかかることがあったようです。

そんなことからも中山道は東海道に比べて時間の読みやすい街道だったんです。

この中山道も今ではすっかり様変わりして、昔の街並みが残っているのはごくわずかとなってしまいました。

そんな中でも古くからの街並みを楽しめる宿場町はいくつか残っているんですよ。

妻籠宿

おすすめしたい宿場町はこちらです。

馬籠と妻籠は隣り合う宿場町で、いまでも昔ながらの風情ある街並みが残っています。

今では街道を歩くことなくバスで簡単に行けますが、昔のように街道を歩いて宿場町を訪れるのも楽しいですよ。

体力に自信があれば歩いてみてはいかがでしょうか。

2泊3日で中山道(木曽路)を歩く旅を見る

【滋賀】時代劇の聖地・近江八幡

滋賀県の東部に位置する近江八幡は時代劇の聖地。

近江商人で有名なこの町には風情ある町並みが残っていて、時代劇の撮影にもよく使われるんですよ。

近江八幡の水郷

近江八幡の楽しみ方はこちらのページで紹介しています。
【近江八幡観光】八幡堀からクラブハリエ、八幡宮までおすすめの見所を紹介するよ

バウムクーヘンで全国的に有名なクラブハリエも近江八幡が発祥です。

さきほど紹介した近江八幡の町並みからすぐのところに、クラブハリエの本社のある「ラ コリーナ 近江八幡」もありますよ。
たねや・クラブハリエの本社がある「ラ コリーナ近江八幡」の楽しみかたを紹介するよ

近江八幡には日本で唯一の、淡水湖に浮かぶ有人島があるんです。沖島は何十年も時間をさかのぼったような風情ある町並みが印象的。
琵琶湖に浮かぶ沖島は時間が止まったような世界だった

【滋賀】湖西地方

滋賀県には日本一大きな湖・びわ湖があります。

このびわ湖の西側は「湖西」と呼ばれていて、自然が本当に豊かな場所なんです。

各家庭に地下水をくみ上げて生活に利用する独特の生活が見られる「針江 生水の郷」は何度もテレビにも取り上げられたことのある場所。
【滋賀】各家庭に湧き上がる清らかな水。針江生水の郷のすばらしさを伝えたい

1,000メートルを超える山の上にあるレジャー施設「びわ湖バレイ」は眼下に広がるびわ湖を見ながら様々なアトラクションを楽しめます(春〜秋)。
夏のびわ湖バレイはびわ湖を見下ろす絶景ポイント!アスレチックや遊具の楽しみ方を徹底紹介するよ

空高くまっすぐに伸びるメタセコイアが一直線に並ぶ「メタセコイア並木」が有名なマキノ町。一年を通して多くの人たちが訪れる名所です。

メタセコイア並木

滋賀の紅葉スポットはここ。紅く染まるメタセコイア並木が美しすぎる

【滋賀】桜の名所・海津大崎

びわ湖の北になる滋賀県随一の桜の名所・海津大崎です。

海津大崎

4kmにおよぶ道に沿って桜が咲き乱れる様子は圧巻。びわ湖とのコントラストも抜群です。
滋賀にある桜の名所・海津大崎は市民の願いが込められた桜が咲き乱れる

【京都】おすすめグルメ

京都は日本を代表する観光地なので、それはもう見どころは山のようにありますよ。

そしておいしい食べものだってたくさん。京都ならではの食べものを紹介しましょう。

まずはみたらし団子の元祖と言われている、加茂みたらし茶屋のみたらし団子。

加茂みたらし茶屋のみたらし団子

人の身体をあらわしている5つの団子が特徴です。
元祖みたらし団子「加茂みたらし茶屋 みたらし団子」はただの団子ではない深い歴史があった

京都の中心地・四条河原町近くにある新京極商店街。ここに甘い匂いを漂わせるお店が「ロンドンヤ」です。

店頭で変わった機械を使って焼き上げられる「ロンドン焼」は京都名物として有名です。食べ歩きにどうぞ。

ロンドン焼

京都名物。レトロな機械が作り上げるお饅頭「ロンドン焼」は食べ歩き、お土産にどうぞ

京都駅から歩いて10分ほどのところにある油屋「西川油店」は創業がなんと天保6年の老舗。濃厚ごま油が絶品です!

創業 天保六年!京都の老舗油店「西川油店」は博物館のような油屋だった

【京都】おすすめ観光スポット

京都にはたくさんの観光スポットがありますが、ぼくのおすすめスポットを紹介しますね。

メジャーな場所からちょっとマイナーな場所まで、京都にはいろんな楽しい場所がたくさんありますよ。

最初は食べることが大好きな人にはたまらない市場から。

京の台所と呼ばれている「錦市場」には魚、野菜から惣菜、お菓子など食べものが盛りだくさん。

錦市場

今では多くの観光客が訪れるので、食べ歩きできるものも充実していてめちゃくちゃ楽しいですよ。

京都の雨の日おすすめスポット・錦市場で食べ歩きを楽しもう!

嵐山も忘れちゃいけない京都を代表する観光地です。

人がいっぱいなら少し川を上ったところにある「琴ヶ瀬茶屋」がおすすめ。

嵐山の人混みから解放された静かな場所でゆっくりとくつろげます。

嵐山の喧騒から解放されよ!琴ヶ瀬茶屋が穴場だよ

京都では人気ナンバーワン・伏見稲荷もおすすめです。軽い気持ちでいったら山登りになってしまいました。

伏見稲荷は偉大だった。ちょっと参拝のつもりが山登り

京都には金色に輝く鳥居の神社があるんです。その名も「御金神社」。金運のパワースポットですよ。
お金が欲しい人は必見。黄金に輝く鳥居が目印「御金(みかね)神社」

【熊本】おすすめ観光スポット

熊本といえばくまモン、熊本城、阿蘇山などいろんな見どころが満載。

とても自然の豊かな場所なのでめちゃくちゃ癒やされますよ。

熊本のおすすめスポットをまとめました。

熊本にお得に行く方法

熊本旅行の際にしっておきたい、ちょっとお得になる情報の紹介です。

【滋賀】「わがし屋さんのあんぱん 結喜」は和菓子屋が作る絶品あんぱんが並ぶ店

滋賀のあんぱん専門店「わがし屋さんのあんぱん 結喜」の紹介です。伝統的な工法で作られた建物の中には和菓子に使う餡を使ったあんぱんが数多く並びます。定番の粒あんやこし餡の他に、紅茶やチョコ、大福餅など変わり種のあんぱんもたくさん。あんこ好きには是非とも食べてもらいたいあんぱんです。

【岐阜観光】中山道(木曽路)の宿場町「馬籠」のおすすめを徹底紹介

中山道(木曽路)にある宿場町「馬籠宿」。坂に作られた町にある枡形や水車小屋などの観光名所、カフェなどで食べたグルメ、夜の馬籠など実際に宿泊して感じた馬籠の魅力を紹介しています。

創業 天保六年!京都の老舗油店「西川油店」は博物館のような油屋だった

創業 天保六年!西川油店とは?京都駅から少しだけ西の方(西本願寺方面)に行ったところにある油屋さんです。創業は天保6年(1835年)と200年近くも歴史のある老舗。歴史を感じる外観の西川油店

京都名物。レトロな機械が作り上げるお饅頭「ロンドン焼」は食べ歩き、お土産にどうぞ

こんにちは、お菓子に目がないmoriです。突然ですが、京都のお土産と言えば何を思い浮かべますか?

五山の送り火を混雑をさけて3つの送り火を鑑賞する方法

こんにちは、moriです。京都で毎年8月16日に行われる五山の送り火に行ってきました。五山の送り火ってなんなのか?それは8月16日に「大」や「船形」などの文字や絵柄を5つの山で火をたいて浮か

ラ コリーナ近江八幡へ行ったら絶対にクラブハリエの「焼きたてバームクーヘン」を食べるべし!日本で買えるのは3ヶ所だけ

こんにちは、お菓子に目がなくて毎日お菓子を食べてるmoriです。今回はバームクーヘンで有名なクラブハリエのとっておきの商品についてご紹介しましょう!クラブハリエ最大のショップがある「ラ コリーナ近江

【2泊3日】街道歩き初心者でも歩けた中山道(木曽路)のおすすめコース(3日目)

こんにちは、中山道(木曽路)を2泊3日で有名どころを歩いてきたmoriです。 2泊3日で木曽路(中山道)を歩く旅も今回が最終回。 これまでの旅をざっとおさらいしてみます。 【1日目】 名古屋から中津川へ移動 中山道を中津川から落合へ 落合か…

【2泊3日】街道歩き初心者でも歩けた中山道(木曽路)のおすすめコース(2日目その2・妻籠〜奈良井)

こんにちは、2泊3日で中山道を歩いてきたmoriです。 前回は2日目、馬籠宿から馬籠峠を越えて妻籠宿までを紹介しました。 今回は妻籠宿に到着してからの2日目後半の紹介です。 2日目の前半は「 」をご覧ください。 ざっと2泊3日の行程を載せて…

【2泊3日】街道歩き初心者でも歩けた中山道(木曽路)のおすすめコース(2日目その1・馬籠〜妻籠)

こんにちは、2泊3日で中山道を歩いてきたmoriです。 今回は中山道(木曽路)歩きの2日目です。 馬籠宿から妻籠宿まで実際に歩いたコースを紹介します。 1日目の詳細は を見てくださいね。 【1日目】 名古屋から中津川へ移動 中山道を中津川か…

中山道を歩く

【2泊3日】街道歩き初心者でも歩けた中山道(木曽路)のおすすめコース(1日目)

こんにちは、旅行大好きmoriです。このたび、歴史好きの友人に誘われて中山道を歩いてきました。

【滋賀】石山寺は桜が咲き乱れる花の寺。桜が美しいおすすめのスポットを紹介するよ

滋賀県大津市にある石山寺は源氏物語が書かれた寺として有名ですが、桜の名所としても有名。石山寺で美しい桜が見られる場所を厳選して紹介しています。桜を見た後のちょっとひと息で食べる名物の和菓子もどうぞ。

EXPOCITY(エキスポシティ)にある日本一高い観覧車に男2人で乗ってきたので詳しくレポートします

EXPOCITYの観覧車は日本一高いから夜景がめちゃくちゃきれいに見えるこんにちは、高いところが大好きなレイです。高いところがあったら上って

たねや・クラブハリエの本社がある「ラ コリーナ近江八幡」の楽しみかたを紹介するよ

こんにちは、お菓子に目がないmoriです。滋賀というと琵琶湖以外に何もないようなイメージを持たれがち。でもそんなことは全然ないんですよ。滋賀には

京都の雨の日おすすめスポット・錦市場で食べ歩きを楽しもう!

雨の日の京都観光にはアーケードのある錦市場がおすすめ雨。なんとも憂鬱な気分にさせてくれる言葉です。雨が降っていると外出するのも億劫になってしまうものですが、雨でも快適にお出かけできる京都のスポットを今回は紹介したいと思います。今回紹介するのは京の台所・錦市場です。場所はこちら。京都のど真ん中、四条烏丸〜四条寺町あたりにある歴史ある商店街で観光スポットで

川岸に席が並びます

嵐山の喧騒から解放されよ!琴ヶ瀬茶屋が穴場だよ

嵐山の喧騒が嘘のように静かな場所京都の代表的な観光地・嵐山。年中観光客で大いに賑わっています。先日嵐山に行ったんですが、平日でもなかなかの人手でしたよ。桜の時期と言うのもあって電車は満員、駅から渡月橋へ向かう道にも多くの観光客がいました。ぼくは普段は滋賀の田舎にいるので人混みは苦手。こんな人には嵐山の人混みは結構キツいんですよねぇ。できれば静かな場所でゆっくり

滋賀の難読地名。あなたは読めますか?

自信満々に話して赤っ恥日本各地には何て読んだらいいのかさっぱり分からない地名って結構ありますよね。漢字が難しくて読めないものや、漢字は簡単だけど読み方が独特だったり。ぼくが住んでいる滋賀県にもなかなか読めそうで読めない地名があります。今回はそんな地名についてご紹介したいと思います。それにプラスしてぼくがこれまでに行った事がある場所だったらそこの簡単な紹介も書いてみます

琵琶湖に桜が映えます

滋賀にある桜の名所・海津大崎は市民の願いが込められた桜が咲き乱れる

日本のさくら名所100選に選ばれた桜並木は圧巻滋賀の奥琵琶湖にある海津大崎に桜を見に行って来ました。ここの桜は日本のさくら名所100選に選ばれているとあって有名なんですよ。色々と探検してみたのでご紹介しますね。[caption id="attachment_5734" align="alignnone" width="546"]

桜が満開!

桜餅を食べに道明寺に行ったんだけど実は桜の名所だった‬

桜餅の道明寺だけど見事なまでに桜餅を推してないこんにちは。桜餅が大好きなレイです。先日東京に関東風桜餅を食べる旅で行ってきたんですが、桜餅へ

夜中の街中で不審車両を一瞬で捕まえた青バイって知ってる?

深夜の大阪・複数の青バイが目の前で不審車を捕獲友人と一緒に深夜の大阪を車で走っている時のこと。目の前に若い2人の男が原付に乗って前を走ってたんです。ここは大阪の京橋という場所でこういう光景は結構日常的。個人的にはあまり治安の良い場所じゃない気がします。

色づいたメタセコイア並木と虹

滋賀の紅葉スポットはここ。紅く染まるメタセコイア並木が美しすぎる

滋賀県で紅葉を見るならここ紅葉って言うとイメージするのは楓ですよね。でも滋賀県にはメタセコイアの有名な紅葉スポットがあるんです。去年も行ったんですが時期が早すぎてまだ紅葉していませんでした。今年こそは紅葉を見たいと言うことで時期をずらして行ってきましたよ。以前に行った時の記事はこちらです。